英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

thenとandの違いは?まとめました(例文付き)

thenとandの違いをご存知でしょうか?

thenもandも意味は似ています。細かくみていくとthenとandは意味も使い方も違うのです。

詳しい内容はこちらをご覧ください。

そこで今回はthenとandの意味と使い方の違いを例文とあわせてまとめました。ぜひ参考にしてください。

thenとandの違いとは?

違い1:thenは時系列の関係。andは同等の関係。

thenとandの違いその1は前後の英文の関係性です。

  • thenの前後の英文は時系列の関係になります。
    • thenの前の文と後の文は「時系列で続いている」関係となります。
    • thenはnext(次に)と同義の英単語です(参照:Cambridge Dictionary)。
    • たとえば「A.. then, B...」の場合はAとBは順序が続いている必要があります。Aが先でBが後です。
    • 「Aの次にBがある」関係を明確にするときはandではなくthenを使う。これが大きな違いです。
    • 「Aの先にBを付け加える」という場合にもthenが使えます。
  • andの前後の英文は同等の関係になります。
    • andの前の文と後の文は「同等」の関係となります。
    • たとえば「A... and B...」の場合はAとBは続いている必要はありません。
    • andを使っても前後の英文の順序は決まらないと言えます。

soとthenの関係については下記をご覧ください。

違い2:andをthenに置き換える場合はカンマが必要

thenとandの違いその2はandをthenに置き換える場合はカンマが必要ということです。

  • and も then も日本語訳では「そして」と 「それから」と同じ意味になります。
  • and も then も接続詞の役割で利用することができます(正確にはandは接続詞でthenは接続副詞になる)。
  • よってand も then も 英文の中で同様に使うことが基本的に可能です。
  • ただしandをthenに置き換える場合はカンマ(,)が必要です。
    • 例文1:I said hello and she left.
    • 例文2:I said hello, then she left.
    • 上記のようにandをthenで置き換える場合はthenの前にカンマが必要になります。これが大きな違いです。

違い3:thenはandに置き換えられない場合がある

thenとandの違いその3。

それはthenはandに置き換えられない場合があることです。

  • 先述したようにand も then も 英文の中では同じ場所でつかうことが「基本的に可能」です。
  • ただし then を and に置き換えられない場合もあります。
    • 例文:Becky and Lily are friends.
    • 例文のandをthenに置き換えると Becky, then Lily are friendsとなります。ですが意味的にも通常はこういった言い方はしません。
    • A and Bを A, then Bにする場合はAとBがそれぞれ文章であるほうがいいでしょう。

and thenについては下記にもまとめています。

違い4:andはフォーマルな英文の文頭に使えない

thenとandの違い4はandはフォーマルな英文の文頭に使えないことです。

  • フォーマルな英文とは英語論文やプレゼンテーションで使われる英文のことをいいます。
  • andはカジュアルな会話で多用されるためフォーマルな場ではふさわしくありません。
    • andはフォーマルな英文冒頭に使う場合はin addtionなどの英語表現に置き換える必要があります。
    • thenはフォーマルな英文でも冒頭に使うことができる違いがあります。
  • andはカジュアルな会話なら会話文冒頭に使っても問題ありません。

andとthenの関連例文

関連する英語例文をまとめました。ご参考にどうぞ。

「長い旅だった。そして本当に疲れました」

It was a long journey and I’m really tired now.と英語で表現できます。

 

「そして私は銀行のオファーを受け入れることにしよう」

And I accept what the bank offers.と英語で表現できます。

 

「そして我々は木曜日に出発し、次の日曜日に戻ります」

And we leave on the Thursday and get back the next Sunday.と英語で表現できます。

 

「それで、誰が選挙に負けると思いますか?」

And who do you think is going to lose the election?と英語で表現できます。

 

「その後で、クライアントを彼に紹介しました」

Then I referred a client to him. と英語で表現できます。

 

「それから、彼女は大好きなパイも欲しがっています」

Then, she also wants his favorite pie. と英語で表現できます。

まとめ

今回の記事ではthenとandの意味と使い方の違いをまとめました。

ポイントは下記になります。

  • thenとandは両方とも「そして」「それから」という意味だが使い方に違いがある。
  • thenは時系列の関係でありandは同等の関係である違いがある。
  • thenでandを置き換える場合はthenの前にカンマを付ける違いがある。
  • thenでandを置き換えられない場合がある。
  • フォーマルな英文文頭にはandは使えないがthenは使える違いがある。

さらに例文をいくつかご紹介しました。

たくさんの英語表現がありましたがすべてを覚える必要はありません。このページをブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

おまけ:英単語を1日10分であきれるほど覚えてみませんか

あなたは英単語をあきれるほどたくさん覚えることに興味はありませんか?

詳しくは下記のページよりどうぞ。