英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

もらうを英語で何という?覚えておきたい表現2選

「もらう」を英語であなたは言えますか?ちょっと考えてしまいますよね。

もらう」の英語表現は2つあります。

  1. get
  2. have

これらの表現は英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく英語表現を解説しました。ぜひ参考にしてください。

もらうの英語表現1

get

「もらう」は英語で get といいます。

  • 発音と読み方:ット
  • 何かを取得したり購入すること。
  • 何かを受け取ったり与えられること。
  • 誰か何かをさせること。
  • どこかで何かを連れ戻すこと。
  • 無理やり所有物にすること。
  • 特定の場所に到達すること。
  • 特定の段階、状態、または時間に到達すること。
  • 病気になること。
  • 誰かを説得すること。
  • 鳴っている電話に対処したり応答すること。
  • ドアをノックしたり開けにいくこと。
  • 何かを理解したり聞いたりすること。
  • 何かをする機会を持つこと。
  • 食事を準備すること。
  • 支払うこと。

参照:Cambridge Dictionary

例文

「どこで私はビールをもらうことができますか?」

Where can I get some beer? と英語で表現できます。

 

「私はペンと紙をもらうでしょう」

I'll get a pencil and paper. と英語で表現できます。

もらうの英語表現2

have

「もらう」は英語で have といいます。

  • 発音と読み方:
  • 所有すること。
  • 行動を実行すること。
  • 何かを食べたり飲んだりこと。
  • 何かが起こるのを受け取る、受け入れる、または許可すること。
  • 何かを起こさせる、または誰かに何かをさせること。
  • 誰かがあなたに何かをすることに苦しむこと。
  • 何かを体験すること。
  • 赤ちゃんを出産すること。
  • 現在完了形と過去完了形を形成するために使用される。

参照:Cambridge Dictionary

例文

「私は何か飲むものをもらうことはできますか?」

Can I have something to drink?  と英語で表現できます。

 

「私はサインをもらうことはできますか?」

Could I have your autograph? と英語で表現できます。

もらうの英語動画

get の使い方

こちらの動画では「get の使い方」について英語で解説されています。ネイティブの発音でためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

have と get の違い

こちらの動画では「have と get の違い」について英語で解説されています。字幕表示するとわかりやすいです。英語上達のためにもぜひご覧ください。

もらうの英語例文集

関連する英語例文をまとめました。ご参考にどうぞ。

 

「滞在期間の延長許可をもらうことはできますか?」

Can I get a permit to stay longer?

「許可」は permit と英語で表現できます。

 

「この仕事の許可をもらうことは可能でしょうか?」

Can I get a grant for this work? 

「許可」は grant と英語で表現できます。

grant は認可というニュアンス。

permit は法律等における許可という固い表現です。

 

「私は妻から携帯電話をもらうつもりです」

I'm going to get a cell phone from my wife. 

携帯電話」は cell phone と英語で表現できます。

 

「経験とは、望むものが手に入らないときにあなたがもらうものです」

Experience is what you get when you don't get what you want.

「経験」は Experience と英語で表現できます。

 

「お金は貯めるよりもお金をもらう方が簡単です」

It is easier to get money than to keep it.

「お金」は money と英語で表現できます。

「政治には、何かをもらう人ではなく、何かを与える人が必要です」

We need in politics man who have something to give, not men who have something to get. 

「政治」は politics と英語で表現できます。

 

「あなたがいつも望む以上のものをもらうことができますように」

May you always get more than you wish for.

「いつも」は always と英語で表現できます。

 

「最初に正式な許可をもらう必要があります」

You will have to get official permission first.

「許可」は permission と英語で表現できます。

 

「誰が最も多くの票をもらうと思いますか?」

Who do you think will get most votes?

「票」は votes と英語で表現できます。

 

「主なことは、より多くの注文をもらうことです」

The main thing is to get more orders.

「注文」は orders と英語で表現できます。

まとめ

英語表現まとめ

「もらう」の英語表現をまとめると「2つ」です。

  1. get
  2. have

たくさんの英語表現をご紹介しましたがすべてを覚える必要はありません。

この記事をブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

関連記事

1日10分で英語をあきれるほど覚える方法とは?

1日10分で英語をあきれるほど覚えるコツは下記ページで解説しています。

やってみると効率よく英会話を覚えて口から飛び出す方法を理解できます。

こちらの記事を読んでみてください。