英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

縦を英語で何という?覚えておきたい表現2選

「縦」は英語で何というでしょうか?ちょっと考えてしまいますよね。

覚えておきたい表現は「2つ」あります。

  1. length
  2. height

これらの表現は英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく解説しました。ぜひ参考にしてください。

縦の英語表現1

length

「縦」は英語で length といいます。

  • 発音と読み方:レングス
  • 端から端までの距離。
  • 最も長い側の長さ。
  • ひもやパイプなどの一部。
  • 馬やボートがレースに勝つ距離を表すために使用される単位。
  • 何かが続く時間。
  • 本や文書への書き込み量。
  • 本や物語などの文章の長さ。

参照:Cambridge Dictionary

解説

「縦」とは、上下の方向や長さのことを言います。

また立体や平面において「一番長い方向や長さ」を指します。

例文

「その縦の長さを見積もることができますか?」

Can you estimate its length? と英語で表現できます。

 

「縦:170mm。横:57mm」

Length: 170 mm.Width: 57 mm. と英語で表現できます。

縦の英語表現2

height

「縦」は英語で height といいます。

  • 発音と読み方:イト
  • 上から下までの距離。
  • 背が高いこと。
  • 表面より上方にある特定の距離。

参照:Cambridge Dictionary

解説

「縦」とは、上下の方向や長さのことも指します。

その意味では height が適切な英語表現になります。

例文

「それらの縦の長さは同じです」

They are of equal height. と英語で表現できます。

 

「新しい構造は縦の長さだけでなく、その形状でも注目に値します」

The new structure is notable not only for its height, but for its shape. と英語で表現できます。

縦の英語動画

Strength と Length の発音の違い

こちらの動画では「Strength と Length の発音の違い」について英語で解説されています。ネイティブの発音でためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

Height を英語で表現する方法

こちらの動画では「Height を英語で表現する方法」について英語で解説されています。字幕表示するとわかりやすいです。英語上達のためにもぜひご覧ください。

縦の英語例文集

関連する英語例文をまとめました。ご参考にどうぞ。

「縦の長さは次元の1つであり、横幅は別の次元です」

Length is one dimension, and breadth is another. 

「次元」は dimension と英語で表現できます。

発音はディメンションです。

 

「あなたは定規と線で縦の長さを測定する必要があります」

You must measure the length by rule and line.

「定規」は rule と英語で表現できます。

発音はルゥルです。

 

「衝突の影響で、車の縦の長さは3分の1に減少しました」

The impact of the crash reduced the car to a third of its original length.

「影響」は impact と英語で表現できます。

発音はインパクトです。

 

「ボートの縦長は10フィート、横幅は4フィートでした」

The boat measured ten feet in length and four feet in breadth.

「ボート」は boat と英語で表現できます。

発音はボウトです。

 

「我々はリビングルームの縦と横の長さを測定しました」

We measured the length and width of the living room.

「測定した」は measured と英語で表現できます。

発音はメジャァドです。

 

「部屋の縦の長さと幅を測定しました。」

We measured the length and width of the room.

「部屋」は room と英語で表現できます

発音はルゥームです。

「縦と横の両方で多少の収縮があることを考慮してください」

Allow for some shrinkage in both length and width.

「収縮」は shrinkage と英語で表現できます。

発音はシュリンケッジです。

 

「そのパイプの縦の長さは2メートルでした」

The pipe was two metres in length.

「パイプ」は pipe と英語で表現できます。

発音はパイプです。


「彼女はテーブルの縦と横を測定しました」

She measured the length and width of the table.

「テーブル」は table と英語で表現できます。

発音はテイボゥです。

 

「申請書のレイアウトと縦の長さは異なります」

Application forms vary in layout and length.

「申請書」は application と英語で表現できます。

発音はアプリケイションです。

 

「彼女はその国を縦横に旅行します」

She travels the length and breadth of the country.

「国」は country と英語で表現できます。

発音はカントリィです。

 

「テーブルの縦の長さは5フィート、幅は3フィートです。」

The length of the table is five feet, and its width is three feet. 

「フィート」は feet と英語で表現できます。

発音はフィートです。

「私は英国を縦横にわたって旅行しています」

I have travelled the length and breadth of Britain.

「英国」は Britain と英語で表現できます。

発音はブリトゥンです。

 

「ギャップの縦横を測定してください」

Measure the length and width of the gap.

「ギャップ」は gap と英語で表現できます。

発音はギャァップです。

 

「あなたはその縦の長さをより正確に測定できます」

You can measure its length more accurately.

「正確に」は accurately と英語で表現できます。

発音はアキュラリィです。

 

「その縦の長さはその横幅にかなり不均衡です」

Its length is rather disproportioned to its breadth.

「横幅」は breadth と英語で表現できます。

発音はブレェスです。

disproportioned は不均衡である、不釣り合いであるという意味。

 

「彼女はその建物を縦に沿って見ました」

She looked along the length of the building.

建物」は building と英語で表現できます。

発音はビウディングです。

 

「ビルはベッドの縦の長さを測定しました。」

Bill measured the length of the bed. 

「測定する」は measure と英語で表現できます。

発音はメェジャァです。

「この箱の縦の長さはその幅の2倍です」

The length of this box is twice its breadth. 

「箱」は box と英語で表現できます。

発音はボォックスです。

 

「葉の縦の長さは30〜60cmです。」

The leaves have a length of 30 to 60 cm.

「葉」は leave と英語で表現できます。

発音はリィーヴです。

 

「その縦の長さは100cmで、豪華な装飾が施されています。」

Its length is 100 cm and it is richly decorated.

「豪華な」は richly と英語で表現できます。

発音はリィッチリィです。

 

「他の測定値とともに、この縦の長さを紙にマークします。」

Mark this length on the paper, along with other measurements.

「紙」は paper と英語で表現できます。

発音はペイパァです。

 

「私は鋼管を配置しました、太さや縦の長さに応じて」

I ranged steel pipes according to thickness and length.

「鋼」は steel と英語で表現できます。

発音はスティーウです。

 

「それらの棒はすべて縦の長さが均一です」

All those sticks are of uniform length.

「棒」は stick と英語で表現できます。

発音はスティックです。

まとめ

英語表現まとめ

「縦」の英語表現はまとめると「2つ」です。

  1. length
  2. height

たくさんの英語表現をご紹介しましたがすべてを覚える必要はありません。

この記事をブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

おまけ:英単語を1日10分であきれるほど覚えてみませんか

あなたは英単語をあきれるほどたくさん覚えることに興味はありませんか?

詳しくは下記のページよりどうぞ。