英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

ネギの数え方は英語だとどうなる?まとめました

ネギの数え方は英語だとどう表現すればいいでしょうか?

ネギの数え方は日本語だと「3つ」あります。それを英語で表現するとなるとちょっと考えてしまいますよね。

詳しい内容はこちらもご覧ください。

そこで今回はネギの数え方について日本語と英語でまとめました。ぜひ参考にしてください。

ネギの数え方と英語表現について

ネギの数え方

ネギの数え方をまとめておきます。

  • ネギは細長い形状をしているため1本、2本と数えることができます。
  • 他に「束」という数え方があります。
    • 通常はネギは束になって売られています。
    • 束になっている場合は1束(ひとたば)、2束(ふたたば)という数え方になります。
  • 他に「把」という数え方もあります。
    • ​1把(いちわ)、2把(にわ)という数え方になります。
    • 把とは古代日本における穎稲の計量単位。
    • 「10把=1束」でしたが現在は厳密にはこう決まっていません。
    • 「把」の字には片手で握るという意味があります。

以上のようにネギの数え方は3つあることを覚えておきましょう。「本」「束」「把」の3つです。

参照:Wikipedia

ネギの数え方を英語にすると?

ネギの数え方を英語にするとどうなるでしょうか?

ネギの数え方は「本」「束」「把」の3つですが英語にすると以下のようになります。

  • 「本」は英語で stalk といいます。
    • stalkは「茎」「軸」という意味です。
    • ネギやアスパラガスなどの細長い野菜の数え方は英語でstalkを使います。
  • 「束」は英語で bunch といいます。
    • ​bunchは「房」「束」という意味です。
    • ネギやほうれん草や花束など束で売られている野菜の数え方は英語でbunchを使います。
    • バナナやブドウなど房になっている果物にもbunchが使えます。
  • 「把」は英語で bunch といいます。
    • ​「把」は先述したように日本固有の数え方です(1束=10把)。
    • そのため英語に相当するものは存在しないためbunchと表現するのが適切です。

「ネギ」の英語表現と数え方まとめ

ネギの英語表現はたくさんあります。ここでは代表的な英語例を4つご紹介します。

green onion 

「ネギ」は英語でgreen onion といいます。

  • 発音と読み方:リーン ニオン
  • 定義:生でよく食べられる長くて薄い緑と白のタマネギ
    • 青ネギのような細いネギです。
    • scallion とも呼ばれます。
  • 数え方
    • 「ネギ1本」は英語で a stalk of green onion
    • 「ネギ2本」は英語で two stalks of green onion
    • 「ネギ1束」は英語で a bunch of green onions

参照:Cambridge Dictionary

spring onion

「ネギ」は英語でspring onionといいます。

  • 発音と読み方:プリング ニオン
  • 定義:生でよく食べられる長くて薄い緑と白のタマネギ
    • 参照:Cambridge Dictionary
    • イギリス英語圏でよくみられる青ネギのような細いネギです。
    • 小さなな白い球根と長く葉の多い緑の茎を持つ若いタマネギ。辛味がある。
  • 数え方
    • 「ネギ1本」は英語で a stalk of spring onion
    • 「ネギ2本」は英語で two stalks of spring onion
    • 「ネギ1束」は英語で a bunch of spring onions

shallot

「ネギ」は英語でshallotといいます。

  • 発音と読み方:シャロット
  • 定義:小さな玉ねぎの一種。エシャロット。
    • shallotはオーストラリアでよく使われる青ネギのように小さく細いネギです。
    • ニンニクに似た黄金色または赤色の球根。マイルドで甘い味です。
  • 数え方
    • 「ネギ1本」は英語で a stalk of shallot
    • 「ネギ2本」は英語で two stalks of shallot
    • 「ネギ1束」は英語で a bunch of shallots

参照:Cambridge Dictionary

leek

「ネギ」は英語でleekといいます。

  • 英語の発音と読み方:ーク
  • 定義:タマネギのような味と香りのする上に緑の葉が付いた長く白い野菜。
    • 参照:Cambridge Dictionary
    • LEEKはイギリスやオーストラリアでよく食べられる太いネギです。
    • 形は太くがっしりして寸胴のような形。スープに入れたり付け合わせ料理などに使われます。
  • 数え方
    • 「ネギ1本」は英語で a stalk of leek
    • 「ネギ2本」は英語で two stalks of leek
    • 「ネギ1束」は英語で a bunch of leeks

「ネギ」の英語クイズ

穴埋め問題にチャレンジ!

  • 「ニンニクと青ネギを大さじ3杯の油で軽く炒めます」を英語にすると?
    ____ garlic and green ____ briefly in 3 tablespoons of oil.
  • 「ネギとショウガ半分を皿の上に散らしてください」を英語にすると?
    ____ the green onion and ____ the ginger on the plate.
  • 「ボウルに塩、黒コショウ、ネギを加えてください」を英語にすると?
    Add salt, black pepper and ____ onion into the ____.
  • 「ネギのパンケーキはおいしいです」を英語にすると?
    ____ pancakes are delicious. 
  • 「ネギは、長くてぱりっとした、甘い特徴があります」を英語にすると?
    The green onion has long, ____, the sweet ____.
  • 「鍋に油を入れて熱し、ショウガ、ネギ、キャベツを加える」を英語にすると?
    Heat ____ with oil, add ginger, spring ____, and cabbage.​

答えはこちら

「ニンニクと青ネギを大さじ3杯の油で軽く炒めます」を英語にすると?
Saute garlic and green onion briefly in 3 tablespoons of oil.

「ネギとショウガ半分を皿の上に散らしてください」を英語にすると?
Scatter the green onion and half the ginger on the plate.

「ボウルに塩、黒コショウ、ネギを加えてください」を英語にすると?
Add salt, black pepper and  green onion into the bowl.

「ネギのパンケーキはおいしいです」を英語にすると?
Scallion pancakes are delicious. 

「ネギは、長くてぱりっとした、甘い特徴があります」を英語にすると?
The green onion has long, crisp, the sweet characteristic.

「鍋に油を入れて熱し、ショウガ、ネギ、キャベツを加える」を英語にすると?
Heat wok with oil, add ginger, spring onion, and cabbage.

まとめ

今回の記事ではネギの数え方について英語表現をまとめました。

ネギの数え方には主に3つありましたよね。

  • 把(片手で握れる量。厳密には1束=10把)

この数え方を英語表現にすると下記のようになりました。

  •  ⇒ stalk
  •  ⇒ bunch
  • 把 ⇒ bunch

また「ネギ」の英語表現として代表例を4つ挙げました。

  1. green onion
  2. spring onion
  3. shallot
  4. leek

そしてそれぞれのネギの数え方について英語でどうなるかまとめました。

たくさんの英語表現がありましたがすべてを覚える必要はありません。このページをブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

英単語を1日10分で覚えてみませんか?

読者数9万人のメールマガジン英単語を1日10分であきれるほど覚える講座を配信中です。

メールで英単語がラクラク覚えられて便利です。ぜひ登録してみてください。

Twitterで英会話・英語学習ノウハウ公開中

英会話・英語上達ノウハウをTwitterにて毎日お届けしています。ぜひフォローしてみてください。

 

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました!