英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

計算を英語で何という?覚えておきたい表現4選

「計算」は英語で何というでしょうか?ちょっと考えてしまいますよね。

覚えておきたい表現は「4つ」あります。

  1. calculation
  2. computation
  3. arithmetic
  4. reckoning

これらの表現は英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく解説しました。ぜひ参考にしてください。

計算の英語表現1

calculation

「計算」は英語で calculation といいます。

  • 発音と読み方:キャリキュレイション
  • 計算する行為またはプロセス。計算。
  • 計算の結果または積。
  • 既知の事実に基づく見積もり。 予測。
  • 予見; 事前または慎重な計画。
  • 陰謀する。

参照:Dictionary.com

解説

calculation は電卓などで数字を計算する意味があります。

関連する英語表現をまとめておきます。

  • 計算する:calculate
  • 電卓:calculator
  • 計算方法:method of calculation
  • 計算式:calculation formula

例文

「私は計算に失敗しましたか?」

Did I go wrong in my calculation? と英語で表現できます。

 

「あなたの計算は電波から大きく外れていました」

Your calculation was way off beam. と英語で表現できます。

計算の英語表現2

computation

計算」は英語で computation といいます。

  • 発音と読み方:カンピュテイション
  • 機械を使用して回答する行為またはプロセス。
  • 金額を計算する行為またはプロセス。

参照:Cambridge Dictionary

解説

computation は

  • コンピューターを使った複雑な計算
  • 専門知識が必要とされる高度な計算

の場合の英語表現になります。

calculation より専門性が高いときの言葉ですね。

例文

「足し算は計算の型でした」

Addition was a form of computation. と英語で表現できます。

 

「割り算は計算の一形態でした」

Division was a form of computation. と英語で表現できます。

計算の英語表現3

arithmetic

計算」は英語で arithmetic といいます。

  • 発音と読み方:アスメティック
  • 数字を使った計算の方法またはプロセス。
  • 数学の最も基本的な分野。
  • 高等算術、理論算術とも呼ばれる。
  • 数論、整数の分割可能性、除算後の余りなどの研究。
  • この主題に関する本。

参照:Dictionary.com

例文

「彼は計算が得意だった」

He was good at arithmetic. と英語で表現できます。

 

「彼女は計算を間違えました」

She got her arithmetic wrong. と英語で表現できます。

計算の英語表現4

reckoning

計算」は英語で reckoning といいます。

  • 発音と読み方:コニング
  • 計算、決算、清算、請求書。

reckoning は費用や予算を算出する際に使われます。

参照:Cambridge Dictionary

例文

「私の計算では、我々には12000人のクライアントがいます」

By my reckoning, we have 12,000 clients. と英語で表現できます。

 

「私の計算では、あなたはまだ私に3ドル借りがある」

By my reckoning you still owe me $3. と英語で表現できます。

計算の英語動画

数学の基本用語を英語で学ぼう

こちらの動画では「数学の基本用語を英語で学ぼう」について英語で解説されています。字幕表示するとわかりやすいです。英語上達のためにもぜひご覧ください。

数学と文明の台頭

こちらの動画では「数学と文明の台頭」について英語で解説されています。丁寧な解説でためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

計算の英語コラム

関連する英語表現をまとめておきます。

  • 足し算:addition
  • 足し算する:plus
  • 引き算:subtraction
  • 引き算する:minus
  • 掛け算:multiplication
  • 掛け算する:mulitplied by
  • 割り算:division
  • 割り算する:divided by
  • 余り:remainder
  • 正の数:positive number
  • 負の数:negative number

計算の英語例文集

関連する英語例文をまとめました。ご参考にどうぞ。

 

「私はその計算に何時間も費やしてきましたが、それでも私は間違って答えていた」

I have spent hours doing that calculation and I still got the answer wrong.

「何時間も」は hours  と英語で表現できます。

get A wrong で「間違ってAする」という構文。

 

「彼は速く計算しましたが、彼は決して間に合わなかったでしょう」

He made a rapid calculation: he'd never make it in time.

「速く」は rapid と英語で表現できます。

make it in time で「間に合う」という熟語。

 

「あなたの計算に誤りがありました」

There was an error in your calculation.

「誤り」は error と英語で表現できます。

there is A で「Aがある」という構文。

 

「あなたは計算で間違いをしています」

You have made a mistake in your calculation.

「間違い」は mistake と英語で表現できます。

make a mistake で「間違いをする」という構文。

error と mistake の違いは下記の通りです。

  • error:重大な誤り
  • mistake:不注意などから生じる間違い

「あなたの計算はどのようにしてこの数字に到達しましたか?」

How did your calculation arrive at this figure?

「数字」は figure と英語で表現できます。

arrive at A で「Aに到達する」という構文。

 

「彼女は頭の中で計算をしました」

She did a calculation in her head.

「頭」は head と英語で表現できます。

 

「彼女の行動は慎重な計算の結果でした」

Her actions were the result of deliberate calculation.

「行動」は actions と英語で表現できます。

deliberate は慎重な、計画的な、落ち着いたという意味。

デリバレットと発音します。

 

「彼らは値段に関する正確な計算ができません」

They cannot make a precise calculation of the price.

値段」は price と英語で表現できます。

 

「計算は難しかったのですが、我々はついに解きました」

The calculation was difficult, but we finally cracked it.

ついに」は finally と英語で表現できます。

crack は解く、割る、解読するという意味。

クラックと発音します。

「私の計算によると、我々は昨年は2万ドルの利益を上げました」

By my calculation, we made a profit of $20000 last year.

「利益」は profit と英語で表現できます。

 

「多くの計算の後、私たちは彼にマネージャーの地位を与えることにしました」

After much calculation we decided to give him the position of manager.

「地位」は position  と英語で表現できます。

 

「計算が完了するまでに私たちは2時間かかりました」

It took us two hours to complete the calculation.

「2時間」は two hours と英語で表現できます。

 

「大まかな計算でさえ、あなたがあまりにもたくさん時間を費やしたことを示します」

Even a rough calculation shows that you spent too much.

「あまりにもたくさん」は too much と英語で表現できます。

rough は大まかな、荒い、乱暴な、下品なという意味。

ラフと発音します。

 

「彼女は見積もりの費用を計算しました」

She made a calculation of the likely cost.

費用」は cost と英語で表現できます。

likely は見込の、ありそうな、本当らしいと意味。

ライクリィと発音します。

 

「彼は母親の邪魔をせずに計算していました」

He was reckoning without his mother's interference.

母親の」は mother's と英語で表現できます。

interference は口出し、邪魔、干渉という意味。

「矛盾は、さまざまな計算方法に起因しています」

The discrepancies have resulted from different methods of computation.

「矛盾」は discrepancies と英語で表現できます。

result from A で「Aに起因する」という構文。

 

「我々は異なる計算方法を使用しましたが、両方同じ結果を得た」

We used different methods of calculation, but we both got the same result.

「結果」は result と英語で表現できます。

method は方法、順序、きちょうめんという意味。

メソッドと発音します。

 

「そのフィルムの費用は、サービスのコストの計算で説明されました」

The cost of the film was accounted for in the calculation of the cost of the service.

費用」は cost と英語で表現できます。

 

「彼はその数学の問題の計算に夢中になっていた」

He was absorbed in the calculation of that maths problem.

数学の」は maths と英語で表現できます。

absorbed in A で「Aに夢中になる」という構文。

「確率の計算では、彼はほんの数秒しかかかりませんでした」

The computation of probabilities took him only seconds.

「ほんの数秒」は only seconds と英語で表現できます。

probability は確率、見込みという意味。

プロバビリティと発音します。

 

「最低でも計算すると500ドルはかかるでしょう」

It will cost $500 at the lowest computation.

「500ドル」は $500 と英語で表現できます。

lowest の原形 low は安い、低いという意味。

ロウと発音します。

 

「彼は計算練習の完了でいくつか成功を収めました」

He had some success in completing computation exercises.

「練習」は exercises と英語で表現できます。

success in A で「Aの成功」という構文。

 

「計算は、我々は利益を出せないだろうことが明らかにした」

A computation revealed that we would not make a profit.

利益」は profit と英語で表現できます。

reveal は明らかにする、漏らすという意味。

リヴィールと発音します。

「それは当て推量と抽象的な計算であり、あまり満足のいくものではありません」

It's guesswork and an abstract computation, not very satisfying.

「推量です」は guesswork と英語で表現できます。

 

「プログラムは計算を教えませんが、形やサイズなどの構想はちゃんとカバーします」

The program does not teach computation, but it does cover concepts such as shape and size.

「構想」は concepts と英語で表現できます。

 

「多くの労働者は言語と計算の能力を欠いていました」

Many workers lacked skills in language and computation.

労働者」は  workers と英語で表現できます。

skill in A で「Aの能力」という構文。

 

「税金の計算で、この金額は許可されていない費用として、さかのぼって追加された」

In the tax computation this amount was added back as a disallowed expense.

「税金」は tax と英語で表現できます。

「これは膨大な計算で不可能でした。コンピュータで、より実現可能になります」

This was a humongous computation that was not possible; with computers, it becomes more feasible.

「膨大な」は humongous と英語で表現できます。

feasible は実行できる、便利なという意味。

フィーザボゥと発音します。

 

「私の計算では、我々は10分で到着するはずです」

By my reckoning, we should arrive in ten minutes.

「到着する」は arrive と英語で表現できます。

 

「計算の速度は、更新の速度に影響します」

The speed of the computation affects the speed of updates.

「速度」は speed と英語で表現できます。

affect は影響する、作用するという意味。

アフェクトと発音します。

 

「彼はおそらく、計算によって、風景画像を作り上げようとする」

He may, by computation, try to fashion in a picture of the scenery.

画像」は picture  と英語で表現できます。

fashion in A は「Aを作り上げる」という構文。

scenery は風景、景色という意味。

シーナリィと発音します。

まとめ

英語表現まとめ

「計算」の英語表現はまとめると「4つ」です。

  1. calculation
  2. computation
  3. arithmetic
  4. reckoning

たくさんの英語表現をご紹介しましたがすべてを覚える必要はありません。

この記事をブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

関連記事

1日10分で英語をあきれるほど覚える方法とは?

1日10分で英語をあきれるほど覚えるコツは下記ページで解説しています。

やってみると効率よく英会話を覚えて口から飛び出す方法を理解できます。

こちらの記事を読んでみてください。