英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

ただし~にご注意くださいは英語で何という?表現4選

「ただし~にご注意ください」は英語でどういえばいいでしょうか?ちょっと考えてしまいますね。

(ただしの英語表現の詳細はこちら

覚えておきたい表現は4つあります。

  1. However, keep in mind
  2. However, bear in mind
  3. However, note
  4. However, be aware of

これらは英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく解説しました。参考にしてください。

ただし~にご注意くださいの英語表現1

However, keep in mind

「ただし~にご注意ください」は英語で However, keep in mind といいます。

  • 発音と読み方:ハウヴァー、ープインインド
  • howeverの定義:
    量や程度にかかわらず。
    たとえ。どうあっても。
  • keep in mindの定義:
    事柄を決定したり、考えたりすると際に一部の情報を覚えておくこと。

参照:Cambridge Dictionary

例文

「ただし、この法律はオンラインでの購入にも適用されることに注意してください」

However, keep in mind that the law applies to online purchases as well. と英語で表現できます。

 

「ただし、さまざまな種類の構造があることに注意してください」

However, keep in mind that there are many different types of architectures. と英語で表現できます。

ただし~にご注意くださいの英語表現2

However, bear in mind

「ただし~にご注意ください」は英語で However, bear in mind といいます。

  • 発音と読み方:ハウヴァー、アインインド
  • bear in mindの定義:
    事柄を決定したり、考えたりすると際に一部の情報を覚えておくこと。
  • bearの定義:
    何かを受け入れる、容認する、または耐えること。

参照:Cambridge Dictionary

解説

keep in mindとbear in mindは文法的に使い方は同じです。

「ただし~にご注意ください」と同意になります。

bear in mindは「何か耐える必要があることをご注意ください」というニュアンスがあります。

bear in mindの後には大抵thatが続きます。

thatの後に~の内容を入れます。

例文

「ただし、子供たちのなかには特別な助けが必要になることをご注意ください」

However, bear in mind that some of the children will need extra help. と英語で表現できます。

 

「ただし、価格に航空券代は含まないことをご注意ください」

However, bear in mind that the price does not include flights. と英語で表現できます。

ただし~にご注意くださいの英語表現3

However, note

「ただし~にご注意ください」は英語で However, note といいます。

  • 発音と読み方:ハウヴァー、ノート
  • note の定義:
    何かに気づいたり注意すること。
    何かを議論したり書面に残すことで注意を向けること。
    短い文章。ページの下部、本の裏などに記載されている短い説明または追加の情報。
    特定のレベルの1つの音(通常は音楽)、またはこの音を表す記号。
    感情や何かを表現する方法。

参照:Cambridge Dictionary

解説

noteは動詞では「注意してください」という意味です。

Please note that...という英語表現が一般的です。

However, noto thatの後には注意したいことを記載します。

However note the following: と書けば「ただし次のことにご注意ください:」という意味になります。

例文

「ただし、資格のある専門家がまだ不足していることに注意してください」

However, note that we still lack qualified specialists. と英語で表現できます。

 

「ただし、すでに多くが達成されていることに注意してください」

However, note that already much has been achieved. と英語で表現できます。

ただし~にご注意くださいの英語表現4

However, be aware of

「ただし~にご注意ください」は英語で However, be aware of といいます。

  • 発音と読み方:ハウヴァー、ビーアウェアオブ
  • awareの定義:
    何かが存在することを知ること。
    または特定のことについての知識や経験を持っていること。
    特別な興味や経験があるので現時点で何が起こっているのか知っていること。

参照:Cambridge Dictionary

解説

awareは直訳すると「認識のある」「理解がある」という意味になります。

be aware ofでは「ご承知ください」「ご注意ください」というニュアンスになります。

例文

「ただし、問題に注意してください」

However, be aware of the problems. と英語で表現できます。

 

「ただし、人口の深刻さに注意してください」

However, be aware of the seriousness of population. と英語で表現できます。

ただし~にご注意くださいの英語動画

mindの11の表現方法を解説

こちらの動画では「mindの11の表現方法」について英語で解説されています。ネイティブの英語も聞けてためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

常用動詞15選!発音とスペルを解説

こちらの動画では「常用動詞15選!発音とスペル」について英語で解説されています。イギリス英語とアメリカ英語の違いもわかりやすいです。英語上達のためにもぜひご覧ください。

ただし~にご注意くださいの英語例文集

関連する英語例文をまとめました。ご参考にどうぞ。

「ただし、礼儀正しい行為について私見は考慮されないことに注意してください」

However, keep in mind that private views about mannerly conduct are not to be considered

私見」は private view と英語で表現できます。

発音はプライヴェット ビュゥです。

 

「ただし、これは通常、スローペースで段階的に変更されることにご注意ください」

Howeverkeep in mind that this is usually a slow and gradual change.

通常」は usually と英語で表現できます。

発音はユゥジュアリィです。

 

「ただし、これはフィクションであるということをご注意ください」

Howeverkeep in mind that this is fiction.

フィクション」は fiction と英語で表現できます。

発音はフィクションです。

 

「ただし、あなたは実際には自転車の合計金額を支払っていないことにご注意ください。」

However, keep in mind that you are not really paying for the bicycle's total value.

「自転車」は bicycle と英語で表現できます。

発音はバイセコゥです。

 

 

「ただし、彼はこの論文を通して解決法の独自性を必要としないことにご注意ください。」

However, keep in mind that he doesn't require the uniqueness of solutions of throughout this paper. 

「全体」は throughout と英語で表現できます。

発音はスルゥアウトです。

 

「ただし、2つのイベントの間に2週間かかることにご注意ください。」

However, note that it will take two weeks between the two events.

「2週間」は two weeks と英語で表現できます。

発音はトゥウィークスです。

 

「ただし、複数のタスクが同時に実行される必要があることにご注意ください。」

Note, however, that several tasks should be done simultaneously. 

「複数」は several と英語で表現できます。

発音はセヴォウです。

 

「ただし、組みひもは垂れ下がっている必要があることにご注意ください。」

However, note that the braids should hang down.

「垂れ下がっている」は hang down と英語で表現できます。

発音はハァングダウンです。

まとめ

「ただし~にご注意ください」の英語表現をまとめると「4つ」です。

  1. However, keep in mind
  2. However, bear in mind
  3. However, note
  4. However, be aware of

ただし~にご注意ください」は日常会話でよく使われる表現です。

たくさんの英語表現がありましたがすべてを覚える必要はありません。このページをブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

おまけ:英単語を1日10分であきれるほど覚えてみませんか

あなたは英単語をあきれるほどたくさん覚えることに興味はありませんか?

詳しくは下記のページよりどうぞ。