英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

鯛を英語で何という?覚えておきたい表現2選

「鯛」は英語で何というでしょうか?ちょっと考えてしまいますよね。

覚えておきたい表現は「2つ」あります。

  1. sea bream
  2. snapper

これらの表現は英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく解説しました。ぜひ参考にしてください。

鯛の英語表現1

sea bream

「鯛」は英語で sea bream といいます。

  • 発音と読み方:シーブリー
  • 海に棲む魚。鯛。

参照:Cambridge Dictionary

解説

sea bream で「鯛」という英語表現になります。

この bream とは一般に「湖や川で見られる食用の魚」のこと。

bream の一種である sea bream が「鯛」という意味になります。

「真鯛」も sea bream という英語表現でOKです。

 

関連する英語表現をまとめておきます。

  • 金目鯛:red sea bream
  • 黒鯛:black sea bream
  • 黄鯛(キダイ):yellow sea bream
  • 寒鯛(コブダイ):winter sea bream
  • 鯛の尾頭付き:whole grilled sea bream
  • 金目鯛の煮付け: simmered whole red bream

例文

「鯛の蒸し物です」

Here is steamed sea bream. と英語で表現できます。

 

「鯛の切り身を生地につけます」

Dip sea bream fillets in batte. と英語で表現できます。

鯛の英語表現2

red snapper

鯛」は英語で red snapper といいます。

  • 発音と読み方:レッド スナァパァ
  • 暖かい海に住んでいて食べられる魚。
  • Lutjanus 属のいくつかの鯛。特にメキシコ湾の大型食用魚。

参照:Cambridge Dictionary

解説

red snapper は、真鯛以外の鯛(ブエダイ類)を指す英語表現。

red を省略して snapper とも英語で呼ばれます。

red snapperはスズキ科に分類されます。

関連する英語表現をまとめておきます。

  • 甘鯛:tilefish, butterfish
  • 石垣鯛:rock porgy

例文

「真鯛は辛すぎませんか?」

Is the red snapper too spicy? と英語で表現できます。

 

「真鯛はとても美味しい」

Red Snapper is very tasty. と英語で表現できます。

鯛の英語動画

新鮮なハーブで鯛を調理して焼く方法

こちらの動画では「新鮮なハーブで鯛を調理して焼く方法」について英語で解説されています。字幕表示するとわかりやすいです。英語上達のためにもぜひご覧ください。

クスクスとハーブをまぶした鯛

こちらの動画では「クスクスとハーブをまぶした鯛」について英語で解説されています。丁寧な解説でためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

鯛の英語例文集

関連する英語例文をまとめました。ご参考にどうぞ。

 

「鯛は日ごとに同じ水路をたどります」

Sea bream follow the same watery paths day by day.

「日ごとに」は day by day と英語で表現できます。

watery は水の、湿った、じめじめしたという意味。

follow は続く、たどる、従うという意味。

 

「その湖は、最も有名な大きい鯛の水域の1つです」

The mere is one of the most famous big sea bream waters.

「湖」は mere と英語で表現できます。

waters は水域、海域、海という意味。

 

「私はに鯛を捕まえています」

I have caught sea bream in winter.

」は winter と英語で表現できます。

catch は捕まえる、捕獲する、強くつかむという意味。

 

「鯛が水面に現れるときは、そこで得られる余分な酸素を簡単に得るためです」

When sea bream break surface it is simply to obtain the extra oxygen available there.

水面に現れる」は break surface と英語で表現できます。

simply は簡単に、単純にという意味。

obtain は得る、手に入れるという意味。

available は得られる、入手できる、利用可能なという意味。

「6ポンドか7ポンドの鯛は、かなり年老いたものになりそうだ」

A six or seven pound bream is likely to be an elderly one.

「年老いた」は elderly と英語で表現できます。

likely to A で「Aをしそうだ、Aであるらしい」という構文。

 

「鯛にとって最高の餌といったそんなものはない」

There is no such thing as the best bait for sea bream.

「餌」は bait と英語で表現できます。

ベイトと発音します。

 

「それらの鯛は、凧のように広大な体の領域を使う」

Those sea bream use their vast body area like kites.

「凧」は kites と英語で表現できます。

vast は広大な、莫大なという意味。

area は面積、地域、範囲、地方、領域という意味。

 

「とてもよくあることは、鯛は著しく行動を決めていることだ」

Very often sea bream have remarkably fixed movements.

「とてもよくある」は Very often と英語で表現できます。

remarkably は著しく、目立って、驚くべきことにという意味。

fix は固定する、定着させる、決める、修理する、軽い食事を作るという意味。

movement は行動、動き、運動、動作という意味。

「その湖は、本当に大きな鯛を養殖するために理想的な環境です」

The meres are ideal environments for producing really big sea bream.

「環境」は environments と英語で表現できます。

ideal は理想的な、想像上のという意味。

produce は産む、製造する、生産するという意味。

 

「多くの天候条件があります、鯛を捕まえるチャンスがあるときは」

There are many weather conditions when you have a chance of catching sea bream.

「条件」は conditions と英語で表現できます。

weather は天候、天気、気象、荒れ模様という意味。

chance of A で「Aをするチャンス」という構文。

 

「確認されたことは、鯛が本当に実際にリーダーをもつことだ」

It confirmed that sea bream do in fact have a leader.

「リーダー」は leader と英語で表現できます。

confirm は確認する、確証するという意味。

 

「彼は魚群の中で唯一の鯛だった」

He was the only sea bream in the shoal.

「魚群」は shoal と英語で表現できます。

「ヒラメ、イシビラメ、鯛はすべて重要な海洋養殖魚です」

Flounder, turbot and sea bream are all the important marine culture fishes.

「海洋」は marine と英語で表現できます。

Flounder はラウンダーと発音します。

turbot はタボットと発音します。

culture は教養、文化、養殖、栽培という意味。

 

「黒鯛は商業的に重要な海産魚の1つです」

Black sea bream is one of commercially important marine fish.

「重要な」は important と英語で表現できます。

one of A で「Aの1つ」という構文。

commercially は商業上、貿易上、営利的にという意味。

 

「こちらが鯛の蒸し物です。風味にご注目ください」

Here is steamed sea bream. Pay attention to flavor.

「風味」は  flavor と英語で表現できます。

pay attention to A で「Aに注目する、留意する」という構文。

 

「鯛の赤ワインソース添えは、レストランで惜しくも2番人気です」

Sea bream with red wine sauce comes a close second in the restaurant.

「レストラン」は restaurant と英語で表現できます

a close second は「惜しくも2番」という熟語。

「彼は真鯛を求めてもぐった、サンゴ礁の割れ目の端に沿って」

He dived for red snapper along the edge of a break in the coral reef.

「サンゴ礁」は coral reef と英語で表現できます。

break は割れ目、裂け目、切れ目、小休止、突然の変化という意味。

dive for A で「Aを求めてもぐる」という構文。

 

「魚油と大豆油は良い脂肪源です、黒鯛の飼料のためには」

Fish oil and soybean oil are good fat sources for the feed of black sea bream.

「魚油」は Fish oil と英語で表現できます。

feedは飼料、1回の食事という意味。

 

「刺身は通常は、ブリマグロ、鯛、イカのような海水魚です」

Sashimi is usually saltwater fish like yellowtail, tuna, sea bream and squid.

イカ」は squid と英語で表現できます。

yellowtail はブリ、イナダ、ハマチという意味。

 

「鯛の切り身を天ぷら生地にちょっと浸してください」

Dip sea bream fillets in tempura batte.

「生地」は batte と英語で表現できます。

dip はちょっと浸す、すくいあげるという意味。

「私は真鯛のトマトソース添えを作りました」

I made red snapper with tomato sauce.

「ソース」は sauce と英語で表現できます。

tomato はトメイトと発音します。

 

「黒鯛は近年広く養殖されています」

Black sea bream has been widely cultured in recent years.

「近年」は in recent years と英語で表現できます。

culture は養殖する、培養するという意味。

 

「マス、鯛、シーバス、イカを加えて炒めます」

Add the trout, snapper, seabass and squids and fry.

「マス」は trout と英語で表現できます。

fry は油で炒める、日焼けするという意味。

 

「私は真鯛を試しに食べてみたい。でもそれはとてもピリッと辛いですか?」

I want to try the red snapper - but is it very spicy?

「ピリッと辛いですか?」は spicy と英語で表現できます。

 

「調べてみて。それは鯛に違いない」

Check it out. It must be a snapper.

「調べてみて」は Check it out と英語で表現できます。

it must be A で「Aに違いない」という構文。

「フライパンを取ってグリルの下に置いてください、鯛の料理を終えるために」

Take frypan and put it under the grill to complete the cooking of the snapper.

「フライパン」は frypan と英語で表現できます。

complete は完了する、仕上げる、完璧なものにするという意味。

 

「私の鯛は少し縮むはずです、あなたが料理するときは」

My snapper is supposed to shrink a little when you cook it.

料理する」は cook it と英語で表現できます。

be supposed to A で「Aすることになっている、Aのはずだ」という構文。

shrink は縮む、小さくなる、縮みあがるという意味。

 

「彼は真っ昼間に釣りをした、鯛のために」

He fished into the middle of the day for red snapper.

「釣りをした」は  fished と英語で表現できます。

 

「マスと鯛を加えて、炒めてください」

Add the trout and snapper and fry.

「マス」は trout と英語で表現できます。

トラウトと発音します。

 

「これらの魚は、鯛とタイセイヨウサケを含みます」

These fish include red snapper and Atlantic salmon.

サケ」は salmon と英語で表現できます。

include は含む、含めて考える、入れるという意味。

「あなたは魚(ウナギや鯛)をよく捕まえることができます」

You can often catch the fish: eel, red snapper.

「ウナギ」は eel と英語で表現できます。

often はよく、しばしば、たびたびという意味。

 

「主な輸出品:タラの切り身、真鯛の切り身、サケの切り身、ホタテなど」

Main exporting products: cod fillets, red snapper fillets, salmon fillets, scallop, etc.

ホタテ」は scallopscallop と英語で表現できます。

fillet は切り身、細長いひも、リボンという意味。

exporting の原形は export。輸出する、外に伝えるという意味。

まとめ

英語表現まとめ

「鯛」の英語表現はまとめると「2つ」です。

  1. sea bream
  2. red snapper

たくさんの英語表現をご紹介しましたがすべてを覚える必要はありません。

この記事をブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

おまけ:英単語を1日10分であきれるほど覚えてみませんか

あなたは英単語をあきれるほどたくさん覚えることに興味はありませんか?

詳しくは下記のページよりどうぞ。