英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

「では」を英語で何という?覚えておきたい表現5選

外国人女性

「では」を英語であなたは言えますか?ちょっと考えてしまいますよね。

「では」の英語表現は5つあります。

  1. Well, 
  2. Now, 
  3. Then, 
  4. So, 
  5. in

これらの表現は英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく英語表現を解説しました。ぜひ参考にしてください。

「では」の英語表現1

Well,

  • 発音とアクセント:ェル
  • Well, と文頭に使うと「では」という意味になります。
  • Well thenという英語表現もよく使われます。こちらも「では」という意味になります。

参照:Cambridge Dictionary

関連動画

こちらの動画ではwellとgoodの違いについて英語でわかりやすく解説されています。英語上達のためにもぜひご覧ください。

例文

「では、もっと大きな家に移ろう

Well, let's move to a larger house. と英語で表現できます。

  • largerはlargeの比較級です。largeは「大きい」です。
  • largeは他にも「広い」「多額の」「多数の」という意味があります。

 

「では、楽しみましょう!

Well, let's have fun! と英語で表現できます。

  • funは「楽しみ」です。他に「面白いこと」「戯れ」という意味があります。
  • have funで「楽しむ」という意味になります。発音は「ハブファン」です。

 

「では、何か違うことについて話しましょう

Well, let's talk about something different. と英語で表現できます。

「では」の英語表現2

Now,

  • 発音とアクセント:
  • Now, と文頭に使うと「では」という意味になります。
  • Well, の意味とほぼ同じ意味として使えます。
  • Now, は前の話題が本題とずいぶん離れてしまったときに使うと効果的です。「本題に戻ると」という意味合いになります。

参照:Cambridge Dictionary

関連動画

こちらの動画ではnowとstillについて英語でわかりやすく解説されています。英語上達のためにもぜひご覧ください。

例文

では、急ごう!

Now then, quick!と英語で表現できます。

  • quickは「急いで」です。他に「急速な」「素早い」「理解の早い」「利口な」「敏感な」「鋭い」意味があります。
  • quickの発音は「クイック」です。
  • Now thenも「では」という意味になります。

 

「では、どう思う?」

Now, what do you think?と英語で表現できます。

 

「では、私は寝るよ。 おやすみ

Now I shall go to sleep. Good night.と英語で表現できます。

  • shallは「~するだろう」です。他に「~することになっている」「させてやる」「きっと~する」という意味があります。
  • Shall weは「~しませんか?」という意味になります。
  • shallの過去形はshouldです。

「では」の英語表現3

Then, 

  • 発音とアクセント:
  • Then, と文頭に使うと「では」という意味になります。
  • Thenには「それから」「その後で」「そのうえ」という意味もあります。
  • Then, は前の話の「続き」で「では」と言いたいときに便利な英語表現です。

参照:Cambridge Dictionary

例文

人生は好きですか? では時間を浪費しないでください

Do you love life? Then do not squander time.と英語で表現できます。

 

「では何なんだ?」

Then what?と英語で表現できます。

 

では、どうやって知っていますか?

Then, how do you know?と英語で表現できます。

「では」の英語表現4

So,

  • 発音とアクセント:
  • So, と文頭に使うと「では」という意味になります。
  • soには「それでは」「そう」「まさに」「そのように」という意味があります。
  • So, は前の話の「理由」を説明するために「では」と言いたいときに便利です。

例文

「では、私はあなたにお願いをしたいと思います

So, I want to ask you a favor.と英語で表現できます。

  • ask you a favorは「お願いをする」という意味になります。
  • favorは「願い」です。他にも「好意」「愛顧」「賛成」「支持」という意味があります。

 

「では、ボランティアを募集します

So, I need a volunteer.と英語で表現できます。

  • volunteerは「ボランティア」です。「志願者」「志願兵」という意味があります。
  • volunteerの発音は「ボルンティーア」です。

 

「では、私が知っているすべてを教えましょう」

So, I'll tell you everything I know.と英語で表現できます。

「では」の英語表現5

in

  • 発音とアクセント:イン
  • inの後に「場所」や「時間」がくると「では」の意味を持つことができます。
  • inは文頭に使わなくても構いません。
  • ただし下記の場合はinは省略できます。
    • here:ここでは
    • there:そこでは

例文

ちょうど今は日本では真夜中です」

It's midnight in Japan right now.と英語で表現できます。

 

将来ではもっと注意深くなる必要がある

We'd better be more careful in the future.と英語で表現できます。

  • carefulは「注意深い」です。他にも「慎重な」「大切にして」「気を配って」という意味があります。
  • carefulの発音は「ケアホゥ」です。

 

「今私の家では彼がいるはずです」

He should be in my house now. と英語で表現できます。

まとめ

以上ご参考になりましたでしょうか?

「では」の英語表現をまとめると「5つ」です。

  1. Well, 
  2. Now, 
  3. Then, 
  4. So, 
  5. in

「では」は日常会話でよく使われる英語表現です。

いきなり英語で言われても驚かないように英文ごと覚えておきましょう。英会話の幅も広がりますよ!

「では」と一緒に下記の「日常会話で使う言葉」も英語で言えるようにしておきましょう。

(上記リンクを押すと詳細ページに移動します)

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら