英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

申請を英語で何という?覚えておきたい表現2選

「申請」を英語であなたは言えますか?ちょっと考えてしまいますよね。

「申請」の英語表現は2つあります。

  1. application
  2. request

これらの表現は英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく英語表現を解説しました。ぜひ参考にしてください。

申請の英語表現1

application

「申請」は英語で application といいます。

  • 発音と読み方:アプリケイション
  • 書面における正式な要請のこと。
  • 特定の目的のために設計されたコンピュータープログラム。
  • 何かを特定の目的に使用できる方法。

参照:Cambridge Dictionary

解説

applicationは 申請「書」という意味にもなります。

申請書と英語でいうのに application documentation と言う必要はありません。

「申込フォーム」は英語で application form です。

 

ちなみにソフトウェアのことも application と言います。

アプリという言葉は application からきた和製英語ですね。

ただし英語ではアプリのことをアップ(app)と言います。

例文

「私の申請書が紛失した」

My application got lost. と英語で表現できます。

 

「申請書の黒い部分をとり外してください」

Detach the black part of the application form.と英語で表現できます。

申請の英語表現2

request

申請」は英語で requestといいます。

  • 発音と読み方:リクスト
  • 公式に何かを丁寧に求める行為。
  • 番組やラジオで取り上げてもらうこと。
  • 何かを求める行為、または求められるもの。

参照:Cambridge Dictionary

解説

requestは「申請する」という動詞にもなります。

なおrequest よりも applicationのほうがお堅いイメージです。

例文

「残業申請させてください」

I'd like to request overtime work. と英語で表現できます。

 

「10月10日から15日まで休暇を申請させてください」

I'd like to request time off from October 10 to 15.と英語で表現できます。

申請の英語動画

Facebookで友達申請する際の英語表現を解説

こちらの動画では「Facebookで友達申請する際の英語表現」について解説されています。ためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

英語学習に役立つ6つの application を紹介

こちらの動画では「英語学習に役立つ6つのapp」について英語で解説されています。ネイティブの発音も聞けてためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

申請の英語コラム

パスポート申請は英語で何という?

「パスポート申請」は passport application と英語で表現できます。

関連する英語表現をまとめておきます。

  • パスポートの申請料金:fee for a passport application
  • パスポート更新の申請:application for renewal of passport

ちなみにパスポートの英語表記はヘボン式ローマ字を使って表記することとなっています。

ESTA申請を英語で行うには?

ESTAとは、アメリカにビザ取得なしで入国する際に使う事前申請システムのことです。

ESTAの申請の際には、現住所などを英語で記載する必要があります。

詳しくは下記ページにまとめました。ご参考にどうぞ。

ESTA 勤務先情報の記入方法を解説

【ESTA】公務員は雇用主欄に何と書けばいい?

ビザ申請は英語で何という?

「ビザ申請」は英語で visa application です。

関連する英語表現をまとめておきます。

  • 入国ビザを申請する:apply for an entry visa
  • ビザ申請を完了するには:To complete a visa application
  • ビザ申請フォーム:a visa application form
  • ビザ申請手続き:visa application process

「帰化申請」は英語で何という?

「帰化申請」は Application for Naturalization と英語で表現できます。

関連する英語表現をまとめておきます。

  • 帰化許可申請:permission for faturalization
  • 帰化申請の審査基準:screening criteria for naturalization application

Facebookでの「友達申請」は英語で何という?

友達申請は friend request と英語で表現できます。

Facebookでは Facebook invite や Facebook request と英語で言えます。

 

ちなみにTwitterではフレンド申請というものはありません。

その代わりに「フォローする」といいます。

「フォローしてくれてありがとう」は英語で Thank you for following me です。

休暇申請は英語でなんという?

「休暇申請」は下記のように英語で表現できます。

  • application for leave
  • application for vacation
  • application for holiday

それぞれの違いは下記の通りです。

  1. leave:許可をもらって仕事を休む休暇。
  2. vacation:長期休暇。
  3. holiday:長期休暇。イギリス英語ではこちら。

「有給休暇の申請」なら上の英語表現に paid をつければOK。

  • application for paid leave
  • application for paid vacation
  • application for paid holiday

関連する英語表現をまとめておきます。

  • 有給休暇を申請する:request for leave
  • 休暇申請届:request for vacation
  • 休暇申請届を出す:submit an application for vacation
  • 休暇申請届を提出する:submit a request for vacation

「残業申請する」は英語で何という?

「残業申請する」は request overtime work と英語で表現できます。

overtime work で「残業」という意味ですね。

ちなみに overwork は英語で「過労」という意味です。

「出張申請する」は英語で何という?

「出張申請」は application for a business trip と英語で表現できます

関連する英語表現をまとめておきます。

  • 出張申請書:request permission for business trip
  • 出張する:go on a business trip といいます。
  • 出張申請する:apply for a business trip
  • 出張を打診する:ask for a business trip

確認申請は英語で何という?

「確認申請」は application for building confirmation と英語で表現をできます。

request for a construction permit ともいいます。

ちなみに「事前申請」は Early Application でOK。

 

確認申請とは「建築」における日本の法制度上特殊な「確認」といわれる行為のこと。

建築に絡む用語なので building という英語が入っています。

「確認申請書」は英語で下記のように表現できるでしょう。

  • application for building confirmation
  • construction confirmation application

経費申請を英語で何という?

「経費申請」は expense request と英語で表現できます。

「(自分の)経費を申請する」という場合は英語で claim my expenses という言い方が適切です。

関連する英語表現をまとめておきます。

  • 経費精算:expense report
  • 旅費申請:request for travel expenses
  • 旅費:travel expenses
  • 承認申請:application for approval 
  • 再申請reapplication
  • 電子申請electronic application

申請に関連する英語表現まとめ

  • 特許申請patent application
  • 予算申請budget request
  • 申請番号:application number
  • 入館申請:admission application 
  • 要求:request
  • 要請:request
  • 嘆願:petition
  • 動議:motion
  • 提出:submission

申請の英語例文集

関連する英語例文をまとめました。ご参考にどうぞ。

 

「申請書の白い部分をとり外してください」

Detach the white part of the application form.

「白い部分を取り外してください」は Detach the white part と英語で表現できます。

「申請書の」は of the application form でOK。

Detach は英語で取り外す、切り離すという意味。

 

「あなたの申請書に写真を添付してください」

Attach a photograph to your application form. 

「写真を添付する」は Attach a photograph と英語で表現できます。

「あなたの申請書に」は to your application form でOK。

Attach は英語で取り付ける、貼り付ける、付属させるという意味。

 

「私の申請書は、数人の無能な官僚により紛失されている」

My application has been lost by some incompetent bureaucrat.

「私の申請書は紛失されている」は My application has been lost と英語で表現できます。

「数人の無能な官僚によって」は by some incompetent bureaucrat でOK。

incompetent は英語で無能な、役に立たないという意味。

bureaucrat はビュリュークラットと発音します。

「私はあなたの申請を注意深く検討していますが、あなたに仕事を依頼できません」

I have considered your application carefully, but cannot offer you the job. 

「私は注意深く検討しています」は I have considered と英語で表現できます。

「あなたの申請を注意深く」は your application carefully でOK。

「あなたに仕事を依頼できない」は cannot offer you the job となります。

offer A B で「AにBを依頼する」という英語構文。

 

「パスポート申請の平均所要時間は5営業日です」

The average turnaround for a passport application is five working days. 

「平均所要時間」は The average turnaround と英語で表現できます。

「パスポート申請の」は for a passport application でOK。

「5営業日です」は is five working days となります。

turnaround は英語で期間中の時間、方向転換という意味。

「彼の仮釈放申請書は来月、再調査の議題にあがります」

His parole application is up for review next month.

「彼の仮釈放申請書」は His parole application と英語で表現できます。

「来月に再調査の議題に上がる」は is up for review next month でOK。

up for A で「Aが議題に上がる」という英語構文。

review は再審査する、再吟味する、よく調べるという意味。

parole は警察24時みたいな番組を英語でみているとよくでてくる単語です。

 

「私は喜んであなたにお伝えしたいことは、編集者ポストへのあなたの申請が成功していることです」

I am pleased to tell you that your application for the post of Editor has been successful. 

「私は喜んであなたにお伝えする」は I am pleased to tell you と英語で表現できます。

「編集者ポストへのあなたの申請」は your application for the post of Editor でOK。

「成功しています」は has been successful となります。

successful は英語で成功した、好結果のという意味。

「彼女は申請書に写真を添付しました」

She attached a photo to her application form. 

「彼女は写真を添付した」は She attached a photo と英語で表現できます。

「申請書に」は to her application form でOK。

ちなみに「添付ファイル」は英語で attachment file といいます。

 

「私は、私の事例を早く聞いてもらえるように申請書を提出しました」

I filed an application to have my case heard early. 

「私は申請書を提出した」は I filed an application と英語で表現できます。

「私の事例を早く聞いてもらえるように」は to have my case heard early でOK。

have A heard で「Aを聞いてもらう」という英語構文。

file は告訴などを提出する、記事を送る、綴じて整理するという意味。

 

「申請書を注意深く記入し、コピーを保管してください」

Fill out the application carefully, and keep copies of it.  

「申請書を注意深く記入する」は Fill out the application carefully と英語で表現できます。

「そのコピーを保管する」は keep copies of it でOK。

fill out A で「Aの空欄を埋める、記入する」という英語構文。

「その申請書は理事会によって承認されました」

The application was endorsed by the board. 

「その申請書は承認された」は The application was endorsed と英語で表現できます。

「理事会によって」は by the board でOK。

board は英語で役員、理事会という意味。

 

「私は今日ビザの申請をするところです」

I'm going to apply for a visa today.

「私はするところです」は I'm going to と英語で表現できます。

「今日ビザの申請をする」は apply for a visa today でOK。

apply for A で「Aの申請をする」という英語構文。

 

「私はパスポートを申請しています」

I have applied for a passport. 

「私は申請しています」は I have applied for と英語で表現できます。

「パスポート」は a passport でOK。

この英語例文は apply for the issuance of passports とも書けます。

「しています」という英語には「現在進行形」か「現在完了形」の2つが考えられます。

今回は文意から現在完了形で have applied となります。

「私はパスポートを更新しています」

I have renewed my passport.

「私は更新しています」は I have renewed と英語で表現できます。

「パスポート」は my passport でOK。

renew は英語で更新する、補充するという意味。

 

「私はできるだけ早くマネージャーに申請書を差し戻すべきです」

I should refer my application back to the manager as soon as possible. 

「私は申請書を差し戻すべき」は I should refer my application back と英語で表現できます。

「マネージャーに」は to the manager as soon as possible でOK。

「できるだけ早く」は as soon as possible となります。

refer A back to B で「AをBに差し戻す」という英語構文。

refer は言及する、参照する、紹介するという意味。

 

「入学許可書は書面の申請書によって取得できるでしょう」

Admission will be obtained by written application.

「入学許可書」は  Admission と英語で表現できます。

「得られるでしょう」は will be obtained でOK。

「書面の申請書によって」は by written application となります。

obtain は英語で手に入れる、取得する、得るという意味。

「彼女の組織メンバーへの申請は却下された」

Her application for membership of the organisation was rejected. 

「彼女の申請」は Her application と英語で表現できます。

「組織メンバーへの」は for membership of the organisation でOK。

「却下された」は was rejected となります。

organisation は英語でオーガニゼイションと発音します。

 

「住宅ローンの申請は現在処理中です」

The application for a mortgage is now being processed. 

「住宅ローンの申請」は The application for a mortgage と英語で表現できます。

「現在処理中です」は is now being processed でOK。

mortgageは英語で住宅ローン、負債、借金という意味。

 

「保釈に関する裁判所への彼女の申請は、拒否されています」

Her application to the court for bail has been refused. 

「裁判所への彼女の申請」は Her application to the court と英語で表現できます。

「保釈に関する」は for bail でOK。

「拒否されています」は has been refused となります。

refuse は英語で拒否する、断る、辞退するという意味。

ちなみに reject は却下する、拒絶するという意味になります。

「申請書を提出していただけませんか?」

Could you send up your application? 

「提出してもらえませんか」は Could you send up と英語で表現できます。

「申請書を」は your application でOK。

send up A で「Aを提出する」という英語構文。

「上に提出する」という意味があるので up という言葉があります。

 

「申請フォームに名前を活字体で書いてください」

Print your names in the application form. 

「名前を活字体で書いてください」は Print your names と英語で表現できます。

「申請フォームには in the application form でOK。

print は英語で活字体で書く、印刷する、押印する、出版するという意味。

 

「あなたは申請フォーム上のスキルをもっと用意すべきです」

You should make more of your skills on the application form. 

「あなたはすべきです」は You should と英語で表現できます。

「スキルをもっと用意する」は make more of your skills でOK。

「申請フォーム上の」は on the application form となります。

スキルが1個と決まっていなければskills と複数形の英語になります。

「彼はその大学から申請への返答を受け取っています」

He has received a response from that college to his application.  

「彼は返答を受け取っています」は He has received a response と英語で表現できます。

「その大学から彼の申請への」は from that college to his application でOK。

from A to B で「AからBへの」という英語構文。

 

「5年以上日本に住んでいる外国籍の方は帰化申請が可能です」

Foreign nationals who have lived in Japan for over 5 years may apply for naturalization.

「外国籍の方」は Foreign nationals と英語で表現できます。

「日本に5年以上住んでいる人」は who have lived in Japan for over 5 years でOK。

「帰化申請が可能です」は may apply for naturalization となります。

naturalization は英語で帰化、移入、自然化という意味。

「来月は、申請書を提出する最終期限です」

Next month is the deadline for sending in your application.

「来月は最終期限です」は Next month is the deadline と英語で表現できます。

「申請書を提出する」は for sending in your application でOK。

send in A で「Aを提出する」という英語構文。

deadline は最終期限、締め切りという意味。

 

「20才未満の外国籍の方はご両親と帰化申請が可能です」

Foreign nationals under the age of 20 may apply for naturalization with their parents.

「外国籍の方」は Foreign nationals と英語で表現できます。

「20歳未満の」は under the age of 20 でOK。

「ご両親と帰化申請が可能です」は may apply for naturalization with their parents となります。

under the age of A で「A歳未満の」という英語構文。

「私はビザを申請しました」

I applied for a visa.

「私は申請した」は  I applied for と英語で表現できます。

「ビザ」は a visa でOK。

apply for A で「Aを申請する」という英語構文。

 

「私は残業するために許可を申請するつもりです」

I'm going to apply for permission to work overtime.

「私はするつもりです」は I'm going to と英語で表現できます。

「許可を申請する」は apply for permission でOK。

「残業するために」は to work overtime となります。

work overtime は英語で「残業する」という意味。

 

「私は1日休みをいただきたいです」

I would like to take a day off.

「私はいただきたい」は I would like to take と英語で表現できます。

1日休み」は a day off でOK。

take a day off は英語で「1日休みをとる」という意味。

 

「私は4月1日から5日まで休暇を申請させていただきたいです」

I'd like to request time off from April 1 to 5.

「私は申請させていただきたい」は I'd like to request と英語で表現できます。

「休暇」は time off でOK。

「4月1日から5日まで」は英語で from April 1 to 5 となります。

「私はいま有給休暇を申請中です」

I am applying for paid leave now. 

「私は申請中です」は I am applying と英語で表現できます。

「いま有給休暇を」は for paid leave now でOK。

apply for A で「Aを申請する」という英語構文。

 

「私の休暇の申請は拒否された」

Her application for leave was refused.

「彼女の休暇の申請」は Her application for leave と英語で表現できます。

「拒否された」は was refused でOK。

refuse は英語で拒否する、断る、辞退するという意味。

 

「私は出張のたびに申請フォームを書かなければならない」

I have to write an application form every time I go on a business trip.

「私は申請フォームを書かねばならない」は I have to write an application form と英語で表現できます。

「出張するたびに」は  every time I go on a business trip でOK。

every time A は「Aするたびに」という英語構文。

「私は来月の出張の申請をさせていただきたいです」

I'd like to apply for a business trip of next month.

「私は申請をさせていただきたい」は I'd like to apply for と英語で表現できます。

「来月の出張」は a business trip of next month でOK。

 a business trip は英語で出張という熟語。

 

「申請を承認してくれてありがとう」

Thank you for accepting my request.

「ありがとう」は Thank you と英語で表現できます。

「申請を承認してくれて」は for accepting my request でOK。

thank you for A で「Aしてくれてありがとう」という英語構文。

 

「私はあなたをFacebookで友達申請していいですか?」

Can I add you on facebook?

「あなたを友達申請していいですか?」は Can I add you と英語で表現できます。

「Facebookで」は on facebook でOK。

この英語例文ではFacebookの話題のため、add=友達申請するという意味になります。

「私への友達申請の送信はお気軽にどうぞ」

Feel free to send me a friend request.

「お気軽にどうぞ」は Feel free と英語で表現できます。

「私への友達申請の送信は」は to send me a friend request でOK。

feel free to A で「Aするのはお気軽にどうぞ」という英語構文。

 

「私はおととい、経費を申請しました」

I claimed my expenses the day before yesterday. 

「私は経費を申請しました」は I claimed my expenses と英語で表現できます。

「おととい」は the day before yesterday でOK。

expense は英語で費用、経費、支払金という意味。

claim は申請する、要求する、主張するという意味。

 

「私の申請書が紛失した」

My application got lost.

「私の申請書」は My application と英語で表現できます。

「紛失した」は got lost でOK。

get lost は英語で「なくなる、道に迷う、失せろ」という意味。

まとめ

英語表現まとめ

「申請」の英語表現は2つあります。

  1. application
  2. request

たくさんの英語表現をご紹介しましたがすべてを覚える必要はありません。

このページをブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

関連記事

1日10分で英語をあきれるほど覚える方法とは?

1日10分で英語をあきれるほど覚えるコツは下記ページで解説しています。

やってみると効率よく英会話を覚えて口から飛び出す方法を理解できます。

こちらの記事を読んでみてください。