英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

「そして」の副詞の英語表現まとめ

「そして」の副詞の英語表現はご存知ですか?

「そして」の英語表現はたくさんあります。

Andだけではありません。その中でも「副詞」で使える英語表現は限られてきます。

そこで今回は「そして」の副詞の英語表現をまとめました。ぜひ参考にしてください。

副詞とは?

副詞=名詞以外を修飾する品詞

まず「副詞」について軽くおさらいしておきましょう。

副詞とは名詞以外を修飾する品詞のことです。たとえば副詞は「動詞」「形容詞」を修飾します。

  • 動詞を修飾する副詞の例:She ran fast along a path.
  • 形容詞を修飾する副詞の例:You've a very good idea there.

副詞は英語例文でみると比較的わかりやすい品詞ですね。

副詞とは?

接続副詞とは?

先ほど副詞の説明をしましたが副詞には「文章全体」を修飾することもあります。

  • 文章全体を修飾する副詞の例:
    Therefore, she finished her homework.

この「文章全体を修飾する副詞」は文と文をつなぐという意味で接続詞と似ていますね。こういう副詞を文法的には「接続副詞」といいます。

接続副詞は接続詞と似ているのですが文法上では接続詞とは違うので注意しましょう。

Andは接続詞であって副詞ではない

「そして」の英語表現といえば「And」ですよね。

このAndは文法的には「接続詞」であって「副詞」ではありませんので注意しましょう。

「そして」の副詞の英語表現

「そして」はAndだけではありません。文章によってさまざまな英単語に置き換えられます。

よって「そして」の副詞の英語表現たくさんあります。下記に場合分けしてありますので適宜ご利用ください。

なお英語の後にはコンマ(,)が必要になることもあれば必要ないときもあります。

また文頭に使うことを想定しているので頭文字は大文字で記載してますが文中でも利用できます。

「そして」の前後の文が同じ内容の場合

  • カジュアルな「そして」(副詞)
    • それから:Then, 
    • そしてまた:Also,
    • とにかく:Anyway, 
  • フォーマルな「そして」(副詞)
    • 同様に:Equally,
    • 同様に:Similarly,

「そして」の後に一般的な話をする場合

  • カジュアルな「そして」(副詞)
    • 基本的に:Basically, 
    • 一般的に:Generally,
  • フォーマルな「そして」(副詞)
    • 原則的に:Essentially,

「そして」の後に情報を追加する場合

  • カジュアルな「そして」(副詞)
    • 加えて:In addition, 
    • 加えて:Besides,
    • さらに:Plus,
    • まず第一に:First of all,
    • ところで:By the way,
  • フォーマルな「そして」(副詞)
    • 中でも:Above all,
    • 加えて:Additionally,
    • そのうえ:Moreover,
    • さらに:Furthermore,

「そして」の後に理由や結果を述べる場合

  • カジュアルな「そして」(副詞)
    • 実は:Actually, 
  • フォーマルな「そして」(副詞)
    • したがって:Therefore,
    • それゆえに:Hence,
    • すなわち:Thus,
    • 結果的に:Accordingly,
    • 結果として:Consequently,

「そして」の後に結論を続けて述べる場合

  • カジュアルな「そして」(副詞)
    • なので:So, 
    • 結局は:After all, 
    • 最後は:In the end, 
  • フォーマルな「そして」(副詞)
    • 結局は:Altogether,
    • 結論として:In conclusion,

「そして」の英語の例文

英語例文をまとめました。参考にしてください。

 

「まずは習慣を作ることだ。そしてそれから習慣が私たちを作っていく」

We first make our habits, and then our habits make us. という英語で表現できます。

 

「彼女は歌い始め。そしてそれから他の人たちが加わった」

She started to sing, and then the others chimed in. という英語で表現できます。

 

「料理することは好きです。そしてまた縫製も好きなのです」

I like cooking.  Also, I like sewing too. と英語で表現できます。

 

「そして彼女は宿題を終えた」

Therefore, she finished her homework. と英語で表現できます。

 

「そして大雨が降ったのだ」

In addition, there was a heavy rain. と英語で表現できます。

「今は外出したくはない。そしてそのうえ仕事もしなければならん」

I don't want to come out now, and besides, I must work. と英語で表現できます。

 

「ローンそして利息は6ヵ月以内に返済される必要がある」

The loan has to be repaid, plus interest, within 6 months.  と英語で表現できます。

 

「そこに行きたくない。そして私には行く時間はない」

I don't want to go there, furthermore, I have no time to do. と英語で表現できます。

 

「家賃はお値打ち価格です。そしてさらに場所も完璧ですよ」

The rent is reasonable. Moreover, the location is perfect.  と英語で表現できます。

「そして」の英語クイズ

穴埋め問題にチャレンジ!

  • 「そしてそれから彼女に言わせよう」を英語にすると?
    _____ I have her say.
  • 「そして私はそれを言う必要があった」を英語にすると?
    Then I _____ to say it.
  • 「そして私の母親が入って来た」を英語にすると?
    And my mother came _____.
  • 「そしてあれはどうなるのだ?」を英語にすると?
    And what _____ that be?
  • 「そしてついに彼女はとても年を取った」を英語にすると?
    And eventually, she was so _____ old.

答えはこちら

「そしてそれから彼女に言わせよう」を英語にすると:
Then I have her say.

「そして私はそれを言う必要があった」を英語にすると:
Then I had to say it.

「そして私の母親が入って来た」を英語にすると:
And my mother came in.

「そしてあれはどうなるのだ?」を英語にすると:
And what would that be?

「そして彼はとても年を取った」を英語にすると:
And she was so very old.

「そして今私は賞賛されている」を英語にすると:
And now I've been blessed.

「考えてそして話してくれ」を英語にすると:
First think, and then speak. 


まとめ

本記事では「そして」の副詞の英語表現をまとめました。

さらに詳しい内容はこちらをご覧ください。

たくさんの英語表現をご紹介しましたがすべてを覚える必要はありません。このページをブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

1日10分で英語をあきれるほど覚える方法とは?

1日10分で英語をあきれるほど覚えるコツは下記ページで解説しています。

やってみると効率よく英会話を覚えて口から飛び出す方法を理解できます。

こちらの記事を読んでみてください。