英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

「レバー」を英語で何という?覚えておきたい表現2選

外国人女性

「レバー」を英語であなたは言えますか?ちょっと考えてしまいますよね。

「レバー」の英語表現は数多いですが厳選するとこの2つです。

  1. lever
  2. liver

これらの表現は英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく英語表現を解説しました。ぜひ参考にしてください。

「レバー」の英語表現1

lever

  • 発音とアクセント:バー
  • 定義:固定点の周りを移動するバーまたはハンドル。先端をもって押したり引いたりすることで機械の動作を制御したり重い物体や硬い物体を動かすためのもの。
  • 他の意味:操作棒、てこ、手段
  • leverは動詞では「てこで動かす」という意味になります。
  • joystick、triggerも同じ意味になります。

参照:Cambridge Dictionary

例文

「レバーを引いてゲートを開きます」

Pull the lever to open the gate.  と英語で表現できます。

 

「ロックの小さなレバーを押してください」

Please push the tiny lever on the lock.  と英語で表現できます。

動画

こちらの動画ではlever(てこ)について英語でわかりやすく解説されています。英語上達のためにもぜひご覧ください。

「レバー」の英語表現2

liver

  • 発音とアクセント:バー
  • 定義:血液を浄化して胆汁を生成する体内の大きな臓器。あるいは食用として使用される動物の臓器
  • 他の意味:肝臓、家畜や家禽の食用レバー、肝
  • 世界の三大珍味として有名なフォアグラ(foie gras)もliverの一種です。ドイツ語では Leberと記載します。
  • riverとのスペルの違いに注意しましょう。riverは「川」「流れ」「多量の流れ」という意味です。

参照:Cambridge Dictionary

例文

「この料理(レバーと玉ねぎ)はおいしいです」

This dish (liver and onions) is delicious.  と英語で表現できます。

 

「その後、レバーをオリーブオイルで煮込みます」

The liver is then braised in olive oil.  と英語で表現できます。

  • braiseは「煮込む」です。油でいためて鍋で弱火で蒸し煮にする調理方法です。
  • braiseの発音は「ブレイズ」です。

動画

こちらの動画では「liver(肝)を使った料理」について英語で解説されています。英語上達のためにもぜひご覧ください。

「レバー」の関連表現

関連する英語表現をまとめておきます。

  • ブレーキレバー:brake lever
  • トイレを流すレバー:the flush lever
  • レバースイッチ:lever switch
  • レバーハンドル:lever handle
  • シフトレバー:shift lever
  • 入力:input
  • モニター:monitor
  • パネル:panel(壁板・自動車などの計器盤とも)
  • スクリーン:screen(風や熱よけ用の仕切り・網戸・目隠し・映画のスクリーンとも)
  • ハンドル:wheel(車輪・ホイール・自動車・自転車とも)
  • バッテリー:battery(電池・一組・強打とも)
  • プラグ:plug
  • サスペンション:suspension
  • トランスミッション:transmission
  • 生レバー:raw liver
  • 牛レバー:beef liver
  • 豚レバー:pork liver
  • 鳥レバー:chicken lever
  • レバーソーセージ:liver sausage
  • レバーペースト:liver paste
  • レバニラ炒め​:liver fried with chives
  • ネギ:詳細はこちら
  • 栄養:詳細はこちら
  • 山芋:詳細はこちら
  • イクラ:詳細はこちら
  • アンコウ:詳細はこちら
  • ふぐ:詳細はこちら

「レバー」の例文集

英語例文をまとめました。参考にしてください。

 

「ギアを変更するには、このレバーを動かす必要があります」

You need to move this lever to change gear.  と英語で表現できます。

 

「このレバーは何らかの目的を果たす必要があります」

This lever must serve some purpose.  と英語で表現できます。

 

「このレバーを押すと、シートが前方に傾きます」

When you press this lever, the seat tilts forward,.  と英語で表現できます。

 

「自動車のブレーキレバーを修理しています」

I'm repairing the brake lever of an automobile.  と英語で表現できます。

 

「レバーを操作すると、マシンは後方に縫います」

The machine sews backwards when the lever is operated.  と英語で表現できます。

 

「彼は車をスピードアップするレバーを押しました」

He pushed a lever that speeded up the car.  と英語で表現できます。

 

「音が聞こえるまでレバーを押します」

Press the lever until you hear the sound.  と英語で表現できます。

 

「レバーをしっかり押し下げてください」

Please press down firmly on the lever.  と英語で表現できます。

 

「彼女は彼のナイフをレバーとして使った」

She employed his knife as a lever.  と英語で表現できます。

 

「レバーがニュートラルにあることを確認してください」

Be sure your lever is in neutral.  と英語で表現できます。

 

「多くの人がレバーを嫌うので、私たちはレバーを頻繁に提供しません」

We don't serve liver often because so many people dislike it.  と英語で表現できます。

 

「ビタミンAはレバーに含まれています」

Vitamin A is found in liver.  と英語で表現できます。

 

「レバーは特にビタミンAが豊富です」

Liver is particularly rich in vitamin A.  と英語で表現できます。

  • particularlyは「特に」「とりわけ」という意味の表現です。
  • particularly の発音は「パティキュラリィ」です。

 

「このレバーの味はひどい」

This liver tastes awful.  と英語で表現できます。

  • awfulは「ひどい」です。他に「すごい」「すさまじい」「荘厳な」という意味があります。
  • awfulの発音は「オーホゥ」です。

 

「そのレバーは十分な時間調理されていませんでした」

The liver had not been cooked for long enough.  と英語で表現できます。

 

「レバー料理の匂いだけで私は緊張します」

Just the smell of liver cooking makes me nervous.  と英語で表現できます。

 

「窓を開くにはレバーを使用する必要があります」

You have to use a lever to open the window.  と英語で表現できます。

 

「緑色のレバーは「上」の位置にする必要があります」

The green lever must be in the 'up' position.  と英語で表現できます。

 

「ギアが所定の位置にカチッと収まるように、必ずレバーをねじってください」

Be sure you twist the lever so that the gears click into place .  と英語で表現できます。

 

「レバーを引いて、機械を動かしました」

I pulled the lever and set the machine in motion.  と英語で表現できます。

 

「レバーを引いてモーターを始動してください」

Please pull the lever to start the motor.  と英語で表現できます。

 

「レバーを後方に動かす必要があります」

You need to lever it backwards.  と英語で表現できます。

 

「彼女はコインを機械に入れ、レバーを引いた」

She put the coin in the machine and pulled the lever.  と英語で表現できます。

 

まとめ

「レバー」の英語表現をまとめると「2つ」です。

  1. lever
  2. liver

「レバー」は日常会話でよく使われる英語表現です。

いきなり英語で言われても驚かないようにまとめて覚えておきましょう。英会話の幅も広がりますよ!

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

英語表現をたくさんおぼえるコツとは?

英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。

やってみると効率よく英会話を覚えて口から飛び出す方法を理解できます。

こちらの記事を読んでみてください。