英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

「例えば~のようなもの」は英語で何という?表現5選まとめ

 「例えば~のようなもの」は英語で何といえばいいでしょうか?ちょっと考えてしまいますね。

覚えておきたい表現は5つです。

  1. Llike what?
  2. Such as?
  3. given below
  4. the following
  5. as follows

これらは英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく解説しました。参考にしてください。

例えば~のようなものの英語表現1

Like what?

「例えばどのようなものですか?」は英語で Like what? となります。

  • 発音と読み方:ライクット?
  • likeの定義:
    ~のような。典型的な。
    似ていること。
    何かまたは誰かを楽しんだり承認したり要求すること。

参照:Cambridge Dictionary

解説

Like what? はカジュアルな日常会話で使える英語表現です。

相手の話に対して「例えばどのようなもの?」と具体例を聞くときに有効です。

likeは前置詞として使うと「~のような」という意味になります。

例文

「野生の花は珍しくなっています」「例えばどのようなもの?」

Wild flowers are becoming rare. Like what? と英語で表現できます。


「不健康な食品は避けてください」「例えばどのようなものですか?」

Avoid unhealthy foods. Such as? と英語で表現できます。

例えば~のようなものの英語表現2

Such as?

「例えばどのようなものですか?」は英語で Such as? なります。

  • 発音と読み方:ッチズ?
  • suchの定義:
    たとえば。例。
    特定の型に類似していること。
    名詞または名詞句の前に使用して強調を追加する言葉。

参照:Cambridge Dictionary

解説

Such as? と英語フレーズはフォーマルな日常会話で使える表現です。

相手の話に対して「例えばどのようなもの?」と具体例を聞くときに有効です。

目上の人や初対面の人に対して聞くときに便利です。

 

such as は for exampleと同義です。

例を自分から伝えるときはFor example と話を続けます。

相手に例を聞くときはfor example?ではなくsuch as?と聞くことが一般的です。

例文

「一緒に遊ぶことは、社会慣習を子供たちに教えます」「例えばどのようなものですか?」

Playing together teaches children social conventions. Such as? と英語で表現できます。

 

「多くのポリマーは人工です」「例えばどのようなものですか?」

Many polymers are artificial. Such as? と英語で表現できます。

例えば~のようなものの英語表現3

given below

「例えば以下のようなものです」は英語で given below なります。

  • 発音と読み方:ブン ロウ
  • belowの定義:
    低い位置。
    ~以下のもの。
    特定の量や数が未満であること。
    数または値が少ない。

参照:Cambridge Dictionary

解説

given belowという英語は「以下のものが例えば挙げられる」という意味になります。

given は 「与えられた」という意味です。

given belowは英文の一番最後に使われます。

例文

「方程式は例えば下記のようなものです」

The equation is given below. と英語で表現できます。

 

「例えば上記のコードの出力は下記のようなものです」

Given below is sample output of the above code. と英語で表現できます。

例えば~のようなものの英語表現4

the following

「例えば次のようなものです」は英語で the following なります。

  • 発音と読み方:ザフォローウィング
  • followingの定義:
    後。
    次の内容(何か紹介するためによく使用される)。
    時系列で何かの後に発生すること。
    特定の人やグループやアイデアを支持する人々のグループ。

参照:Cambridge Dictionary

解説

the followingで「次のものが例えば挙げられる」という英語の意味になります。

theを付けて名詞にする必要があります。

the followingは英文の文頭あるいは文末に使うことができます。

文頭に使う場合はThe following areと複数形の英語にすることが一般的です。

文末に使う場合はinlude the followingと英語にすることが一般的です。

例文

「主な違いは例えば次のようなものです」

The following are the principal differences. と英語で表現できます。

 

「例えば次のようなものがインタビューの抜粋です」

The following are excerpts from the interview. と英語で表現できます。

例えば~のようなものの英語表現5

as follows

「例えば次のようなものです」は英語で as follows なります。

  • 発音と読み方:アズフォローズ
  • 複数のことを紹介する際に言う言葉。

参照:Cambridge Dictionary

解説

as followsで「次のものが例えば挙げられる」という意味の英語表現です。

followsと複数形としてsを付ける必要があります。

as followsは英文の文末にのみ使われます。その場合はthe followingとほぼ同じ意味です。

例文

「反応プロセスは例えば次のようなものです」

The reaction process is as follows. と英語で表現できます。

 

「彼女の言葉は例えば次のようなものでした」

Her words were as follows. と英語で表現できます。

何か~のようなものの英語例文集

関連する英語例文をまとめました。ご参考にどうぞ。

「彼らはすでに病気を撲滅するために闘っています」「例えばどのようなもの?」

They are already battling to eradicate illnesses. Like what?

「病気」は illness と英語で表現できます。

発音はイルニスです。

 

「アメリカは、品目の関税を撤廃したいと考えています」「例えばどのようなものが?」

America wants to eliminate tariffs on items.Like what? 

 関税」は tariff と英語で表現できます。

発音はテェラフです。

 

「強いアルコール飲料は蒸留によって作られます」「例えばどのようなものですか?」

Some strong alcoholic drinks are made by distilling. Such as? 

「強い」は strong と英語で表現できます。

発音はストロォングです。

 

「式は例えば次のようなもので示されます。彼女の結論をここに示します」

The formula is given below and her conclusions are followed here. 

「結論」は conclusion と英語で表現できます。

発音はコンクルゥージョンです。

「製品の3つの例とは例えば下記のようなものです」

Three examples of the product are given below. 

「製品」は product と英語で表現できます。

発音はプロウダクトです。

 

「例えば記載事項とは下記のようなものです」

An example of written particulars is given below. 

「記載された」は written と英語で表現できます。

発音はリトゥンです。

 

「例えば次のようなものは非常に主観的で個人的な提案です」

The following are highly subjective and personal suggestions. 

「提案」は suggestion と英語で表現できます。

発音はサジェスチョンです。

 

「例えば次のようなものが、元の記事からの抜粋です」

The following are extracts from the original article. 

「元の」は original と英語で表現できます。

発音はオリジナウです。

 

「例えば次のようなものが、研究者が観察した戦術の一部です」

The following are some of the tactics researchers have observed. 

「研究者」は researcher と英語で表現できます。

発音はリサァチャァです。

 

「例えば次のようなもの、ネットプロバイダの評価に使用されるいくつかの選択基準です」

The following are some selection criteria to be used in evaluating ISPs. 

「基準」は criteria と英語で表現できます。

発音はクライティリァです。

 

「例えば次のようなもの、ネットプロバイダの評価に使用されるいくつかの選択基準です」

The following are some selection criteria to be used in evaluating ISPs. 

「基準」は criteria と英語で表現できます。

発音はクライティリァです。

「主なタスクの概要は例えば次のようなもので示されます」

A brief summary of the main tasks are given below. 

「タスク」は task と英語で表現できます。

発音はタァスクです。

 

「グループの特徴の要約は例えば次のようなもので示されます」

A summary of the characteristics of group is given below. 

「グループ」は group と英語で表現できます。

発音はグルゥプです。

 

「この手紙が届いた場合は、返信文に例えば次のようなものを含めてください」

If this letter reaches you, please write back and try to include the following: 

「手紙」は letter と英語で表現できます。

発音はレタァです。

 

「検討する可能性のある質問とは、例えば次のようなものです」

Some of the questions you might examine include the following:  

「質問」は question と英語で表現できます。

発音はクエスチョンです。

 

「それらを適切な人に送信し、例えば次のようなものを含めてください」

Send them to the right person and include the following:  

「適切な」は right と英語で表現できます。

発音はラィトです。

 

「結果は例えば次のようなものにまとめられます」

Let me tabulate the results as follows. 

「結果」は result と英語で表現できます。

発音はリザウトです。

まとめ

「例えば~のようなもの」の英語表現は5つです。

  1. Llike what?
  2. Such as?
  3. given below
  4. the following
  5. as follows

たくさんの英語表現がありましたがすべてを覚える必要はありません。このページをブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

おまけ:英単語を1日10分であきれるほど覚えてみませんか

あなたは英単語をあきれるほどたくさん覚えることに興味はありませんか?

詳しくは下記のページよりどうぞ。