英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

鯉を英語で何という?覚えておきたい表現2選

「鯉」と英語であなたは言えますか?ちょっと考えてしまいますよね。

「鯉」の英語表現は厳選するとこの2つです。

  1. carp
  2. Koi

これらの表現は英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく英語表現を解説しました。ぜひ参考にしてください。

鯉の英語表現1

carp

「鯉」は英語で carp といいます。

  • 発音と読み方:ープ
  • 湖や川に生息し、食べられる大きな魚。
  • 湖や川に生息する大型の食用魚。
  • 重要ではない問題について常に不平を言うこと。

参照:Cambridge Dictionary

解説

carp は欧米ではあまりイメージのよくない魚です。

泥の中に住む魚で、食用だが上等な魚ではありません。

錦鯉などの観賞用の魚とは違いますね。

関連する英語表現をまとめておきます。

  • こいのぼり:carp streamer
  • まな板の上の鯉:Carp on the cutting board

例文

「鯉はしばしば湖に生息しています」

Carp often live in the lake.  と英語で表現できます。

 

「彼女は池で鯉を見つけました」

She found carp in a pond. と英語で表現できます。

鯉の英語表現2

Koi

「鯉」は英語で Koi といいます。

  • 発音と読み方:
  • carp の色のついた品種。錦鯉。
  • 屋外の鯉の池やウォーターガーデンでの装飾目的の魚。
  • 交配を繰り返し、紅白、大正三色、昭和三色などの派手な品種が生まれている(御三家)。

参照:Wikipedia

解説

Koi は「日本で飼われている錦鯉などの観賞用の美しい魚」という意味。

carp ではなく Koi または Koi fish と英語で表現します。

ちなみに鯉の語源は「体が肥えていること」「味が肥えていること」に由来します。

例文

「池には鯉がいます」

There are Koi in the pond. と英語で表現できます。

 

「鯉と金魚は自由に繁殖します」

Koi and goldfish reproduce freely. と英語で表現できます。

鯉の英語動画

コーンで鯉を釣る方法

こちらの動画では「コーンで鯉を釣る方法」について英語で解説されています。ネイティブの発音でためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

鯉が高価格な理由

こちらの動画では「鯉が高価格な理由」について英語で解説されています。字幕表示するとわかりやすいです。英語上達のためにもぜひご覧ください。

鯉の英語例文集

関連する英語例文をまとめました。ご参考にどうぞ。

 

「湖には、金魚と鯉が混じっています」

The lake contains a mixture of goldfish and carp. 

「湖」は lake と英語で表現できます。

mixture は混合物、混合、合成品という意味。

 

「彼らは大きな池で鯉を発見した」

They discovered carp in a large pond. 

「池」は pond と英語で表現できます。

 

「鯉は他の大きな魚とは異なります」

Carp are different from any other big fish. 

「魚」は fish と英語で表現できます。

different from Aで「Aとは異なる」という構文。

 

「彼は地元のコミュニティに鯉の池を遺贈しました」

He bequeathed his carp pond to the local community. 

「コミュニティ」は community と英語で表現できます。

bequeath は遺言で譲る、遺贈する、後世に残すという意味。

ビクイースと発音します。

 

「酵素は鯉が餌を消化する効果があります」

Enzymes can help the carp digest our carp baits. 

「餌」は baits と英語で表現できます。

digest は消化する、熟考する、会得するという意味。

「鯉は小さな湖と大きな湖の両方で成長することが可能です」

Koi are capable of growing in both small and large lakes.

「成長すること」は growing と英語で表現できます。

both A and B で「AとB両方で」という構文。

capable of A で「Aすることが可能」という構文。

 

「あなたは巨大な鯉の輝きを垣間見ることができます」

You could glimpse the glint of the huge Koi. 

「輝き」は glint と英語で表現できます。

glimpse はちらりと見る、垣間見るという意味。

 

「庭の中央には大きな鯉の池がありました」

In the middle of the garden was a large Koi pond. 

「庭」は garden と英語で表現できます。

 

「何かが小さな鯉の池に浮かんでいた」

Something was floating in the small Koi pond. 

「何か」は Something と英語で表現できます。

 

「私は餌を食べなかった鯉をまだ見つけていません」

I haven't yet found Koi that didn't eat bait. 

「餌」は bait と英語で表現できます。 

「私は特に鯉を扱った本を買いました」

I bought a book which deal specifically with Koi. 

「本」は book と英語で表現できます。

deal with A で「Aを扱う、処理する」という構文。

specifically は明確に、はっきりと、特に、具体的に言うとという意味。

 

「さまざまな品目がいまや鯉釣りに利用できます」

The various items are now available for carp fishing. 

「品目」は items と英語で表現できます。

available for A で「Aに利用できる」という構文。

 

「私は以前はよく、池から鯉を呼び寄せることができた」

I used to be able to summon a carp from the pond. 

「呼び寄せる」は summon と英語で表現できます。

used to A で「以前はよくAした」という構文。

 

「彼らは小川で鯉が素早く泳いでいるのを見ました」

They saw a carp swimming swiftly in the stream. 

「小川」は stream と英語で表現できます。

swiftly は速く、素早く、迅速にという意味。

まとめ

英語表現まとめ

「鯉」の英語表現はまとめると「2つ」です。

  1. carp
  2. Koi

たくさんの英語表現をご紹介しましたがすべてを覚える必要はありません。

この記事をブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

関連記事

1日10分で英語をあきれるほど覚える方法とは?

1日10分で英語をあきれるほど覚えるコツは下記ページで解説しています。

やってみると効率よく英会話を覚えて口から飛び出す方法を理解できます。

こちらの記事を読んでみてください。