英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

好きなことを英語でスピーチするには?まとめました

 「好きなこと」を英語でスピーチするにはどういえばいいでしょうか?

プレゼンテーションなどで「好きなこと」を英語でうまくスピーチするのはテクニックが必要です。

詳しい内容はこちらをご覧ください。

そこで今回は「好きなこと」を英語でスピーチすることについてまとめました。ぜひ参考にしてください。

好きなことを英語でスピーチするには?

まず「好きなこと」を日本語でリストアップする

まずは「好きなこと」を日本語でリストアップしましょう。これらがスピーチの題材になります。

たとえば

  • 趣味で凝っていること
  • 野球やサッカーなどのスポーツ
  • 読書や散歩など
  • おしゃべりやお買い物など

など自分が話しやすいと思うことをリストアップしましょう。

下記も参考にしてください。

次に「好きなこと」を具体的に細分化する

次にはリストアップした「好きなこと」を具体的に細分化しましょう。

具体的に細分化しておくとプレゼンテーションで後々の英語スピーチに役立ちます。

よりよい英語スピーチにするためにもここは省かずにやっておきます。

「好きなこと」を具体的に細分化する方法は簡単。次の5つの質問に答えるだけでOKです。

  1. なぜ好きなのか?
  2. それはどのように素晴らしいのか?
  3. その中で一番好きなものは何か?
  4. そこは何がすごいのか?
  5. それに触れる頻度は?

下記も参考になります。

好きなことを具体的に細分化した例を紹介します

具体的に細分化した英語の文例を紹介します。

たとえばあなたが好きなことが「神社に行くこと」であれば・・・

  1. なぜあなたは好きなのか?
    ⇒ 神社に行くと気持ちが落ち着くからです。
     
  2. それはどのように素晴らしいのか?
    ⇒ 建造物として荘厳さがあり雰囲気が好きです。
     
  3. その中で一番好きなものは何か?
    ⇒ 私のお気に入りの神社は広島県の宮島にある厳島神社です。
     
  4. そこは何がすごいのか?
    ⇒ 満潮の時間に訪れると海に浮かぶ神社が見れます。水の上に浮いているような神秘的な光景で好きです。
     
  5. それに触れる頻度は?
    ⇒ 夏には毎年行っています。

以上のように細分化できればあとは英語にするだけ。自然とスピーチが出来上がります。プレゼンテーションでも大活躍です。

日本語文を英語のプロに頼んで英文にしてもらう

次に日本語文を英語のプロに頼んで英文にしてもらいましょう。

  • 日本語文を英文にすることは英語のプロに頼むのが一番です。
  • なぜなら英語の経験が少ない日本人が自分で英文を作ってもたいていは変な英語になってしまうことが多いからです。
  • 下手すると英語スピーチで恥をかくことにもなりませんから自分で作るのには注意が必要です。

なお質問文は英文にする必要はありません。

  • 英語スピーチでは質問文を入れると不自然だからです。
  • プレゼンテーションではあなたが主役なのであなた視点でスピーチを展開するのが自然です。

また下記の記事も参考にしてください。

英語のプロのみつけかた

英語のプロについてまとめておきます。

英語のプロとは

  • プロの翻訳家
  • プロの通訳者
  • 海外でネイティブレベルに会話ができる人

のいずれかをいいます。

なかなか英語のプロをみつけることは難しいですがちゃんとしたプレゼンテーションをするにはプロをみつける価値は十分にあります。

たとえば英語塾「六単塾」に入塾すると英語のプロに英文を無料で作ってもらうことが可能です。

先ほどの例を英文にしてみました

そこで先ほどの例を英語のプロに英文にしてもらったのが次の英文になります。

  1. 神社に行くと気持ちが落ち着くからです。
    ⇒  I feel peaceful when I visit a shrine.
    行くは普通に考えるとgoですがvisit(訪れる)という表現の方がより洗練された感じになります。
     
  2. 建造物として荘厳さがあり雰囲気が好きです。
    ⇒  Shrine buildings have the solemnity, and I like the atmosphere.
     
  3. 私のお気に入りの神社は広島県の宮島にある厳島神社です。
    ⇒  My favorite is Itsukushima Shrine of Miyajima in Hiroshima (Prefecture).
     
  4. 満潮の時間に訪れると海に浮かぶ神社が見れます。
    ⇒  If you visit at high tide, you can see the shrine floating on the sea.

    水の上に浮いているような神秘的な光景で好きです。
    ⇒  I like this mysterious sight as it looks like floating on the water.
     
  5. 夏には毎年行っています。
    ⇒ I go there every summer.

下記の記事も参考にしてください。

最後に英語スピーチの形にする

最後に英語スピーチの形にすることでプレゼンテーションが完成です。

英語でのスピーチには3つのパートがあります。

  • Introduction
    • Introductionはあいさつや導入文です
    • あいさつは自分の名前を紹介したらOKです。
    • 導入文は次のような英語の文を用いて会話を始めます。
      • I would like to talk about~
      • I'm going to talk about~
  •  Body
    • Bodyは英語スピーチの中心内容です。
    • 先ほどの英文を述べていくだけでOKです。
  •  Conclusion
    • Conclusionはまとめです。
    • Bodyの内容をざっくりと英語でまとめてスピーチしましょう。
    • そして英語スピーチでなぜ自分が好きなのかを再度スピーチしましょう。
    • 最後にThank you for listening(ご清聴ありがとうございました)で締めとなります。

好きなことの英語クイズ

穴埋め問題にチャレンジ!

  • 「私が好きなことはたいてい健康的です」を英語にすると?
    The _____ I like doing are mostly _____.
  • 「好きなことを教えてください」を英語にすると?
    _____me things you like.
  • 「私が彼女について好きなことは彼女に思いやりがあることです」を英語にすると?
    Thing I like _____her is that she's _____.
  • 「彼が好きなことは彼が冒険好きなことです」を英語にすると?
    Thing I like about him is that he's _____.
  • 「私が一番好きなことは友達と話すことです」を英語にすると?
    What I like best is to _____to friends.
  • 「この話で私が好きなことを知っていますか?」を英語にすると?
    Do you _____what I like about this _____?​

答えはこちら

「私が好きなことはたいてい健康的です」を英語にすると?
The things I like doing are mostly wholesome.

「好きなことを教えてください」を英語にすると?
Tell me things you like.

「私が彼女について好きなことは彼女に思いやりがあることです」を英語にすると?
Thing I like about her is that she's compassionate.

「彼が好きなことは彼が冒険好きなことです」を英語にすると?
Thing I like about him is that he's adventurous.

「私が一番好きなことは友達と話すことです」を英語にすると?
What I like best is to talk to friends.

「この話で私が好きなことを知っていますか?」を英語にすると?
Do you know what I like about this story?


まとめ

今回の記事では「好きなこと」を英語スピーチにする方法についてまとめました。

「好きなこと」を英語スピーチにするには下記の手順を取りましょう。

  1. 好きなことを日本語でリストアップ
  2. リストを具体的に細分化する
  3. 英語のプロに日本語文を英文にしてもらう
  4. 英語スピーチの形にして完成

「2.」については下記5つの質問に答えればOKです。

  1. なぜ好きなのか?
  2. それはどのように素晴らしいのか?
  3. その中で一番好きなものは何か?
  4. そこは何がすごいのか?
  5. それに触れる頻度は?

「4.」の英語スピーチの形にするには3つの部品を作ればOKです。

  1. Introduction
  2. Body
  3. Conclusion

たくさんの英語表現がありましたがすべてを覚える必要はありません。このページをブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

おまけ:英単語を1日10分であきれるほど覚えてみませんか

あなたは英単語をあきれるほどたくさん覚えることに興味はありませんか?

詳しくは下記のページよりどうぞ。