英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

旅行を英語で何という?覚えておきたい表現4選

「旅行」は英語で何というでしょうか?ちょっと考えてしまいますよね。

覚えておきたい表現は「4つ」あります。

  1. travel 
  2. trip
  3. journey
  4. tour

これらの表現は英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく解説しました。ぜひ参考にしてください。

旅行の英語表現1

travel 

「旅行」は英語で travel といいます。

  • 発音と読み方:トラーボゥ
  • 通常は長距離を旅すること。
  • ある場所から別の場所に移動すること。
  • 飛行機、電車、車などで、特に長距離にわたって移動すること。

参照:Cambridge Dictionary

解説

travel は「A地点からB地点への長期旅行」という英語表現。

travel のスペルは trouble と似ていますね。

これは「旅には問題(trouble)がつきもの」と言われるところからきています。

 

関連する英語表現をまとめておきます。

  • 休暇(イギリス):holiday
  • 休暇(アメリカ):vacation
  • クルーズ:cruise
  • 小ツアー:excursion
  • 探検:expedition

例文

「小さな旅行業者は破産に直面していました」

Small travel operators were facing bankruptcy. と英語で表現できます。

 

「楽しい旅行をお過ごしください」

I hope you will have a pleasant trip. と英語で表現できます。

旅行の英語表現2

trip

旅行」は英語で trip といいます。

  • 発音と読み方:トゥリッ
  • どこかに行ってまた戻ってくる短期間の旅。
  • ある場所への往復の旅の一部。
  • 歩いているときや走っているときに何かに足をぶつけた後にバランスを失うこと。
  • すばやく穏やかな手順で移動すること。
  • 電気システムを操作するスイッチを動かしてシステムを開始・停止させること。

参照:Cambridge Dictionary

解説

trip は「短期間かつ往復の旅行」という英語表現

帰ってくることが前提になっています。

ちなみに「旅行はどうでした?」と言う場合は

How was your travel? ではなく How was your trip? となります。

 

関連する英語表現をまとめておきます。

  • 国内旅行:domestic trip
  • 海外旅行:oversea trip
  • 日帰り旅行:a day trip
  • 出張:business trip
  • 遠足:field trip
  • 修学旅行:school trip

例文

「私の妻は旅行で私に同行しました」

My wife accompanied me on the trip. と英語で表現できます。

 

「彼女は旅行を中止した」

She has called off the trip. と英語で表現できます。

旅行の英語表現3

journey

旅行」は英語で journey といいます。

  • 発音と読み方:ジャー二ー
  • ある場所から別の場所に移動する行為。特に車両で。
  • どこかに旅に行くこと。
  • 長期間・長距離にわたる旅。

参照:Cambridge Dictionary

解説

journey は「A地点からB地点へ長距離移動する旅行」という英語表現

travel と似ていますが、さらに長い旅のイメージ。

困難な旅によって得られる人生の教訓や進歩などを比喩的に表現します。

関連する英語表現をまとめておきます。

  • 長い旅行:far journey
  • 乗り物による旅:voyage

例文

「私たちは東京への旅行を中断しました」

We broke our journey in Tokyo. と英語で表現できます。

 

「最長の旅行は、一歩から始まります」

The longest journey starts with a single step. と英語で表現できます。

旅行の英語表現4

tour

旅行」は英語で tour といいます。

  • 発音と読み方:チュアー
  • 場所や地域へ訪れること。特にその場所や地域を見回して学ぶ。
  • 異なる場所を訪れること。特に休日の喜びのために作られた旅。
  • 特別な目的のために作られた国または地域のいくつかの場所への計画された訪問。
  • どこかでツアーに行くこと。

参照:Cambridge Dictionary

解説

tourは「複数の場所を訪れつつ、一巡して出発地に戻ってくる旅行」という英語表現です。

たとえば見学ツアー、工場見学、視察といった際に使われます。

 

「基本的にいくつかの場所を巡る」かつ「戻ってくる」ことがポイントです。

つまり tour は出発地に戻る前提。

ですので一方方向の旅の場合には使いせん。

例文

「ツアー旅行に行ってきました」

We have gone on a tour. と英語で表現できます。

 

「タクシーでのツアー旅行をお願いします」

I'd like a tour by taxi. と英語で表現できます。

旅行の英語動画

あなたの過去へ旅をしよう

こちらの動画では「あなたの過去へ旅をしよう」について英語で解説されています。字幕表示するとわかりやすいです。英語上達のためにもぜひご覧ください。

BBCトラベルショー:スコットランド

こちらの動画では「スコットランド特集番組」について英語で解説されています。ネイティブの発音でためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

旅行の英語例文集

関連する英語例文をまとめました。ご参考にどうぞ。

 

「旅行の全部込みの運賃は40ドルです」

The fully inclusive fare for the trip is $40.

「運賃」は fare と英語で表現できます。

 

「週半ばの旅行に使える割引があります」

There are discounts available for midweek travel.

「割引」は discounts と英語で表現できます。

available for A で「Aに使える、有効な」という構文。

 

「多くの人が飛行機で旅行します」

A lot of people travel by plane.

「飛行機」は plane と英語で表現できます。

a lot of A で「たくさんのA」という構文。

 

「会社は管理者全員に旅行券を支給します」

The company issues travel vouchers to all managers.

「管理者」は managers と英語で表現できます。

issue は出す、発行する、支給するという意味。

 

「旅行は私たちに新しい習慣を知らせるでしょう」

Travel will acquaint us with new customs.

「習慣」は customs と英語で表現できます。

acquaint は知らせる、告げるという意味。

「彼女は今朝、旅行を開始した」

She started on her trip this morning.

「今朝」は this morning と英語で表現できます。

 

「彼は旅行をギリギリで延期した」

He postponed his trip at the eleventh hour.

「延期した」は postponed と英語で表現できます。

at the eleventh hour は「ギリギリで」という熟語。

11時でという意味ではありません。

「11時=最終時間である12時の直前=ギリギリ」となります。

 

「旅行では天気が良かったですか?」

Did you have good weather on your trip?

「天気」は weather と英語で表現できます。

 

「旅行は慎重な事前計画を必要とします」

The trip calls for careful advance planning.

「計画」は planning と英語で表現できます。

call for A は「Aを取りに行く、Aを必要とする」という構文。

advance は前進の、前もっての、事前のという意味。

 

「私たちは海辺への日帰り旅行に行きました」

We went on a day trip to the seaside.

「海辺」は seaside と英語で表現できます。

「ニューヨークからロンドンまで電車で2時間の旅行です」

It's a two-hour train journey from New York to London.

「2時間の」は two-hour と英語で表現できます。

from A to B で「AからBまで」という構文。

 

「私はあなたに旅行用の食べ物をいくつか詰めています」

I've packed you some food for the journey.

食べ物」は food と英語で表現できます。

pack は詰める、荷造りする、梱包するという意味。

 

「日本への旅行が起ころうとしているかもしれません」

A trip to Japan may be in the wind.

「起ころうとする」は in the wind と英語で表現できます。

 

「1000マイルの旅行は、一歩から始まります」

A journey of a thousand miles begins with a single step. 

「1000」は thousand と英語で表現できます。

begin with A で「Aから始まる」という構文。

 

「男は長い旅行の中で彼の仲間を知っています」

A man knows his companion in a long journey. 

「仲間」は companion と英語で表現できます。

「私たちのツアー旅行のハイライトは宮殿を見ることでした」

The highlight of our tour was seeing the palace.

「宮殿」は palace と英語で表現できます。

 

「私が気づいたのは、ツアー旅行の厳しさは過酷すぎるということだ」

I found the rigours of the tour too demanding.

「過酷な」は demanding と英語で表現できます。

rigour は厳しさ、困窮、苦しさという意味。

 

「私はウォーキングのツアー旅行に行っています」

I have gone on a walking tour.

「ウォーキング」は walking と英語で表現できます。

 

「人生とは未知の目的地への旅行です」

Life is a journey with an unknown destination.

「目的地」は destination と英語で表現できます。

 

「私は遠い土地への旅行に出発した」

I went forth upon a journey to far land.

「土地」は land と英語で表現できます。

go forth で「出発する」という熟語。

 

「楽しい旅行をお祈りします」

All my good wishes for a pleasant journey.

「楽しい」は pleasant と英語で表現できます。

「彼女はいつ旅行から家に帰ったのですか?」

When did she return home from the trip?

「家」は home と英語で表現できます。

 

「私は旅行にかかる時間を誤って計算していました」

I had miscalculated how long the trip would take.

「誤って計算した」は miscalculated と英語で表現できます。

 

「旅行のことを考えているだけでワクワクしていました」

I was getting excited just thinking about the trip.

「わくわくする」は excited と英語で表現できます。

 

「自分の旅行をする際は、他人の手順に従わないでください」

Don't follow others' steps when making your own trip.

「従う」は follow と英語で表現できます。

 

「私たちはロンドンの長距離バスツアー旅行で会いました」

We met on a coach tour in London.

「長距離バス」は coach と英語で表現できます。

 

「オーケストラは現在ロンドンでツアー旅行中です」

The orchestra is currently on tour in London.

「オーケストラ」は orchestra と英語で表現できます。

「私のキャンプ旅行は悪天候のために台無しにされました」

My camping trip was spoilt by bad weather.

「天候」は weather と英語で表現できます。

spoilt の原形は spoil。

台無しにする、役に立たなくするという意味。

 

「彼は私に彼の旅行のすべての詳細を話した」

He told me every detail of his trip.

「詳細」は detail と英語で表現できます。

まとめ

英語表現まとめ

「旅行」の英語表現はまとめると「4つ」です。

  1. travel 
  2. trip
  3. journey
  4. tour

たくさんの英語表現をご紹介しましたがすべてを覚える必要はありません。

この記事をブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

1日10分で英語をあきれるほど覚える方法とは?

1日10分で英語をあきれるほど覚えるコツは下記ページで解説しています。

やってみると効率よく英会話を覚えて口から飛び出す方法を理解できます。

こちらの記事を読んでみてください。