英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

公務員の名刺肩書きの英語表記まとめ

公務員は名刺に英語でどう書けばいいでしょうか?

部課局名から部長・課長・係長といった役職まで英語名はたくさんあります。どう名刺に書けばいいのかちょっと考えてしまいますね。

詳しい内容はこちらもご覧ください。

そこで今回は公務員は名刺に英語でどう書けばいいのかまとめました。ぜひ参考にしてください。

公務員が英語の名刺が必要な場合はどんなとき?

外国人と接する機会が多い公務員は英語名刺が必要

外国人と接する機会が多いと公務員も英語名刺が必要になるでしょう。

英語名刺とはたとえば裏面を英語表記にしている名刺のことです。民間ではおなじみの名刺です。最近では表も裏も英語の名刺もみかけます。

公務員の場合は外国人と接する機会の多い職場で名刺も英語表記にする傾向があります。

では具体的に公務員がそんな名刺を必要とする状況はどんな状況でしょうか?たとえば

  • 仕事上海外のお客様とのやり取りがある公務員。
  • 在日外国人との対応業務などに従事されている公務員。

こういった公務員の方は英語表記の名刺が必要となるでしょう。

英語力が必要なる公務員職種は下記にまとめてあります。

公務員が英語表記の名刺が必要になる職種まとめ

公務員が英語表記の名刺が必要になるだろう職種をは以下の通りです。

  1. 国連職員:海外で多くの要人とやり取りする=名刺は必須
  2. 航空管制官:英語でのやりとりが通常=名刺も念のため
  3. 防衛省専門職員:対外業務もある=名刺必須
  4. 外務省専門職員:外交員として業務する=名刺は必須
  5. 国際犯罪捜査官:取り締まりなどで名刺は必要
  6. 観光庁職員:外国からのお客様との対応で名刺は必要
  7. 県庁・市区村町の観光課:外国からの旅行者対応で名刺は必要
  8. 県庁・市区村町の市民課・住民課:在住外国人との対応で名刺は念のため必要

これらの職種の公務員は普通の名刺ではなく英語表記の名刺が必要になってくることでしょう。

公務員の名刺の英語表記まとめ

公務員の名刺には英語表記でどう書けばいいか

公務員の名刺には英語表記でどう書けばいいでしょうか。

部課名や役職名は名詞なのでそれほど難しくありません。ただし公務員の部課名や役職名はたくさんあるので名刺への英語表記もその分たくさん増えます。

また関係省庁によってどのように名刺に記載すればいいのかはまちまちです。

そこで今回は公務員の名刺で必要になるであろう「部」と「役職」の英語表記をまとめました。

ただしこれらの情報は時代によって変わります。あくまで1つの英語表記の例として参考にご利用ください。名刺に正確に英語名を表記する場合は各省庁や地方自治体にお問い合わせいただくのが一番です。

今回は次のページを参考にしました:内閣官房北九州市

公務員の部名を英語表記で名刺に書く場合

  • 内閣府
    • 総務部 Department of Administrative Affairs
    • 情報研究交流部 Department of Information and Research Cooperation
    • 景気統計部 Department of Business Statistics
    • 国民経済計算部 Department of National Accounts
  • 公正取引委員会
    • 取引部 Trade Practices Department
    • 犯則審査部 Criminal Investigation Department
  • 警視庁
    • 外事情報部 Foreign Affairs and Intelligence Department
  • 総務省
    • 公務員部 Local Public Service Personnel Department
    • 選挙部 Election Department
    • 電気通信事業部 Telecommunications Business Department
    • 電波部 Radio Department
    • 国際部 International Affairs Department
    • 統計調査部 Statistical Survey Department
    • 総務部 General Affairs Department
    • 調査研究部 Policy Research Department
    • 研修部 Training Department
  • 財務省
    • 課税部 Taxation Department
    • 徴収部 Revenue Management and Collection Department
    • 調査査察部 Large Enterprise Examination and Criminal Investigation Department
  • 文部科学省
    • 文教施設企画部 Department of Facilities Planning and Administration
    • 私学部 Private Education Institution Department
    • 文化部 Cultural Affairs Department
    • 文化財部 Cultural Properties Department
  • 厚生労働省
    • 統計情報部 Statistics and Information Department
    • 食品安全部 Department of Food Safety
    • 安全衛生部 Industrial Safety and Health Department
    • 労災補償部 Worker's Compensation Department
    • 総務部 General Affairs Department
  • 農林水産省
    • 国際部 International Affairs Department
    • 統計部 Statistics Department
    • 食糧部 Staple Food Department
    • 畜産部 Livestock Industry Department
    • 企画部 Rural Area Policy Planning Department
    • 整備部 Rural Infrastructure Department
    • 林政部 Forest Policy Planning Department
    • 森林整備部 Private Forest Department
  • 経済産業省
    • 調査統計部 Research and Statistics Department
    • 通商機構部 Multilateral Trade System Department
    • 貿易管理部 Trade Control Department
    • 電力・ガス事業部 Electricity and Gas Industry Department
  • 国土交通省
    • 情報管理部 Information and Research Department
    • 水資源部 Water Resources Department
    • 砂防部 Sabo (Erosion and Sediment Control) Department
    • 技術安全部 Engineering and Safety Department
    • 観測部 Observations Department
    • 交通部 Maritime Traffic Department
  • 環境省
    • 廃棄物・リサイクル対策部 Waste Management and Recycling Department
    • 環境保健部 Environmental Health Department
  • 防衛省
    • 陸上幕僚監部 Ground Staff Office
    • 海上幕僚監部 Maritime Staff Office
    • 航空幕僚監部 Air Staff Office
    • 情報本部 Deffense Intelligence Headquarters

国家公務員の役職名を英語名刺に記載する場合

  • 局長:Director General
  • 次長:Deputy Director General
  • 課長:Director
  • 参事官:Counselor
  • 課長補佐(総括):Deputy Director
  • 課長補佐:Assistant Director
  • 参事官補佐(総括):Deputy Director to the Counselor
  • 参事官補佐:Assistant Director to the Counselor
  • 係員:Officer
  • 主事:Officer
  • 上席:Chief Officer
  • 主任:Senior Officer
  • 参与:Adviser
  • 主任審査官:Senior Inspector
  • 審査官:Inspector
  • 監査室長:Head of Audit Office
  • 主任監査官:Senior Auditor
  • 監査官:Auditor
  • 補償課長:Director 
  • 室長:Director General
  • 事務局長 Director General
  • 所長:President
  • 次長:Vice President
  • 館長:Director General
  • 委員長:Chairman
  • 審判官:Hearing Examiner
  • 長官:Commissioner
  • 参事官:Deputy Director

ここでは役職の英語表現についてざくっとまとめました。

詳細な役職の英語表現を知りたい場合は下記をご覧ください。

地方公務員の役職名を英語名刺に記載する場合

  • 局長:Chief Executive
  • 区長:Chief Executive
  • 担当理事:Chief Executive
  • 医務監:Chief Medical Officer
  • 部長:Executive Director
  • 課長:Director
  • 工場長:Managing Director
  • 係長:Manager
  • 次長:Deputy Director
  • 主査:Assistant Manager
  • 主任:Senior Staff
  • 議長:Chairperson
  • 副議長:Vice Chairperson
  • 議員:Councilor / Councilperson
  • 病院長:Hospital Director
  • 事務局長:Secretary General
  • 消防吏員:Firefighter
  • 委員長:Chairperson
  • 委員:Committee Member
  • 校長:Principal
  • 教頭:Vice Principal
  • 事務長:Office Manager

「公務員」の英語クイズ

穴埋め問題にチャレンジ!

  • 「彼はキャリアのある公務員でした」を英語にすると?
    He was a career civil _____.
  • 「今のところ彼女は従順な公務員です」を英語にすると?
    Until now she has been an _____ civil servant.
  • 「公務員が生活手段を失うことはありません」を英語にすると?
    The public _____ may not lose the means of subsistence.
  • 「私は公務員に関する規則を知っています」を英語にすると?
    I know the rules _____ to the public officer.
  • 「上級公務員は政府の秘密計画をメディアに暴露しました」を英語にすると?
    A _____ civil servant has reveled secret government _____ to the media.
  • 「ほとんどの公務員は配偶者と仕事について話します」を英語にすると?
    _____of civil servants talk to thier _____about work.​

答えはこちら

「彼はキャリアのある公務員でした」を英語にすると?
He was a career civil servant.

「今のところ彼女は従順な公務員です」を英語にすると?
Until now she has been an obedient civil servant.

「公務員が生活手段を失うことはありません」を英語にすると?
The public officer may not lose the means of subsistence.

「私は公務員に関する規則を知っています」を英語にすると?
I know the rules relating to the public officer.

「上級公務員は政府の秘密計画をメディアに暴露しました」を英語にすると?
A senior civil servant has reveled secret government plans to the media.

「ほとんどの公務員は配偶者と仕事について話します」を英語にすると?
Most of civil servants talk to thier spouse about work.


まとめ

今回の記事では公務員が名刺に書く際の英語表記をまとめました。

たくさんの英語表現がありましたがすべてを覚える必要はありません。このページをブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

新着記事をメールでお届けします(無料)

ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます。

あなたもこのブログの記事を定期的に読んで、英語力をアップしてみませんか?

六単塾では新着記事をメールでお届けする無料サービスを実施しています。

あなたの英語学習にお役立ていただければ幸いです。

>>詳しくはこちらのページをご覧ください

あなたの挑戦をお待ちしています!