英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

「そして」は英語プレゼンでどう言えばいい?注意点まとめ

「そして」と英語プレゼンで言うときにandやsoばかり使っていませんか?

英語プレゼンテーションはどちらかというとフォーマルな場。andばかり使うと稚拙な会話になりビジネスの場にそぐいません。

そこで「そして」は英語プレゼンでどう言えばいいのか?注意点をまとめました。ぜひ参考にしてください。 

「そして」を英語プレゼンで極めればビジネスで成功できる

英語プレゼンは公式文書と同じ「堅い表現」が好まれる

英語プレゼンは堅い英語表現を使うことが鉄則です。

たとえばビジネスメールや会議と同じ程度のフォーマルなレベルが求められます。

ですので・・・英語プレゼンでは固い表現をすることが基本です。
 

特に大切なビジネスの会議でプレゼンするときにいつもandやsoに頼りきりではダメ。

and や soは日常会話でよく使う言葉でありカジュアル感がすごく出ます。

プレゼンテーションのような公式な場にはそぐわない表現なのです。

あなたの考えたプレゼンテーションの内容がいかに良いものでも価値を貶めてしまいます。

英語プレゼンでは会話始めの「そして」だけでも堅い表現にしよう

接続詞は英語プレゼンテーションでとてもとても重要な言葉です。

なぜか?会話中によく使われやすいのは接続詞だからです。

特に「そして」という表現は会話はじめにものすごくよく使われます。

ということは・・・

「そして」だけでも「堅い英語表現」にすればあなたの英語プレゼンテーションは見違えるということです。

少なくともあなたの英語プレゼンの本来の価値をおとしめる(棄損する)ことはないでしょう。

会話始めでなければ「そして」はandを使ってもOK

「そして」の英語表現は and をよく使いますよね。しかし会話はじめにAndばかり使うと英語プレゼンでは稚拙な印象になります。

そこで会話はじめの「そして」は堅い英語表現にしよう!という話をしたわけですが・・・

実は会話はじめでなければ「そして」はandを使っても英語プレゼンでOK!の場合もありますよ。具体例は下記になります。

 

「みなさま、おはようございます」

Good morning ladies and gentlemen.

 

「今日は弊社のビジネス・従業員・企業カルチャーについてお話しました」

Today I explained our business, our staff, and our culture.

「そして」の英語表現を極めればプレゼン価値が上がる

プレゼンテーションにおいてはいかに聞き手の心をつかむかがすべてですよね。

Apple社のスティーブ・ジョブズのような有名CEOのプレゼンはいつも我々の心をつかみます。

彼らのような会話テクニックがなくてもプレゼンテーションで人を惹きつけることは可能です。その方法の1つが「接続詞」を極めることなのです。

「そして」のような接続詞は本来は会話を展開させる機能を持ちます。プレゼン内容の「方向指示器」としてうまく使えれば聞き手を話に引き込んで夢中にさせることが可能です。

分かりやすく興味を引くプレゼンテーションを実現することができるはずです。

その結果あなたの英語プレゼンは本来の価値以上の成果をみせるかもしれません。

「そして」は英語プレゼンではこう言おう

「そして」という英語表現はプレゼンでは下記のように言いましょう。

英語プレゼンで同じ話を続ける場合の「そして」の表現例

  • 同時に:At the same time, 
  • 同様に:Equally,
  • 同じように:In the same way,
  • 同様に:Similarly,

英語プレゼンで話を変える場合の「そして」の表現例

  • それから:Then, 
  • そしてそれから:And then, 
  • さてこれまでは:So far,
  • それでは:Now,
  • 次に:Next, 
  • そしてまた:Also,
  • まず第一に:First of all,
  • ところで:By the way,
  • 最初に:Firstly,
  • 次に:Secondly,

英語プレゼンで話をまとめる場合の「そして」の表現例

  • 基本的に:Basically, 
  • 一般的に:Generally,
  • 一般に:As a rule,
  • 大まかに言えば:Broadly speaking,
  • 全体的にみて:By and large,
  • 原則的に:Essentially,
  • 一般的に:In general,
  • とにかく:Anyway, 
  • 結局は:After all, 
  • 最後は:In the end, 
  • 全体的にみて:All in all,
  • 結局は:Altogether,
  • 結論として:In conclusion,
  • 結局のところ:On balance,
  • 概して:On average,
  • 全体としては:On the whole,
  • ある程度は:To some extent,
  • 要約すれば:To sum up,​
  • そして最後に:And finally
  • 最後に:Finally,
  • 最後に:Lastly,

英語プレゼンで情報を足す場合の「そして」の表現例

  • 加えて:In addition, 
  • 加えて:Besides,
  • 中でも:Above all,
  • 加えて:Additionally,
  • そのうえ:Moreover,
  • さらに:Furthermore,
  • より重要なことに:More importantly,
  • 最も重要なことに:Most importantly,
  • それに加えて:On top of that,
  • というよりむしろ:Or rather,

英語プレゼンで結果を述べる場合の「そして」の表現例

  • 結果として:As a result,
  • その後:After that,
  • 実は:Actually, 
  • したがって:Therefore,
  • それゆえに:Hence,
  • すなわち:Thus,
  • 結果的に:Accordingly,
  • そのために:Because of this,
  • 結果として:Consequently,
  • その理由で:For this reason,

「そして」の英語クイズ

穴埋め問題にチャレンジ!

  • 「そしてそれから彼女に言わせよう」を英語にすると?
    _____ I have her say.
  • 「そして私はそれを言う必要があった」を英語にすると?
    Then I _____ to say it.
  • 「そして私の母親が入って来た」を英語にすると?
    And my mother came _____.
  • 「そしてあれはどうなるのだ?」を英語にすると?
    And what _____ that be?
  • 「そして彼はとても年を取った」を英語にすると?
    And she was so _____ old.
  • 「そして今私は賞賛されている」を英語にすると?
    And now I've been _____

答えはこちら

「そしてそれから彼女に言わせよう」を英語にすると:
Then I have her say.

「そして私はそれを言う必要があった」を英語にすると:
Then I had to say it.

「そして私の母親が入って来た」を英語にすると:
And my mother came in.

「そしてあれはどうなるのだ?」を英語にすると:
And what would that be?

「そして彼はとても年を取った」を英語にすると:
And she was so very old.

「そして今私は賞賛されている」を英語にすると:
And now I've been blessed.

「考えてそして話してくれ」を英語にすると:
First think, and then speak. 


まとめ

本記事では「そして」の英語表現を言い換えるコツをまとめました。

さらに詳しい内容はこちらをご覧ください。

ビジネスの場では英語会議など英語プレゼンが求められることがあります。

しかし日本では英語プレゼンについて学ぶことは少なくハードルが高く感じてしまいます。

  • 英語プレゼンに準備が必要なのはもちろんです。
  • 論理的な内容にすることは大切です。
  • しかしどんなに立派なプレゼン内容を作ったとしてもにAndやSoばかり使っていては内容が台無しです。

AndやSoは「そして」の英語表現の代表例。でも会話中で何度も繰り返していては稚拙な会話になってしまいます。

本記事で述べたように英語プレゼンでは「そして」はAndやSo以外にたくさんあります。

たくさんの英語表現がありましたがすべてを覚える必要はありません。このページをブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

1日10分で英語をあきれるほど覚える方法とは?

1日10分で英語をあきれるほど覚えるコツは下記ページで解説しています。

やってみると効率よく英会話を覚えて口から飛び出す方法を理解できます。

こちらの記事を読んでみてください。