英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

段ボールを英語で何という?覚えておきたい表現2選

「段ボール」を英語であなたは言えますか?ちょっと考えてしまいますよね。

「段ボール」の英語表現を厳選すると下記の2つです。

  1. cardboard
  2. corrugated board

これらの表現は英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく英語表現を解説しました。ぜひ参考にしてください。

段ボールの英語表現1

cardboard 

「段ボール」は英語で cardboard といいます。

  • 発音と読み方:カードボード
  • 軽量かつ耐久性が優れている紙ベースの頑丈な製品の総称。
  • 通常は淡い茶色をしており特に特に箱を作るために使用される。

参照:Cambridge Dictionary

解説

cardboard とは板紙を多層構造で強靭にした紙製品の「総称」です。

cardboard には様々なタイプの紙製品が含まれます。

  • 厚紙(paperboard)
  • 段ボール(paperboard の組み合わせ)

これらは両方とも cardboard の一種。

そのため段ボールを cardboard と言うことがあります。

 

ちなみに段ボールは平らな紙と波状の紙を貼り合わせて作られたもの。

段ボールという名称はボール紙を使っていたから。

このボール紙は英語で board と呼ばれます。

例文

「段ボール箱がたくさんあります」

There are many cardboard boxes. と英語で表現できます。

 

「その段ボール箱を開けてください」

Open that cardboard box. と英語で表現できます。

段ボールの英語表現2

corrugated board 

「段ボール」は英語で corrugated board といいます。

  • 発音と読み方:コーゲイテェッド ード
  • corrugatedの意味:端が一連の波のように見える様。波形の。ひだのついた
  • boardの意味:木材または硬質材料の薄く平らな部分。板。黒板。掲示板。厚紙。ボール紙。

参照:Wikipedia

解説

corrugated board の正式名称は corrugated fiberboard です。

でも一般的には省略して corrugated board と英語で呼ばれます。

段ボールはアーティストが彫刻のオリジナル素材としても使用します。

例文

「私はよく段ボールを作ったものだ」

I often used to make corrugated board. と英語で表現できます。

 

「その機械は段ボールを製造する」

The machine manufactures corrugated board. と英語で表現できます。

段ボールの英語動画

段ボールを用いた美しい家の作り方

こちらの動画では「段ボールを用いた美しい家の作り方」を英語で解説されています。みていて面白いです。英語上達のためにもぜひご覧ください。

段ボールの作り方を解説

こちらの動画では「段ボールの作り方」を英語で解説されています。ネイティブの発音も聞けてためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

段ボールの英語コラム

段ボール箱は英語で何という?

「段ボール箱」は英語で何といえばいいでしょうか?

「段ボール箱」は英語で3種類の言い方があります。

  1. cardboard box
    cardboardの箱だから cardboard box といいます。
    「強化段ボール箱」だと reinforced cardboard box と英語で表現できます。
     
  2. corrugated box
    corrugated board の箱ですが boardが省略されているのがポイントですね。
     
  3. corrugated carton
    cartonは「紙で作った箱」という意味です。

 

ちなみに英語で「ボール」を何というか?こちらでまとめました。

ご参考にどうぞ。

段ボール紙は英語で何という?

「段ボール紙」は英語で何といえばいいでしょうか?

段ボール紙は英語で corrugated paper といいます。

corrugated board(段ボール)の紙なので corrugated paper。

boardは省略します。

 

ちなみに cardboard paperとはあまり言わないです。

なぜなら cardboard は段ボール以外を指す場合があるからですね。

corrugated board は段ボールそのものを指します。

なので corrugated paperといえば確実です。


なお段ボールに使う「波形型の板」は英語で corrugated plate といいます。

また「プラスチック段ボール」は英語で corrugated plastic。

いわゆる養生用の「プラダン」ですね。

    段ボールの英語例文集

    関連する英語例文をまとめました。ご参考にどうぞ。

     

    「服がいっぱい詰め込まれた段ボール箱があります」

    There are cardboard boxes stuffed full of clothes.

    「箱があります」は There are boxes と英語で表現できます。

    「服がいっぱい詰め込まれた」はstuffed full of clothes でOK。

    stuffed の原形は stuff。「詰め込む」という意味。スタッフと発音します。

     

    「その段ボール箱を投げ捨てないでください」

    Don't throw that cardboard box away.

    「投げないでください」は Dont' throw と英語で表現できます。

    throw A away で「Aを投げ捨てる」という構文。

     

    「彼女は段ボール箱を開け、それぞれの品目を取り出しました」

    She opened the cardboard box and took out each item.

    「彼女は段ボールを開けた」は She opened the cardboard と英語で表現できます。

    「それぞれの商品を取り出した」は took out each item でOK。

    item は「品目、種目」と意味。英語でアイテムと発音します。

    「彼は段ボール箱で積まれた家に帰ってきました」

    He came home laden with cardboard boxes.

    「彼は家に帰ってきました」は He came home と英語で表現できます。

    「段ボール箱で積まれた」は laden with cardboard boxex でOK。

    laden の原形 lade は「積む、くみ出す」という意味。英語でレイドと発音します。

     

    「引き出しには硬い段ボールのシートがあります」

    There is a sheet of stiff cardboard in the drawer.

    「シートがあります」は there is a sheet と英語で表現できます。

    「硬い段ボールのシート」は a sheet of stiff cardboard でOK。

    「引き出しには」は英語で in the drawer となります。

     

    「本を段ボール箱に詰めました」

    I packed my books in cardboard boxes.

    「私は本を詰めました」は I packed my books と英語で表現できます。

    「段ボール箱に」は in cardboard boxes でOK。

    英語例文の文意から、段ボールは1個と限らないので boxes と複数形になります。

    「彼はフルサイズの段ボールの型を作りました」

    He made a full-size cardboard model.

    「彼は作りました」は He made と英語で表現できます。

    「フルサイズの段ボールの型」は full-size cardboard model でOK。

    model は「型、モデル、ひな型」という意味。英語でモードゥと発音します。

     

    「彼女は側にある段ボール箱に手を突っ込みました」

    She reached into the cardboard box beside her.

    「彼女は手を突っ込みました」は She reached into と英語で表現できます。

    「段ボール箱」は the cardboard box でOK。

    「彼女の側にある」は英語で beside her となります。

     

    「彼は2枚の段ボールを合わせて接着しました」

    He glued the two pieces of cardboard together.

    「彼は接着しました」は He glued と英語で表現できます。

    「2枚の段ボール」は the two pieces of cardboard でOK。

    「合わせて」は英語で together となります。

    接着剤はグルーという日本語になっていますね。

    「写真を段ボールで裏付けしてください」

    Back the photo with cardboard.

    「写真を裏付けしてください」は back the photo と英語で表現できます。

    「段ボールで」は with cardboard でOK。

    back A with B で「AをBで裏付けする」という英語構文。

     

    「彼女は1枚の段ボールで自分をあおいだ」

    She fanned herself with a piece of cardboard.

    「彼女は自分をあおいだ」は She fanned herself と英語で表現できます。

    「1枚の段ボールで」は with a piece of cardboard でOK。

    fanned の原形 fanは「あおぐ、煽る、うちわ」という意味。英語でファーンと発音します。

     

    「私は段ボールを2枚切り取り、それらをゴム糊で合わせてくっつけました」

    I cut out two pieces of cardboard and gummed them together.

    「私は段ボールを2枚切り取った」は I cut out two pieces of cardboard でOK。

    「それらをゴム糊で一緒にくっつけた」は gummed them together でOK。

    gummed の原形 gum は「ゴム糊でくっつける」という意味。英語でガムと発音します。

    先ほどの glue と同じく、gum も動詞になるのが面白いところです。

    「写真は段ボールで裏付けがされています」

    The photograph is backed with cardboard.

    「写真は裏付けがされています」は The photograph is backed と英語で表現できます。

    「段ボールで」は with cardboard でOK。

    back with Aで「Aで裏付けする」という英語構文。

     

    「段ボール箱は目的に役立つでしょう」

    The cardboard box will serve the purpose.

    「段ボール箱は」は The cardboard box と英語で表現できます。

    「目的に役立つ」は will serve the purpose でOK。

    serve は「役立つ、仕える、服する」という意味。英語でサーヴと発音します。

    purpose は「目的、決心」という意味。パーポスと発音します。

     

    「私は穴を段ボールのシートで覆った」

    I covered the hole with a sheet of cardboard.

    「私は穴を覆った」は I covered the hole と英語で表現できます。

    「段ボールのシートで」は with a sheet of cardboard でOK。

    cover A with B で「AをBで覆う」という英語構文。

    cover には 「何かをかぶせて隠す」ニュアンスがあります。

    「その材料は、クラフト紙と段ボールになります」

    The material of it will be kraft paper and corrugated board.

    「その材料は」は The material of it と英語で表現できます。

    「なるでしょう」は will be でOK。

    「クラフト紙と段ボール」は英語で kraft paper and corrugated board となります。

    kraft は「クラフト、丈夫な包み紙」という意味。

    ちなみに craft は「技術、手芸」という意味です。

     

    「段ボールにニスを2層塗ってください、硬化させるために」

    Give the cardboard two coats of varnish to harden it.

    「段ボールに2層塗ってください」は Give the cardboard two coats と英語で表現できます。

    「ニスを2層」は two coats of varnish でOK。

    「硬化させるために」は英語で to harden it となります。

    varnish は「ニス、ごまかし」という意味。ヴァーニッシュと発音します。

    harden は「硬くする、強くする」という意味。ハーデンと発音します。

    「その薄型エッジスリッターは段ボールの生産ラインに使用されます」

    The thin edge slitter is used for corrugated board production line.

    「その薄型エッジスリッター」は The thin edge slitter と英語で表現できます。

    「~に使用されます」は is used for でOK。

    「段ボールの生産ライン」は英語で corrugated board production line となります。

    slitter は「スリッター、切断機」という意味。

     

    「その段ボールは折りたたむのが簡単です」

    The corrugated board is easy to fold.

    「その段ボールは」は The corrugated board と英語で表現できます。

    「折りたたむのが簡単です」は is easy to fold でOK。

    fold は「折りたたむ、折る、収める」という意味。英語でフォールドと発音します。

     

    「それは段ボールの生産ラインで重要な機器です」

    It is the key equipment of corrugated board production line.

    「それは重要な機器です」は It is the key equipment と英語で表現できます。

    「段ボールの生産ライン」は corrugated board production line でOK。

    重要なことを英語では key といいます。

    キーワード(key word)というのと同じ。

    「機械は段ボールの製造のためのものです」

    The machine is for manufacturing of corrugated board.

    「機械は製造のためのものです」は The machine is for manufacturing と英語で表現できます。

    「段ボールの製造」は manufacturing of currugated board でOK。

    manufacturinng の原形 manufacture は「製造する、捏造する」という意味。

    英語でマニュファクチャーと発音します。

     

    「工場はさまざまな段ボール箱を生産します」

    The factory produces various corrugated board boxes.

    「工場は生産します」は The factory produces と英語で表現できます。

    「さまざまな段ボール箱」は various corrugated board boxes でOK。

    various は「さまざまな、多数の」という意味。英語でヴェアリアスと発音します。

    produce は「生産する、製造する」という意味です。プロデュースと発音します。

    「機械は段ボールの製造に使用されます」

    The machine is used to make corrugated board.

    「機械は使用されます」は The machine is used と英語で表現できます。

    「段ボールの製造に」は to make corrugated board でOK。

    machine は「機械、自転車、自動車」という意味。英語でマシーンと発音します。

     

    「製紙工場は段ボールを強化しています」

    Paper mill has been enhancing the corrugated board.

    「製紙工場」は Paper mill と英語で表現できます。

    「段ボールを強化しています」は has been enhancing the corrugated board でOK。

    enhance は「強化する、高める、増す」という意味。英語でエンヘンスと発音します。 

     

    「段ボールの梱包方法が研究されています」

    The method of corrugated board packing has been investigated.

    「段ボール梱包の方法」は The method of corrugated board packing と英語で表現できます。

    「研究されています」は has been investigated でOK。

    packing という英語はパッキングという日本語でもおなじみですね。

    investigate は「研究する、調査する、取り調べる」という意味。インヴェスティゲイトと発音します。

    まとめ

    英語表現まとめ

    「段ボール」の英語表現をまとめると「2つ」です。

    1. cardboard
    2. corrugated board

    たくさんの英語表現をご紹介しましたがすべてを覚える必要はありません。

    このページをブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご活用いただければ幸いです。

    この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

    六単塾塾長 祐樹せつら

     

    関連記事

    1日10分で英語をあきれるほど覚える方法とは?

    1日10分で英語をあきれるほど覚えるコツは下記ページで解説しています。

    やってみると効率よく英会話を覚えて口から飛び出す方法を理解できます。

    こちらの記事を読んでみてください。