英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

ボランティアを英語で何という?覚えておきたい表現2選

「ボランティア」を英語であなたは言えますか?ちょっと考えてしまいますよね。

覚えておきたい表現は「2つ」です。 

  1. volunteer
  2. unpaid worker

この表現は英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく解説しました。ぜひ参考にしてください。

ボランティアの英語表現1

volunteer

「ボランティア」は英語で volunteer といいます。

  • 発音と読み方:ヴォルンティーア
  • 他の人を助けることを進んで行う人。
  • 強制されたり、支払われずに何かをする人。
  • 他の人々や組織のために、喜んで行動する人。
  • 給料や強制なしに仕事や仕事をしている人。

参照:Cambridge Dictionary

解説

volunteer は「志願者」「有志の人」「志願兵」「義勇兵」という意味。

「自主的に社会活動などに参加すること」なので有償無償は本来は問いません。

ただし現状では無償での奉仕活動と取られています。

例文

「ボランティアしてみませんか?」

Why don't you volunteer? と英語で表現できます。

 

「ボランティアを見つけることは問題ではありません」

Finding a volunteer isn't a problem.  と英語で表現できます。

ボランティアの英語表現2

unpaid worker

「ボランティア」は英語で unpaid worker といいます。

  • 発音と読み方:ンペイド ウォーカー
  • 自発的に個々の意思で仕事をする人。
  • 未払いの労働者。

参照:THE FREE DICTIONARY

例文

「ボランティアたちはしばしば訓練を受けていなかった」

The unpaid workers were often untrained. と英語で表現できます。

 

「ボランティアは仕事をしながら学んだ」

The unpaid workers  learned on the job. と英語で表現できます。

ボランティアの英語動画

なぜボランティアになるの?

こちらの動画では「なぜボランティアになるの?」について英語で解説されています。ネイティブの発音でためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

ボランティアのメリットとは

こちらの動画では「ボランティアのメリット」について英語で解説されています。字幕表示するとわかりやすいです。英語上達のためにもぜひご覧ください。

ボランティアの英語例文集

関連する英語例文をまとめました。ご参考にどうぞ。

 

「1人のボランティアには5人の強要された人たちの価値があります」

One volunteer is worth five pressed men.

「強要された」は pressed と英語で表現できます。

 

「私は教会のためにボランティアとして働きました」

I worked as a volunteer for the church. 

「教会」は church と英語で表現できます。

 

「私は私の娘たちをボランティアとして志願しました、教会の販売活動を手伝うために」

I volunteer my daughters for helping the church sale. 

「娘たち」は daughters と英語で表現できます。

 

「私はボランティアとして働いて、温かい食事を病院に届けました」

I worked as a volunteer, delivering hot meals to the hospital. 

食事」は meals と英語で表現できます。

 

「私はそのプロジェクトのボランティアでした」

I was a volunteer on the project. 

「プロジェクト」は project と英語で表現できます。

「ボランティアはあなたの家にやってくるでしょう、フルーツを収穫するために」

A volunteer will come to your house to pick the fruit. 

フルーツ」は fruit と英語で表現できます。

come to A で「Aにやってくる」という構文。

 

「彼は地元の学校で手伝います、ボランティアとして週3日間」

He helps in a local school as a volunteer three days a week.

「学校」は school と英語で表現できます。

 

「私は作業を整理しました、各ボランティアのスキルに応じて」

I organized the work according to the skills of each volunteer.

「スキル」は skills と英語で表現できます。

according to A で「Aに応じて、Aによると」という構文。

 

「私はボランティアになることに誘いこまれた」

I was seduced into becoming a volunteer. 

「誘いこまれた」は seduced into と英語で表現できます。

「彼女は聴衆からボランティアを求めるだろう」

She will ask for a volunteer from the audience. 

「聴衆」は audience と英語で表現できます。

ask for A で「Aを求める」という構文。

 

「ボランティアのその勇気は多くの世代の支持に火をつけた」

The courage of the volunteer fired the support of many generations. 

「勇気」は courage と英語で表現できます。

 

「彼らは運動プログラムにボランティアで参加することができます」

They can volunteer to participate in athletic programs. 

「プログラム」は programs と英語で表現できます。

 

「私は支援計画のボランティア活動をしています」

I do volunteer work for a support scheme. 

「計画」は scheme と英語で表現できます。

 

「学生がボランティア活動をすることはよくあることではありません」

Students who do volunteer work are not typical. 

「学生」は Students と英語で表現できます。

「彼らは初めてボランティア活動を始めています」

They have begun volunteer work for the first time. 

「活動」は work と英語で表現できます。

for the first time で「初めて」という熟語。

 

「その仕事は私が家でやったボランティアの仕事とは異なりました」

The work was different to the volunteer work I had done at home.

「仕事」は work と英語で表現できます。

 

「彼は自由時間をボランティア活動に費やしています」

He spends his free time doing volunteer work. 

「自由時間」は free time と英語で表現できます。

 

「私はたまに組織のためにボランティア活動をしています」

I do volunteer work for the organization once in a while.

「組織」は organization と英語で表現できます。

once in a while は「たまに、時々」という熟語。

 

「私はボランティア活動を続けています」

I continue to do some volunteer work. 

「続ける」は continue と英語で表現できます。

「彼女はボランティアの仕事にもっと時間を割くのを楽しみにしています」

She looks forward to having more time for volunteer work.

「楽しみにする」は look forward to と英語で表現できます。

 

「若い人たちがボランティア活動をしているのを見てうれしいです」

I'm glad to see that young people do volunteer work. 

「人たち」は people と英語で表現できます。

 

「彼らはボランティアのヘルパーを大いに活用しています」

They make great use of volunteer helpers. 

「ヘルパー」は helpers と英語で表現できます。

make a use of A で「Aを活用する」という構文。

 

「我々はこの演習にはボランティアが必要です」

We need a volunteer for this exercise.

「演習」は exercise と英語で表現できます。

 

「彼は地元のボランティア消防隊のメンバーでした」

He was a member of the local volunteer fire brigade.

「メンバー」は member と英語で表現できます。

「私は確信しています:ボランティアの仕事が彼女の人生に目的を与えることを」

I'm sure volunteer work gives her life purpose. 

「目的」は purpose と英語で表現できます。

まとめ

英語表現まとめ

「ボランティア」の英語表現をまとめると「2つ」です。

  1. volunteer
  2. unpaid worker

たくさんの英語表現をご紹介しましたがすべてを覚える必要はありません。

この記事をブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

関連記事

1日10分で英語をあきれるほど覚える方法とは?

1日10分で英語をあきれるほど覚えるコツは下記ページで解説しています。

やってみると効率よく英会話を覚えて口から飛び出す方法を理解できます。

こちらの記事を読んでみてください。