英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

「そして何より」を英語で何という?覚えておきたい表現6選

「そして何より」を英語であなたは言えますか?ちょっと考えてしまいますよね。

覚えておきたい表現は6つ。 

  1. and above all
  2. most importantly
  3. and most of all
  4. and best of all
  5. more than anything
  6. on top of everything

これらは英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく解説しました。ぜひ参考にしてください。

「そして何より」の英語表現1

and above all

「そして何より」は英語でand above allとなります。

  • 発音:ンド アブ ール
  • 定義:最も重要なこと。
  • 全てのことの上にある=最も重要なこと=そして何よりという意味の英語表現になります。

参照:Cambridge Dictionary

例文

「そして何より、私はマーク・トウェインが大好きだ」

And above all, I love Mark Twain.

 

「彼は勤勉で、陽気で、そして何より正直です」

He is hardworking, cheerful, and above all honest.

「そして何より」の英語表現2

most importantly

「そして何より」は英語でmost importantlyとなります。

  • 発音:モースト インポータントリィ
  • importantlyの定義:あなたが話している事実が重要であると言及するために使われる言葉。
  • and most importantlyと記載しても同じ意味の英語表現になります。

参照:Cambridge Dictionary

例文

「そして何より、我々には動機があります」

Most importantly, we have the motive.

 

「私はエクササイズクラスに行くのは楽しみのため、そして何より健康のためだ」

I go to my exercise class for the fun and, most importantly, for my health.

「そして何より」の英語表現3

and most of all

「そして何より」は英語でand most of allとなります。

  • 発音:モースト オブオー
  • mostの定義:最大の数または量。何より。誰よりも。

参照:Cambridge Dictionary

例文

「子どもたちはサーカスが好きで、そして何よりピエロが大好きだ」

The kids loved the circus, and most of all the clowns.

 

「彼女は熱狂的で温かい人で、そして何よりサーファーだ」

She's erudite, warm and most ofall, a surfer.

 

「彼女はラケットを破り、罰金を払い、そして何より試合に勝った」

She broke racquets, drew fines, and most of all, won matches.

「そして何より」の英語表現4

and best of all

「そして何より」は英語でbest of allとなります。

  • 発音:スト オブオー
  • 定義:最も喜ばしいこと。
  • ポジティブな意味での「そして何より」に使える英語表現です。

参照:Cambridge Dictionary

例文

「素晴らしい食べ物、そして何よりジャズバンドがあった」

There was wonderful food and, best of all, a jazz band.

 

「そして何より、彼女は弁護士になるために勉強していた」

And best of all, she was studying to be a lawyer.

「そして何より」の英語表現5

more than anything

「そして何より」はmore than anything となります。

  • 発音:アザン ニシング
  • anythingの定義:「何か」を意味する質問や否定で使用される言葉。
  • more than anything elseでも同じ意味の英語表現になります。 

参照:Cambridge Dictionary

例文

「そして何より、彼は医者になりたかった」

More thananything else, he wanted to become a doctor.

 

「そして何より、わたしは彼女を喜ばせたかった」

More than anything, I wanted to please her.

「そして何より」の英語表現6

on top of everything

「そして何より」は英語でon top of everythingとなります。

  • 発音:オントップオブ ブリシング
  • on top ofの定義:特に不愉快なことに加えられること。
  • on top of everythingは「何か悪いことがあった」ニュアンスがあります。
  • on top of everything elseでも同じ意味の英語表現になります。 

参照:Cambridge Dictionary

例文

「そして何より、私の財布が盗まれた」

On top of everything else, my wallet's been stolen.

 

「そして何より、次の日曜日に仕事に行かなければならない」

On top of everything else, I have to go to work next Sunday.

「そして何より」の英語動画

ABOVE, OVER, ON, ON TOPの違い

こちらの動画では「ABOVE, OVER, ON, ON TOPの違い」を英語で解説されています。ネイティブの発音もあってためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

MOST、ALMOST、ALMOST ALLの違い

こちらの動画では「MOST、ALMOST、ALMOST ALLの違い」を英語でわかりやすく解説されています。英語上達のためにもぜひご覧ください。

「そして何より」の英語例文集

関連する英語例文をまとめました。ご参考にどうぞ。

「そして何より、あなたはすることすべての記録を保持しなければならない」

Most importantly, you must keep a record of everything you do.と英語で表現できます。

 

「そして何より出向は興味深い教育のための重要なリソースである」

Most importantly, secondment is a vital resource for interesting teaching.と英語で表現できます。

 

「そして何よりネットはコンピューターに関するものではない」

Most importantly, the Net is not about computers.と英語で表現できます。

 

「そして何より農民がその費用を負担する可能性が低い」

Most importantly, farmers are unlikely to go to the expense.と英語で表現できます。

まとめ

「そして何より」の英語表現をまとめると「6つ」です。

さらに詳しい内容はこちらをご覧ください。

  1. and above all
  2. most importantly
  3. and most of all
  4. and best of all
  5. more than anything
  6. on top of everything

「そして何より」は日常会話でもビジネス英語でも使われる表現です。

たくさんの英語表現をご紹介しましたがすべてを覚える必要はありません。このページをブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

1日10分で英語をあきれるほど覚える方法とは?

1日10分で英語をあきれるほど覚えるコツは下記ページで解説しています。

やってみると効率よく英会話を覚えて口から飛び出す方法を理解できます。

こちらの記事を読んでみてください。