英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

名誉を英語で何という?覚えておきたい表現2選

「名誉」を英語であなたは言えますか?ちょっと考えてしまいますね。

覚えておきたい表現は2つあります。

  1. honor
  2. credit

これらの表現は英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく解説しました。ぜひ参考にしてください。

名誉の英語表現1

honor

「名誉」は英語で honor といいます。

  • 発音と読み方ナー
  • 誰かへの大きな敬意。
  • 敬意があなたに示されたときに生じる誇りと喜びの気持ち。
  • 良い性格、または正直で公正な取引に対する評判。
  • 異常な成果に対する感謝を示すための公的報酬。
  • 尊敬、誇り、誠実さを兼ね備えた品質。
  • 称賛または敬意を公に表明する報酬、賞品、または称号。

イギリス英語では honour と記載します。

参照:Cambridge Dictionary

例文

「彼は名誉を取り戻すと決めた」

He decided to retrieve his honor. と英語で表現できます。

 

「彼女は両親にとって名誉です」

She's an honor to her parents. と英語で表現できます。

名誉の英語表現2

credit

「名誉」は英語で credit といいます。

  • 発音と読み方:クレデット
  • 称賛、承認、または名誉
  • 後で商品またはサービスの支払いを行う方法。
  • 通常は元金と利息を支払う。

credit は信用、信頼、信用による名声、信望、称賛、評判という意味もあります。

参照:Cambridge Dictionary

例文

「これは彼女の名誉として、はね返ってくることでしょう」

This will redound to her credit. と英語で表現できます。

 

「彼女はそのような名誉を受けるに値しません」

She is unworthy to receive such honor. と英語で表現できます。

名誉の英語動画

英単語honorの意味

こちらの動画では「英単語honorの意味」について英語でわかりやすく解説されています。ネイティブの発音も聞けてためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

クレジットカードとデビットカードの違い

こちらの動画では「クレジットカードとデビットカードの違い」について英語で紹介されています。字幕表示するとわかりやすいです。英語上達のためにもぜひご覧ください。

名誉の英語コラム

関連する英語表現をまとめておきます。

  • 区別:distinction
  • 栄光:
    • glory
    • laurels
  • 評判:
    • reputation
    • repute
  • 名声:
    • prestige
    • fame
  • 尊厳:dignity
  • 特権:privilege
  • 有名人:celebrity
  • 名声:renown
  • 不名誉:disgrace
  • 栄誉:honor
  • 名誉教授:honorary professor
  • 地位:position
  • 名誉毀損:defamation

名誉の英語例文集

関連する英語例文をまとめました。ご参考にどうぞ。

「彼らは、子供を教育する教師は名誉に値すると考えています」

They think teacher who educate children deserve honor.

「値する」はdeserveと英語で表現できます。

発音はディザァヴです。

他に賞賛を受けるに足る、価値があるという意味があります

 

「恥をかいて生きるよりも名誉をもって死ぬほうがよい」

Better die with honour than live with shame. 

「恥」はshameと英語で表現できます。

発音はシェイムです。

他に恥辱、不名誉、恥ずかしさ、羞恥心という意味があります。

 

「私のために二人の男が争っているのは名誉なことです」

It's an honor to have two men fighting over me.

「争う」は fighting と英語で表現できます。

発音はファイティングです。

 

「ワシが鳩を打ち負かすことは名誉ではありません」

It is no honour for an eagle to vanquish a dove. 

「打ち負かす」は vanquish と英語で表現できます。

発音はヴァンクウィッシュです。

他に負かす、征服する、克服するという意味があります。

「彼女はそのような名誉を受けるに値しなかった」

She was unworthy to receive such honor. 

「値」は worthy と英語で表現できます。

発音はワァスィです。

 

「約束を守ることは名誉なことだと彼は思っている」

He regard it as a point of honor to keep his promises.

「約束」は promise と英語で表現できます。

発音はプラミスです。

 

「人々は自分の名誉を主張します」

The people make a point of their personal honor. 

「人々」は people と英語で表現できます。

発音はピィープゥです。

 

「約束を守ることは名誉なことだと思います」

I regard it as a point of honor to keep my promises. 

「守る」は keep と英語で表現できます。

発音はキィープです。

 

「あなたが私から名誉を取りあげるなら、私の人生は終わりだ」

If you take honour from me, my life is done. 

「人生」は life と英語で表現できます。

発音はラィフです。

「彼らは自分たち個人の名誉を主張します」

They make a point of their personal honor. 

「個人の」は personal と英語で表現できます。

発音はパアソナウです。

 

「名誉と利益は一挙両得にはなりません」

Honour and profit lie not in one sack.  

「利益」は profit と英語で表現できます。

発音はプロフィットです。

 

「彼らはそれを彼らの集団にとって名誉と呼んでいます」

They call that an honor to their collective.

「集団」は collective と英語で表現できます。

発音はコレクティブです。

 

「彼は彼の国にとって名誉でした」

He was an honor to his country. 

「国」は country と英語で表現できます。

発音はカントリィです。

 

「私は借りたお金を返済する名誉を感じています」

I feel honor bound to repay the money I borrowed. 

「借りた」は borrow と英語で表現できます。

発音はバロゥです。

「私たちは彼らの結婚式に出席することに名誉を感じています」

We feel honor bound to attend their wedding. 

「結婚式」は wedding と英語で表現できます。

発音はウェディングです。

 

「彼らのマネージャーは、彼女の名誉のために、給与削減に強く反対しました」

Their manager, to her credit, was  strongly opposed to the pay cuts. 

「マネージャー」は manager と英語で表現できます。

発音はマァネジャァです。

 

「あなたが彼とカードで遊んで失ったお金は名誉の負債です」

The money you lost playing at cards with him is a debt of honor

「カード」は card と英語で表現できます。

発音はカァドです。

 

「花瓶は私の居間で名誉な場所を占めています」

The vase occupies the place of honor in my living room.

「居間」は living room と英語で表現できます。

発音はリヴィング ルームです。

まとめ

英語表現まとめ

「名誉」の英語表現をまとめると「2つ」です。

  1. honor
  2. credit

たくさんの英語表現をご紹介しましたがすべてを覚える必要はありません。

この記事をブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

英単語を1日10分で覚えてみませんか?

読者数9万人のメールマガジン英単語を1日10分であきれるほど覚える講座を配信中です。

メールで英単語がラクラク覚えられて便利です。ぜひ登録してみてください。

Twitterで英会話・英語学習ノウハウ公開中

英会話・英語上達ノウハウをTwitterにて毎日お届けしています。ぜひフォローしてみてください。

 

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました!