英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

「公務員」を英語で何という?覚えておきたい表現3選

外国人女性

「公務員」を英語であなたは言えますか?ちょっと考えてしまいますよね。

「公務員」の英語表現は数多いですが厳選するとこの3つです。

  1. public officer
  2. civil servant
  3. government employee

これらの表現は英文によって使い方が変わります。そこで英語表現について読み方や例文や動画で解説しました。ぜひ参考にしてください。

「公務員(役人)」の英語表現1

public officer

公務員は英語で public officer といいます。

  • 発音と読み方:パブリック オフィサー
  • publicの意味:国民全体の、公共の、公立の、公務の
  • officerの意味:将校、士官、役人、役員、警官、巡査、警察官(officer of the peaceの略)。

下記の英語表現もpublic officerと同じ意味で使えます。スペルに注意しましょう。

  • public official
  • ​public service worker
  • public service personnel
  • public servant
  • public employee
  • public worker

参照:Cambridge Dictionary

例文

「彼女は実際に公務員になっていた」

She had in fact become a public officer

 

「公務員は指示に従うものとします」

A public officer shall comply with any instructions.  

「公務員(役人)」の英語表現2

civil servant

公務員は英語で civil servant といいます。

  • 発音と読み方:ヴォゥ サーヴァント
  • civilの意味:市民の、国内の、国家の、一般市民の
  • servantの意味:奉仕する
  • 主にイギリス英語で使われる表現です。少々古い言い方のためあまり聞かないこともあります。
  • civil serviceは略して「CS」とも呼ばれます。

下記の英語表現もcivil servantと同じ意味で使えます。スペルに注意しましょう。

  • civil service workers
  • civil official
  • public servant

関連表現をまとめておきます。

  • 日本の公務員:civil service of Japan
  • その国の公務員:civil service of the country 
  • 国際公務員: International civil servant

ちなみに国際公務員は国連に勤める公務員のことです。

  • 国連とは国際連合の略です。
  • 国際連合は英語ではUnited Nationsとなります。略称はU.N.です。

参照:Cambridge Dictionary

例文

「彼は忠実な公務員でした」

He was a loyal civil servant.  

 

「公務員は文書を報道機関に漏らしてはなりません」

A civil servant must not leak a document to the press.  

「公務員(役人)」の英語表現3

government employee

「公務員」は英語でgovernment employeeといいます。

  • 発音と読み方:ヴァメント エンプロイー
  • employeeの意味:被雇用者、従業
  • 主にアメリカ英語で使われる表現です。

下記の英語表現でも同じ意味になります。スペルに注意しましょう。

  • government worker
  • government officer
  • goverment employee
  • people who work for the government

参照:Cambridge Dictionary

例文

「私は公務員です」

I'm a government employee

 

「その公務員はキャビネットで古いランプを見つけました」

The government employee found an old lamp in a cabinet. 

「公務員」の英語動画

公務員の説明責任を解説

こちらの動画では「公務員の説明責任」について英語で解説されています。アニメーションでわかりやすいです。英語上達のためにもぜひご覧ください。

公務員 VS 政府の請負業者を解説

こちらの動画では「公務員 VS 政府の請負業者を解説」について英語で解説されています。音声付きでためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

「公務員」の英語コラム

公務員で英語力を活かせる職種まとめ

「公務員」で英語力を活かす職業の種類をご存知ですか?

公務員でも英語力が必要とされる職種は意外とあるものです。

そこで英語力を活かせる公務員の職種について概要と受験方法などわかりやすくまとめました。ぜひ参考にしてください。

公務員で英語力を活かせる職種まとめ

公務員の役職の英語名まとめ

「公務員」の役職の英語名についてご存知ですか?

部長・課長・係長・・・などなど役職名はたくさんありますよね。当然英語名もそのぶんたくさんあります。

そこで今回は公務員の役職・階級に関する英語表現をまとめました。ぜひ参考にしてください。

公務員の役職・階級の英語名まとめ

公務員に関連する英語表現

「公務員」に関連する英語表現をまとめました。参考にしてください。

なお公務員制度は日本独自の制度のため完全な対訳はありません。

国家公務員

  • Federal employee
  • government official

地方公務員

  • local official
  • local government official
  • local government employee

その他

  • 州公務員:State employee
  • 県職員:local official by prefectural governments
  • 教員:teacher
  • 国際公務員:International civil servant
  • 独立行政法人:Incorporated administrative agency
  • 公務:the public service / the civil service

【ESTA申請】公務員は雇用主欄に英語で何と書けばいい?

公務員はESTA申請で「雇用主欄」に英語で何と書けばいいでしょうか?

ESTAの公式ホームページをみても公務員の場合の例が記載されていません。ちょっと困りますよね。

そこで今回はESTA申請時に公務員なら雇用主欄に何と書けばいいかをまとめました。ぜひ参考にしてください。

【ESTA申請】公務員は雇用主欄に英語で何と書けばいい?

公務員の空港での職種まとめ(英語名付き)

公務員の空港でのお仕事について職種や英語名をご存知ですか?

公務員の空港での職種は大きくわけて次の4つです。

  1. 航空管制官
  2. 入国審査官
  3. 入国警備官
  4. 税関職員

そこで今回は公務員の空港での各職務内容について英語名と一緒に概要をまとめました。ぜひ参考にしてください。

公務員の空港での職種まとめ(英語名付き)

地方公務員試験の英語レベルについて

地方公務員試験の英語レベルについて記載しておきましょう。

地方公務員試験は都道府県・政令指定都市・東京都特別区の試験。初級・中級・上級の3つがあります。

地方初級公務員試験

  • 高卒程度のレベルが求められます。
  • 英語力は教科書レベルが目安。
  • 基礎的な英文法の知識はまず必要です。

地方上級公務員試験

  • 大卒程度のレベルが求められます。
  • 英語力はセンター試験レベルが目安。
  • 英語は筆記中心のため英単語の暗記量が必要になるでしょう。大学受験用の英単語参考書が役立ちます。

公務員の専門試験で英語は選択すべき?

国家公務員の専門試験で英語は選択したほうがいいかご存知ですか?

国家公務員一般職の専門試験では多く科目を選択できます。その中に英語科目もあるのですが選択すべきか迷ってしまいますよね。

そこで今回は公務員試験の専門科目で英語を選択したほうがいいのかをわかりやすくまとめました。ぜひ参考にしてください。

公務員の専門試験で英語は選択すべき?

公務員で英語を使う機会はある?活かせる職種まとめ

「公務員」で英語を使う機会はあるのでしょうか?

実際には公務員でも英語を使わない人もいれば使う人もいます。

そこで公務員で英語を使う条件や職種についてまとめました。ぜひ参考にしてください。

公務員で英語を使う機会はある?活かせる職種まとめ

「公務員」の英語スラング2選

「公務員」の英語スラングをご存知ですか?調べたところ2つあります。

paper-pusher

  • 一日中書類を作成し、仕事が機械的で退屈な官僚的なオフィスワーカー。
  • いわゆるスラング表現です。

jobsworth

  • マニュアル通りに動く職員・規則本位の人。
  • いわゆるスラング表現。イギリス英語で使われるようです。

公務員は英語を話せる方がいい?職場の現状まとめ

「公務員」は英語を話せるほうがいいのでしょうか?

現状として公務員には英語が必要と言う人もいれば不要と言う人もいます。

そこで公務員が英語を話せるほうがいいのか?職場の現状についてまとめました。ぜひ参考にしてください。

公務員は英語を話せる方がいい?職場の現状まとめ

公務員に英語は必要なの?試験と職場についてまとめ

「公務員」には英語は必要になのでしょうか?

  • 試験では英語が必要な場合と不要な場合があります。
  • 仕事でも英語が必要な場合とそうでない場合があります。

そこで公務員が英語は必要なのかを「試験」と「職場」の2点に絞ってまとめました。

公務員に英語は必要なの?試験と職場についてまとめ

海外旅行で公務員が英語で入国カードを書くときの注意点

海外旅行に行きますと英語で入国カード(immigration card)を書く必要があります。

そこで入国カードについて下記が注意点です。

  • 入国カードの職業欄には全部アルファベット大文字で書いてください。
  • Occupationと記載されている空欄が職業を記載する欄のことです。
  • 国家公務員ならGOVERNMENT OFFICIALと記載。
  • 地方公務員ならLOCAL GOVERNMENT OFFICIALと記載。

飛行機内で配られる入国カードは飛行機を降りてから書いてもいいのですが飛行機内で書いておくと便利。

  • 入国カードがちゃんと書かれていればイミグレーションはスルーしやすいです。
  • 入国カードの記入欄のほとんどはパスポート内容を移せばいいので簡単です。
  • ただし職業欄についてはパスポートにないので独自で記入しなければいけません。

ちなみに入国審査では職業について英語で聞かれることはほとんどないようです。

公務員保育士に英語力は必要?メリットデメリットまとめ

「公務員保育士」には英語力は必要なのでしょうか?

結論からいえば公務員保育士になってからでも仕事をすることになる場合でも英語力はあったほうがいいです。

ただどの程度必要かというとちょっと考えますよね。

そこで今回は公務員保育士に英語力が必要なのか?メリットデメリットをまとめました。ぜひ参考にしてください。

公務員保育士に英語力は必要?メリットデメリットまとめ

公務員の窓口業務では英語力はどの程度必要?まとめました

公務員の窓口での英語対応はどの程度必要なのでしょうか?

最近は窓口対応で英語を話す機会が増えていると聞きます。

そこで今回は公務員の窓口対応で英語力がどの程度必要なのか?まとめてみました。ぜひ参考にしてください。

公務員の窓口業務では英語力はどの程度必要?まとめました

公務員に英語力は実務で必要?

公務員に英語力は実務で必要でしょうか?

答えは「職種によっては英語の実務に必要」です。

  • 多くの役人には英語を使う機会は基本的にありません。
  • 公務員には英語運用能力より先に役人としての倫理観や調整能力や折衝力のほうが重要視されます。

ただし英語を必要とする職種なら話は別ですね。

  • たとえば観光庁に勤めたりお役所の市民課や観光課に勤める役人の場合は英語は実務上必要になるでしょう。
  • そして英語力があれば明らかに他の役人とは一線を画したキャリアパスを辿るのも確かです。

民間と公務員では英語力はどちらが必要?まとめました

民間企業と公務員では英語力はどちらがどの程度必要でしょうか?

最近では英語力がある人材が求められているのが基本ですが細かくみるといろいろ事情がありそうです。

そこで今回は民間と公務員で英語力はどの程度必要なのかをまとめました。ぜひ参考にしてください。

民間と公務員では英語力はどちらが必要?まとめました

公務員の面接試験での英語対策まとめ

公務員の面接試験において英語対策はどうすればよいのでしょうか?

実際のところ公務員試験では英語力は必要とされています。筆記でも面接でも英語力が問われる時代になっているのです。

そこで今回は公務の面接試験において英語対策はどうすればよいかをまとめました。

公務員の面接試験での英語対策まとめ

公務員を退職して英語留学するのはあり?

公務員を退職して英語留学するのはありでしょうか?

公務員は英語を使う職場を選ばないと英語はなかなか使えません。

海外で仕事をしたいと願っても公務員として海外派遣されるには通常は時間がかかります。

そして自分の希望する国に行けるとは限りません。
 

もし海外で英語を試してみたいのであれば公務員を退職して英語留学するのも1つの手です。

公務員という地位を確保したまま英語を使いたいのであれば職種を選ぶのが正解。

地方公務員であれば証明書発行や外国人登録などの窓口業務が代表例です。

英語力に自信があるなら外務省専門職員・防衛省専門職員・観光庁職員などがおすすめです。

公務員の名刺肩書の英語表記まとめ

公務員は名刺に英語でどう書けばいいでしょうか?

部課局名から部長・課長・係長といった役職まで英語名はたくさんあります。どう名刺に書けばいいのかちょっと考えてしまいますね。

そこで今回は公務員は名刺に英語でどう書けばいいのかまとめました。

公務員の名刺肩書の英語表記まとめ

公務員(理系)はどの程度英語力が必要?まとめました

公務員(理系)には英語力は必要でしょうか?

英語力は必要とはいわれていますが「理系」はどの程度英語力が求められているのでしょうか。

そこで理系の公務員が英語力はどの程度必要なのか?

職場と試験に関してまとめました。

公務員(理系)はどの程度英語力が必要?まとめました

公務員の学校の英語名まとめ

公務員向けの代表的な大学について英語名称をまとめました。

  • 海上保安学校:Japan Coast Guard School
  • 海上保安大学校:Japan Coast Guard Academy
  • 航空保安大学校:Aeronautical Safety College
  • 気象大学校:Meteorological Colllege
  • 防衛大学校:National Defense Academy
  • 防衛医科大学校:National Defense Madical Colledge

公務員試験の文章理解(英語・現代文)の対策まとめ

公務員試験の文章理解(英語・現代文)はどう対策すればいいでしょうか?

文章理解の問題は得点が稼ぎやすい問題です。ここで失点しないことが試験合格の一歩です。

そこで公務員試験の文章理解(英語・現代文)でどう対策すればよいのかをまとめました。

公務員試験の文章理解(英語・現代文)の対策まとめ

公務員試験の英語問題を短時間で解く方法まとめ

公務員試験の英語問題を短時間で解くにはどうすればいいのでしょうか?

教養問題には文章理解(英語)の問題があります。

得点を稼ぎやすいのですが問題数は多いため時間オーバーにならない工夫が必要になります。

そこで公務員試験の英語問題を短い時間で解く方法をまとめました。

公務員試験の英語問題を短時間で解く方法まとめ

公務員試験の略称まとめ

公務員試験の略称をまとめておきます。

  • 国総合:国家公務員総合職試験
  • 国一般:国家公務員一般職試験
  • 国専門:国家公務員専門職試験
  • 特別区:東京都特別区(東京都23区)
  • 地上級:地方公務員上級試験(道府県庁、政令指定都市)
  • 市役所:市役所上級・中級試験(政令指定都市のぞく)

上記リストは上になればなるほど高い英語力が試験で必要とされると言えます。

また入職後については現場によって英語を使うかはまちまちです。

市役所でも市民課や観光課に配属されると窓口業務で英語を使うこともあります。

英語を使いたいならそういう職場を狙いましょう。

公務員は自己紹介を英語でどういえばいい?表現まとめ

公務員は自己紹介は英語で何といえばいいのでしょうか?

英語で自己紹介するのはちょっととまどいますよね。

そこで公務員向けに自己紹介をどんな英語表現ですればいいのかまとめました。

公務員は自己紹介を英語でどういえばいい?表現まとめ

公務員の事務職で英語が必要な職種とは?まとめました

地方公務員の事務職で英語力は必要な職種をご存知でしょうか?

実際には事務職でも英語を使わない人もいれば使う人もいます。

そこで公務員の事務職で英語力が必要な職種かをまとめました。

公務員の事務職で英語が必要な職種とは?まとめました

「公務員」の関連表現

英語例文をまとめました。参考にしてください。

 

「裁判官は公務員です」

Judges are publicofficer

「裁判官」は 英語で Judges ですね。

 

「彼女は国立大学で教えている。公務員のようなものさ」

She teaches at a national university, a kind of public officer

「国立大学」は英語で national university となります。

 

「国防省は公務員が巨額のボーナスを受け取っていることを暴露した」

The Ministry of Defense has been exposed a public officer to receive huge bonuses. 

「国防省」は英語で The Ministry of Defense となります。固有名詞なので大文字で表記します。

「巨額のボーナス」は huge bonusesです。bonusesはbonusの複数形ですね。

 

「私の夢は公務員になることです」

My dream is to be a public officer.

「公務員になること」は英語で to be a public officer となります。

 

「彼らは公務員の報酬を削減すべきです」

They should cut government employee compensation. 

「報酬」は英語で compensation といいます。

 

「彼は公務員であり古い同僚でした」

He was a government employee and an old colleague. 

「同僚」は英語で colleague です。

 

「公務員にはどんな問題も報告する法的義務があります」

Government employees have a statutory obligation to report any problems. 

「法的義務」は英語で statutory obligation といいます。

 

「公務員は家に水道が配管されていない家庭向けに樽を水で満たしました」

The government employee filled barrels for families who do not have tap water piped into their homes. 

「樽を水で満たす」は英語で fill barrels です。

「公務員」の英語クイズ

穴埋め問題にチャレンジ!

  • 「彼はキャリアのある公務員でした」を英語にすると?
    He was a career civil _____.
  • 「今のところ彼女は従順な公務員です」を英語にすると?
    Until now she has been an _____ civil servant.
  • 「公務員が生活手段を失うことはありません」を英語にすると?
    The public _____ may not lose the means of subsistence.
  • 「私は公務員に関する規則を知っています」を英語にすると?
    I know the rules _____ to the public officer.
  • 「上級公務員は政府の秘密計画をメディアに暴露しました」を英語にすると?
    A _____ civil servant has reveled secret government _____ to the media.
  • 「ほとんどの公務員は配偶者と仕事について話します」を英語にすると?
    _____of civil servants talk to thier _____about work.​

答えはメールでお送りします。
メールアドレスを登録してください

メールアドレスを入力↓



登録されますと答えをメールでお送りします。また六単塾の無料メールマガジン「英語上達のヒント集」もお届けしますのでご了承ください(配信停止はいつでも可能です)。送信情報はSSL暗号方式で安全に送信されます。プライバシーポリシーに基づき厳重に管理しますのでご安心ください。

まとめ

英語表現まとめ

「公務員」の英語表現をまとめると「3つ」です。

  1. public officer
  2. civil servant
  3. government employee

「公務員」はビジネス英語でよく使われる表現です。

いきなり英語で言われても驚かないようにまとめて覚えておきましょう。英会話の幅も広がりますよ!

たくさんの英語表現をご紹介しましたがすべてを覚える必要はありません。

このページをブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご活用いただければ幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

英語表現をたくさんおぼえるコツとは?

英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。

やってみると効率よく英会話を覚えて口から飛び出す方法を理解できます。

こちらの記事を読んでみてください。