英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

「司会」を英語で何という?覚えておきたい表現5選

外国人女性

「司会」を英語であなたは言えますか?ちょっと考えてしまいますよね。

「司会」の英語表現を厳選するとこの5つです。 

  1. host
  2. presenter
  3. master of ceremonies
  4. compere
  5. toastmaster

これらの表現は英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく英語表現を解説しました。ぜひ参考にしてください。

「司会」の英語表現1

host 

  • 発音とアクセント:ウスト
  • 定義:テレビやラジオでゲストを紹介する人。お客さんをもてなす人。
  • 他の意味:主催者、主人、亭主
  • hostは公式な場では進行役として挨拶や他の人の紹介を行います。

参照:Cambridge Dictionary

例文

「司会は、ゲストが乗らないことを恐れています」

Our host fears the guests won't get on. 

 

「司会は観客を寝かせてしまいました」

The host had bedded his guests. 

動画

こちらの動画では「hostとしてイベントを成功に導くコツ」を英語でわかりやすく解説されています。ネイティブの発音も聞けてためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

「司会」の英語表現2

presenter 

  • 発音とアクセント:プリンター
  • 定義:テレビ番組やラジオ番組を紹介する人
  • 他の意味:贈呈する人、キャスター

参照:Cambridge Dictionary

例文

「ここ数週間で、彼は地元のラジオ司会者になりました」

In the last few weeks he became a local radio presenter

 

「彼はラジオ番組の司会者でした」

He was a Radio programme presenter

動画

こちらの動画では「英語のプレゼンテーションをうまくするコツ」について英語でわかりやすく解説されています。ネイティブの発音も聞けてためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

「司会」の英語表現3

master of ceremonies

  • 発音とアクセント:スター オブ セレモニーズ
  • 定義:公式イベントが滞りなく実施されることを確認する人。たとえば適切なタイミングで出演者を紹介する。
  • テレビ番組・ラジオ番組・結婚式・コンサート・ショー・パーティーにおける司会進行役です。
  • 省略してMC(Master of Ceremoniesの頭文字)とも呼ばれます。
  • master of ceremoniesまたはMCは米国でよく使われる英語表現です。

参照:Cambridge Dictionary

例文

「結婚式の司会者はいますか?」

Are there wedding master of ceremonies

 

「司会者のスキルを習得する必要があります」

You should master the skillof the master of ceremonies

動画

こちらの動画では「英語の接置詞」について英語でわかりやすく解説されています。ネイティブの発音も聞けてためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

「司会」の英語表現4

compere 

  • 発音とアクセント:ンペア
  • 定義:テレビの演技や余興を紹介する人
  • compereは英国でよく使われる英語表現です。

参照:Cambridge Dictionary

例文

「コメディアンのリー・ブラウンが司会を演じます」

Comedian Lee Brown plays the compere

 

「リーはワークショップにおいて重要な司会でした」

Lee was the key compere of the workshop. 

動画

こちらの動画では「司会」について英語でわかりやすく解説されています。ネイティブの発音も聞けてためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

「司会」の英語表現5

toastmaster

  • 発音とアクセント:ーストスター
  • 定義:パーティーやセレモニーの司会進行役
  • 宴会において乾杯を提案したり演説家を紹介する役を担います。

例文

「料理チームの長として、会議の1週間前に司会に会いました」

As the head of the culinary team, I met with the Toastmaster a week before the meeting. と英語で表現できます。

 

「私の友人は食事会の司会です」

A friend of mine is a Toastmaster. と英語で表現できます。

動画

こちらの動画では「司会」について英語でわかりやすく解説されています。ネイティブの発音も聞けてためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

「司会」の関連表現

関連する英語表現をまとめておきます。

「司会」の例文集

英語例文をまとめました。参考にしてください。

 

「あなたはより多くの礼儀正しさを司会に示さなければなりません」

You have to show more civility to your host. と英語で表現できます。

 

「彼女は90年代にテレビ司会者として名声を博しました」

She rose to fame in the 90s as a TV presenter. と英語で表現できます。

 

「彼女はテレビの司会者であり、竹下派のメンバーでした」

She was a television presenter and member of the Takeshita faction. と英語で表現できます。

 

「彼は式典の司会であるヘンリー・グレースでした」

He was Henry Grace, the master of ceremonies. と英語で表現できます。

 

「彼は司会者のように聴聞会を支配しました」

He dominated the hearings with his presence like some master of ceremonies. と英語で表現できます。


「セミナーの司会として、私は参加者を歓迎します」

As the Seminar's master of ceremonies, I welcome the participants. と英語で表現できます。

 

「地元のテレビ司会者が司会を務めました」

A local television anchor served as master of ceremonies. と英語で表現できます。

 

「彼女は最近のテレビシリーズの司会です」

She is the compere for the recent TV series. と英語で表現できます。

 

「司会には事前に指示を与える必要があります。後で少しずつ指示するのではなく」

You have to give the toastmaster instructions in advance, rather than piecemeal later. と英語で表現できます。

 

「スケジュールのメンバーは、司会に参加する確認をとる必要があります」

Members on the schedule must confirm their participation to the Toastmaster. と英語で表現できます。


まとめ

「司会」の英語表現はまとめると「5つ」です。

  1. host
  2. presenter
  3. master of ceremonies
  4. compere
  5. toastmaster

司会者」はビジネス英語でよく使われる表現です。

いきなり英語で言われても驚かないようにまとめて覚えておきましょう。英会話の幅も広がりますよ!

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

プレゼント

特別レポート