英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

「やり取り」を英語で何という?覚えておきたい表現3選

外国人女性

「やり取り」を英語であなたは言えますか?ちょっと考えてしまいますよね。

「やり取り」の英語表現は数多いですが厳選するとこの3つです。

  1. exchange
  2. communicate
  3. transfer

これらの表現は英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく英語表現を解説しました。ぜひ参考にしてください。

「やり取り」の英語表現1

exchange 

  • 発音とアクセント:イクスェンジ
  • 定義:誰かに何かを与えたり何かをもらったりする行為
  • 他の意味:交換する、両替する、取り交わす
  • 物品や言葉を取り交わすときに使うことができる英語表現です。exchangeは名詞でも動詞でも使えます。

参照:Cambridge Dictionary

例文

「必要なのはオープンな意見のやり取りです」

What is needed is an open exchange of views.  と英語で表現できます。

 

「私たちは、率直なアイデアと情報のやり取りを促進する必要があります」

We need to promote an frank exchange of ideas and information.  と英語で表現できます。

動画

こちらの動画では円とドルの交換(exchange)について英語でわかりやすく解説されています。英語上達のためにもぜひご覧ください。

「やり取り」の英語表現2

communicate 

  • 発音とアクセント:コミュニケイト
  • 他の意味:伝える、伝わる、感染させる
  • 定義:話したり書いたり身体を動かしたり他の信号を使うことで他人と情報を共有すること
  • 電話やメール・SNSなどを利用してやりとり場合に使える英語表現です。直接会って連絡するときにはあまり使われません。遠くに住んでいる友人などに定期的にやり取りを行なっているときに使えます。
  • communicate withという英語表現で「やりとりする」意味になります。
  • communicateの名詞はcommunicationです。 

参照:Cambridge Dictionary

例文

「イルカは音を使って互いに情報をやり取りできます」

Dolphins can use sound to communicate with each other.  と英語で表現できます。

 

「新しいテクノロジーにより、より簡単に情報をやり取りできるようになりました」

New technology made it possible to communicate  more easily.  と英語で表現できます。

動画

こちらの動画では英会話(communication)を向上させる5つのことについて英語でわかりやすく解説されています。英語上達のためにもぜひご覧ください。

「やり取り」の英語表現3

transfer

  • 発音とアクセント:トランスファー
  • 定義:人やモノをある場所から別の場所に移動すること
  • 他の意味:移す、動かす、転校させる、譲渡する
  • データや情報などをやり取りするときに使える英語表現です。
  • transferの名詞はtransferringです。

例文

「システムは情報のやり取りに使用されるメカニズムを分析します」

The system analyses the mechanisms used to transfer information.  となります

 

「このメソッドは同期の精度が低いときに情報をやりとりできます」

This method can transfer information when synchronism precision is low.  となります

「やり取り」の関連表現

関連する英語表現をまとめておきます。

「やり取り」の例文集

英語例文をまとめました。参考にしてください。

 

「ポールとケイトの間には言葉のやり取りはめったにありません」

Rarely has been the exchange of words between Paul and Kate.  と英語で表現できます。

 

「それは単なる言葉のやり取りでした」

That was just an exchange of words.  と英語で表現できます。

 

「短い会話のやり取りの時間だけあります」

There is only time for a brief exchange.  と英語で表現できます。

 

「リーダーの間で簡単な意見のやり取りがあった」

There was a brief exchange between the leaders.  と英語で表現できます。

 

「短い言葉のやり取りの後、彼らは再び出かけた」

After a brief exchange of words, they went out again.  と英語で表現できます。

 

「その言葉は手紙のやり取りに含まれています」

The words are contained in an exchange of letters.  と英語で表現できます。

 


 

「現在のシステムでは、電力線を使用して遠隔地間で情報をやりとりしています」

Current systems use the power line mains to transfer information between remote locations.  となります。

 

「モデムとの間でデータをやり取りする必要があります」

You have to transfer data to and from the modem.  となります。

 

「クリップボードは、アプリケーション間でデータをやり取りするために使用されます」

The clipboard is used to transfer data between applications.  となります。

 

「電話で人々とやり取りすることができます」

We can communicate with people by telephone.  となります。

 

「彼は彼女とやり取りしましたか?」

Did he communicate with her?  となります。


 

「私は定期的にメールで彼女とやり取りしています」

communicate with her regularly by email.  と英語で表現できます。

 

「私たちは世界の反対側の人々とやり取りできます」

We can communicate with people on the other side of the world.  と英語で表現できます。

 

「私は彼女とよくLINEでやりとりをする」

I often communicate with her through LINE.  と英語で表現できます。

 

「メンバーは互いに情報をやりとりする必要があります」

Members have to communicate with each other.  となります。


「やり取り」の英語クイズ

穴埋め問題にチャレンジ!

  • 「昨日、率直な意見のやり取りが行われました」を英語にすると?
    There ____ a ____ exchange of views yesterday. 
  • 「意見やアイデアをやり取りする便利なフォーラムを提供します」を英語にすると?
    We ____ a useful forum for the ____ of views and ideas. 
  • 「何人かの記者と簡単に言葉をやり取りしました」を英語にすると?
    I had a ____ exchange of ____ with some reporters. 
  • 「私は彼女とやり取りしようとしています」を英語にすると?
    I've ____ trying to ____ with her.
  • 「重要なことはあなたのパートナーとやり取りすることです」を英語にすると?
    The ____ thing is ____ communicate with your partner.
  • 「彼は何人かの人々とやり取りしたいと思った」を英語にすると?
    He ____ to communicate with a few people.​

答えはメールでお送りします。
メールアドレスを登録してください

メールアドレスを入力↓



送信情報はSSL暗号方式で安全に送信されます。プライバシーポリシーに基づき厳重に管理しますのでご安心ください。登録されますと答えをメールでお送りします。また六単塾の無料メールマガジン「英語上達のヒント集」もお届けしますのでご了承ください(配信停止はいつでも可能です)。

まとめ

「やり取り」の英語表現をまとめると「3つ」です。

  1. exchange
  2. communicate
  3. transfer

「やり取り」はビジネス英語でよく使われる表現です。

いきなり英語で言われても驚かないようにまとめて覚えておきましょう。英会話の幅も広がりますよ!

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

プレゼント

特別レポート