英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

ネズミを英語で何という?覚えておきたい表現2選

ネズミは英語で何というでしょうか?ちょっと考えてしまいますよね。

覚えておきたい表現は「2つ」あります。

  1. mouse
  2. rat

これらの表現は英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく解説しました。ぜひ参考にしてください。

ネズミの英語表現1

mouse

「ネズミ」は英語で mouse といいます。

  • 発音と読み方:ウス
  • 短い毛皮、とがった顔、長い尾を持つ小さな哺乳類。
  • 短い、通常は茶色、灰色、または白い髪、とがった顔、長い尾を持つ小さな齧歯動物。
  • 鋭い歯を持つ小さな哺乳類の一種。

参照:Cambridge Dictionary

解説

mouse はおとなしくかわいいネズミと言えます。

ハリネズミやハムスターのようにかわいらしい印象があります。

小型のペットにもできるネズミです。

あのミッキーマウスも Mickey Mouse と書きますよね。

なお mouse の複数形は mice となります。

関連する英語表現をまとめておきます。

  • ハリネズミ:hedgehog
  • モルモット:guinea pig
  • ハムスター:hamster

例文

「ネズミはすぐに駆除されます」

The mouse is quickly taken. と英語で表現できます。

 

「ネズミはピーナッツをかじった」

The mouse nibbled at the peanuts.と英語で表現できます。

ネズミの英語表現2

rat

ネズミ」は英語で rat といいます。

  • 発音と読み方:ラーット
  • mouse より大きく、尾が長く、有害であると考えられている小さな齧歯動物。
  • 大きな mouse のように見える小動物。

参照:Cambridge Dictionary

解説

rat は大きくて不潔で、汚らわしいネズミと言えます。

たとえばドブネズミ(brown rat)などがあげられます。

mouse と rat の違いは見た目で判断することができます。

rat は mouse より体が大きく、尾っぽも長いです。

例文

はネズミを追い詰めた」

The dog cornered the rat. と英語で表現できます。

 

「私はネズミの臭いをかいだ」

I smell a rat. と英語で表現できます。

ネズミの英語動画

カヤネズミの生態

こちらの動画では「カヤネズミの生態」について英語で解説されています。きれいな映像でかわいいですね。英語上達のためにもぜひご覧ください。

ネズミは天才

こちらの動画では「ネズミは天才」について英語で解説されています。丁寧な解説でためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

ネズミの英語例文集

関連する英語例文をまとめました。ご参考にどうぞ。

 

「猫は私の足元にネズミの死骸を置いた」

The cat laid a dead mouse at my feet.

「足元」は feet と英語で表現できます。

laid の原形は lay。置く、横たえる、横たわる、準備するという意味。

 

フクロウはネズミに急降下して襲い掛かりました」

The owl swooped down on a mouse.

フクロウ」は owl と英語で表現できます。

swoop down on A で「Aに急降下して襲い掛かる」という構文。

 

「私はそのネズミを尻尾でつかんだ」

I held the mouse by its tail.

尻尾」は tail  と英語で表現できます。

held の原形は hold。つかむ、握る、保持するという意味。

 

「2匹の猫と1匹のネズミは絶対に反りが合わない」

Two cats and a mouse never agree in one. 

「猫」は cats と英語で表現できます。

agree in one は「気が合う、反りが合う」という熟語。

 

「我々は家でネズミを一匹捕まえた」

We've got a mouse in the house.

」は house と英語で表現できます。

We've got は We have got と現在分詞の形ですね。

「ネズミは逃げて、恐怖でチューチュー鳴きました」

The mouse ran away, squeaking with fear.

「恐怖」は fear と英語で表現できます。

run away で「逃げた」という熟語。

squeak はチューチュー鳴く、密告するという意味。

スクイークと発音します。

 

「私はネズミを捕まえる方法を考案しました」

I devised how to catch the mouse.

「捕まえる」は catch  と英語で表現できます。

devise は考案する、発明するという意味。

ディヴァイスと発音します。

 

はネズミの頭上で、ホバリングしています」

The bird is hovering over a mouse.

」は bird と英語で表現できます。

hover はホバリングする、空中停止するという意味。

 

「奇妙な小さなネズミは何も言わなかった」

A strange little mouse never said anything.

「小さな」は little と英語で表現できます。

strange は奇妙な、不思議なという意味。

ストレインジと発音します。

 

「彼女はネズミを見たときに悲鳴をあげた」

She squalled when she saw a mouse.

「悲鳴をあげた」は squalled と英語で表現できます。

「ネズミの名詞 mouse は miceの単数形です」

The noun mouse is the singular form of mice.

「名詞」は noun と英語で表現できます。

singular form 「単数形」という熟語。

 

「一匹のネズミがクローゼットから飛び出た」

A mouse darted out of the closet.

「クローゼット」は closet と英語で表現できます。

dart ouf of A で「Aから飛び出る」という構文。

 

「ネズミを駆除するのに家を燃やさないでください」

Burn not your house to rid it of the mouse. 

「家」は house と英語で表現できます。

rit of A で「Aを駆除する」という構文。

 

「私たちの猫はネズミに対して怠けすぎです」

Our cat is too lazy to mouse.

「猫」は cat と英語で表現できます。

lazy は怠ける、のろいという意味。

レイジイと発音します。

 

「彼女はネズミのように静かに階下に忍び寄った」

She crept downstairs quiet as a mouse.

「階下に」は downstairs と英語で表現できます。

crept の原形は creep。忍び寄る、這っていくという意味。

クリープと発音します。

「生物学の学生はネズミを解剖しなければなりませんでした」

The biology students had to dissect a rat.

「学生」は students と英語で表現できます。

dissect は解剖する、吟味するという意味。

ディセクトと発音します。

 

「ネズミはチューチュー鳴いて、茂みの中へ逃げました」

A rat squeaked and ran into the bushes.

「逃げた」は ran と英語で表現できます。

squeak はチューチュー鳴く、キーキー鳴く、密告するという意味。

スクイークと発音します。

bush は茂み、やぶ、低木という意味。

ブッシュと発音します。

 

「彼はネズミをわなで捕まえるためにチーズをいくつか使いました」

He used some cheese to trap the rat.

「チーズ」は cheese と英語で表現できます。

trap はわなで捕らえる、だますという意味。

 

「空腹のネズミは毒の餌を食べた」

The hungry rat ravened down the poison bait.

」は bait  と英語で表現できます。

ベイトと発音します。

raven はむさぼり食う、略奪するという意味。

レイヴェンと発音します。

「ネズミは箱の穴をガリガリかじってしまった」

A rat had gnawed a hole in the box.

「穴」は hole と英語で表現できます。

gnaw はノーオと発音します。

 

「そのはネズミ用の毒で殺されかけた」

The dog was almost killed by rat poison.

」は dog と英語で表現できます。

 

「ドブネズミは目立つ耳と長いうろこ状のしっぽを持っています」

The brown rat has prominent ears and a long scaly tail.

「耳」は ears と英語で表現できます。

prominent は目立つ、突出したという意味。

scaly はうろこ状の、うろこのあるという意味。

スケアリィと発音します。

 

「害虫駆除の担当官はネズミの毒のボウルを置きました」

The pest control officer put bowls of rat poison.

「担当官」は officer と英語で表現できます。

pest は害虫、厄介者という意味。

ペストと発音します。

 

「ドブネズミが道を横切ってあわてて走りました」

A brown rat scurried across the road.

」は road と英語で表現できます。

「チャーミング王子はネズミの姿に戻りました」

Prince Charming turned back into a rat.

「チャーミング王子」は Prince Charming と英語で表現できます。

王子(Prince)が先にきて、王子の名前(Charming)は後にきます。

turn back into A で「Aの姿に戻る」という構文。

 

「彼女は自分の息を止めたとき、ネズミはちょこちょこ走り過ぎた」

She held her breath as a rat scuttled past.

「息」は breath と英語で表現できます。

scuttle はちょこちょこ走る、小走りするという意味。

スカトゥと発音します。

past は過ぎて、通り越してという意味。

 

「彼は、ネズミを丘を越えた先に逃がした」

He ran the rat over the hill.

「丘」は hill と英語で表現できます。

run は逃がす、逃げる、走らせる、動かすという意味。

 

「農夫はネズミの毒をいくつか下に置いた」

The farmer put down some rat poison.

「農夫」は farmer と英語で表現できます。

put down は「下に置く」という熟語。

まとめ

英語表現まとめ

ネズミの英語表現はまとめると「2つ」です。

  1. mouse
  2. rat

たくさんの英語表現をご紹介しましたがすべてを覚える必要はありません。

この記事をブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

おまけ:この記事はメールでも読めます

あなたもこの記事をメールで読んで、英単語を覚えてみませんか?

六単塾のメールマガジンに登録すると、メールで今回のような記事が届きます。

メールを1日10分読んで、英単語をあきれるほど覚えましょう。

無料ですのでお気軽に読んでみてください。

 

詳しくはこちら:

 無料メールマガジン】英単語を1日10分であきれるほど覚える講座