英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

りんごは英語で何という?知っておきたい例文と動画3選

「りんご」を英語で何といえばいいでしょうか?

「アップル」では通じないので注意です。

「りんご」は次のように発音します。

  • apple:アーポゥ
  • an apple:アンナーポゥ
  • apples:アーポース

りんごには多くの関連表現があります。そこで例文と動画でわかりやすく解説しました。ぜひ参考にしてください。

りんごの英語表現

apple

「りんご」は英語で apple といいます。

  • 発音と読み方:ポゥ
  • 堅くて白い肉と緑、赤、または黄色の皮を持つ丸い果実。
  • 赤、緑、または黄色の皮を持つ丸い食用果実。
  • またはそれが成長する木。

参照:Cambridge Dictionary

解説

appleは「アップル」と発音しても通じないので注意しましょう。

  • apple:アーポゥ
  • an apple:アンナーポゥ
  • apples:アーポース

関連する英語表現をまとめておきます。

  • ふじリンゴ:Fuji apples
  • 青リンゴ:green apples
  • リンゴパイ:apple pie
  • リンゴジュース:apple juice
  • 焼きリンゴ:baked apple
  • リンゴ酒:hard cider

例文

「ジェーンと私はりんごを半分にした」

Jane and I halved the apple. と英語で表現できます。

 

「りんごサラダは美味しそうですね」

I think apple salad sounds delicious. と英語で表現できます。

りんごの英語動画

apple の発音の仕方

こちらの動画では「appleの発音の仕方」について英語で解説されています。ネイティブの発音を聞けてためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

イギリスでのりんごの歴史と今

こちらの動画では「イギリスでのりんごの歴史と今」について英語で解説されています。ドキュメンタリー風でクオリティの高い動画です。英語上達のためにもぜひご覧ください。

うざいオレンジ&りんご

こちらの動画では「うざいオレンジ&りんご」について紹介しています。字幕付きなのでためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

りんごの英語コラム

「姫りんご」は英語で何という?

「姫りんご」は英語で Crab apple といいます。

日本では小玉リンゴとも知られています。

 

ちなみに、姫リンゴとヒメリンゴは違う品種なので注意(参考:Wikipdia)。

ヒメリンゴとはバラ科リンゴ属の落葉高木で別の品種です。

果実は姫りんごよりさらに小さいです。

食べられなくはないが、酸味が強いため主に観賞用に使われています。

「ニュートンのりんご」は英語で何という?

「ニュートンのりんご」は英語で Flower of Kent といいます。

「ケントの花」というセイヨウリンゴの品種名です。

1665年にアイザック・ニュートンが万有引力を発見したリンゴを指します。

コメディー英語動画「うざいオレンジ&りんご」とは?

英語動画「うざいオレンジ&りんご」をご存知ですか?

これはアメリカで生まれたコメディーのYouTube動画です。

動画の内容は下記のパターンになります。

  • 主人公のオレンジが、台所で他の食材を相手にジョークを話してイラつかせる。
  • 他の食材が唐突にナイフや包丁で切られたり、ひどい目にあうパターンで終わる。

現在ならYouTubeで無料で観れます。

僕も観てみましたがいわゆるアメリカのブラックジョークがわかる人には面白いかもです。

動画・英語字幕・日本語訳はうざいこちらでまとめています。

興味ありましたらどうぞ。

「おいしいりんご」は英語で何という?

おいしいりんご」は英語で下記の2つで表現できます。

  • delicious apples
  • nice apples

ちなみに good apples だと「品質的に良いりんご」という意味になります。

nice と good の違いについて下記にまとめました。

  • 「良い・おいしい」と伝える場合は nice。
  • 品質の良さを伝える場合や悪いものとの違いを伝える場合は good。

 

なお delicious が名称になっているりんごの品種もあります。

  • Golden delicious:黄色いリンゴの品種。
  • Red delicious:米国で最も人気のある品種の1つ。

「もう1つのりんご」は英語で何という?

「もう1つのりんご」は英語で下記の2つで表現できます。

  • another apple
  • one more apple

anotherは「お代わり」というニュアンス。

one moreは「追加で」というニュアンスです。

Apple Polisher は「リンゴ磨き」という意味ではない

Apple Polisher という英語表現があります。

これは「リンゴ磨き」という意味ではありません。

ごますり」という意味になります。

いわゆる「ご機嫌取り」という意味になります。

 

なぜ apple-polishing が 「ご機嫌取り」という意味になるのか?

こちらの記事をご覧ください。

 

ちなみに「ゴマをする」は apple-polishing といいます。

「シャキシャキしたりんご」は英語で何という?

シャキシャキしたりんご」は英語で2つの言い方があります。

  • crisp apple
  • crunchy apple

crisp はパリッとシャキッとしたイメージ。

crunchy は多少厚みがあって噛み応えがあるイメージです

「りんごのパン」は英語で何という?

「りんごのパン」は英語で次の2つで表現できます。

  1. apple bread
  2. apple pancakes

bread はパンそのものですね。

pancakes はホットケーキのようなデザートを指します。

なお、パンケーキは何枚も重ねるので pancakes と複数形になるのが通常です。

「りんごのコンポート」は英語で何という?

「りんごのコンポート」は下記のように表現できます。

  • apple compote(アメリカ英語)
  • stewed apples(イギリス英語)

「りんごください」と英語で何という?

「りんごください」は英語で次のように表現できます。

Can I have some apples?

 

丁寧に言いたい場合は下記でOK。

Could I have some apples?

 

1個だけほしい場合は下記でOK。

Can I have an apple?

 

シンプルに言いたい場合は下記でOK。

1 apples, please.

「りんごを擦る」は英語で何という?

「りんごを擦る」は英語で grate an apple といいます。

grate とは「おろし金で食べ物をすりおろすこと」です。

ちなみに「すりりんご」は grated apple といいます。

りんごの英語例文集

関連する英語例文をまとめました。ご参考にどうぞ。

 

「りんご1キログラムください」

I would like 1 kg of apples.

「キログラム」は kg と英語で表現できます。

 

「セロリを含まないりんごサラダの良いレシピをご存知ですか?」

Do you have a good Apple Salad Recipe that doesn't have celery in it?

「セロリ」は celery と英語で表現できます。

 

「わたしは体重を減らせますか?もしりんごジュースだけ毎日飲めば」

Can I lose weight if i drink only apple juice everyday?

「体重」は weight と英語で表現できます。

 

「りんごだけ食べても、一日に必要なすべての栄養は得られません」

Eating only apples does not provide all the nutrition you need in a day.

栄養」は nutrition と英語で表現できます。

 

「あの国はりんごで有名です」

That country is famous for its apples. 

「国」は country と英語で表現できます。

famous for A で「Aで有名」という構文。

「彼は、りんごのバスケットを持って大急ぎで運んだ」

He raced up with a basket of apples. 

「バスケット」は basket と英語で表現できます。

 

「りんごを角切りにしてください、フライパンに入れる前に」

Cube the apples before putting them in the pan. 

「フライパン」は pan と英語で表現できます。

 

「私は台所でりんごの皮をむくのに忙しかった」

I was busy paring apples in the kitchen. 

「台所」は kitchen と英語で表現できます。

pare は皮をむく、削り取るという意味。

 

「りんごは1度も木から遠くには落ちない」

The apple never falls far from the tree. 

「遠くに」は far と英語で表現できます。

 

「1日1個のりんごは医者いらず」

An apple a day keeps the doctor away.  

「医者」は doctor と英語で表現できます。

 

「りんごの木々は実で重い」

The apple trees are heavy with fruit. 

「実」は fruit と英語で表現できます。

「ニュートンはりんごが木から落ちる様をみました」

Newton saw an apple fall off a tree. 

「ニュートン」は Newton と英語で表現できます。

fall off A で「Aから落ちる」という構文。

 

「ニュートンはリンゴが落ちた時に万有引力の法則を発見した」

Newton hit on the theory of gravity when an apple fell. 

「放送」は theory と英語で表現できます。

 

「熱いうちにパンケーキをお出ししてください、トッピングはりんごとシロップで」

Serve the pancakes hot topped with the cooked apples and syrup.

「シロップ」は syrup と英語で表現できます。

top with A で「Aでトッピングする」という構文。

 

「りんごのパンケーキに:中サイズのボウルで、軽く卵をワイヤー泡立て器で叩いてください」

For Apple Pancakes: In medium bowl lightly beat eggs with wire whisk. 

「泡だて器」は whisk と英語で表現できます。

beat A with B で「AをBでたたく」という構文。

「日本にはりんごジュースの酢はない」

There is no apple cider vinegar in Japan.

「酢」は vinegar と英語で表現できます。

 

「周りを見回し続けて、1つ以上りんごがみつかるか確認してください」

Keep looking around and see if you can find one more apple. 

「続ける」は Keep と英語で表現できます。

 

「このりんごパンのレシピには、新鮮な刻んだりんご、レーズン、スパイスが含まれます」

This apple bread recipe contains fresh chopped apples, raisins, and spices. 

「レーズン」は raisins と英語で表現できます。

 

「自社ベーカリーのある大きなスーパーは、とても美味しいりんごのパンを製造販売しています」

The large super stores with in house bakery makes and sells a very good apple bread. 

「ベーカリー」は bakery と英語で表現できます。

「我々は果物市場で最後のりんごを買いあげました」

We bought up the last of the apples at the fruit market. 

「市場」は market と英語で表現できます。

 

「今年はりんごの豊作になっています」

We've had a bumper harvest of apples this year. 

「豊作」は bumper harvest と英語で表現できます。

 

「彼女は枝をりんごの木に枝を接ぎ木した」

She grafted the branch onto the apple tree.

「枝」は branch と英語で表現できます。

graft は接ぎ木する、移植するという意味。

 

「彼はフルーツボウルからりんごを選びました」

He selected an apple from the fruit bowl.

ボウル」は bowl と英語で表現できます。

 

「芯を取り除き、りんごを20分間焼いてください」

Remove the cores, and bake the apples for 20 minutes.

「芯」は cores と英語で表現できます。

 

「我々はこのレシピでいくつかりんごが必要です」

We need some apples for this recipe.

「レシピ」は recipe と英語で表現できます。

「りんごの芯は、果肉を食べられた後に残ったりんごの一部です」

An apple core is the part of an apple left after the flesh has been eaten.  

「芯」は core と英語で表現できます。

 

「ジェーンは少年たちのそれぞれにりんごをあげました」

Jane gave each of the boys an apple. 

「少年たち」は boys と英語で表現できます。

 

「私はもう1度、別のりんごを食べたいとは絶対思わない」

I never want to eat another apple again. 

「別の」は another と英語で表現できます。

 

「りんごのパンのようなものはありますか?」

Is there such thing as apple bread?  

もの」は thing と英語で表現できます。

 

「どのようにあなたはりんごを調理してパンケーキに乗せますか?」

How can you cook the apples to put over pancakes?  

「パンケーキ」は pancakesと英語で表現できます。

 

「りんごジュースには脂肪分が全くない」

There is no fat at all in apple juice.

「脂肪分」は fat と英語で表現できます。

「私は女の子たちにそれぞれりんごをあげました」

I gave each of the girls an apple.

「女の子たち」は girls と英語で表現できます。

まとめ

英語表現まとめ

「りんご」の英語の発音は3つあります。

  1. apple:アーポゥ
  2. an apple:アンナーポゥ
  3. apples:アポース

たくさんの英語表現がありましたがすべてを覚える必要はありません。

このページをブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

関連記事

1日10分で英語をあきれるほど覚える方法とは?

1日10分で英語をあきれるほど覚えるコツは下記ページで解説しています。

やってみると効率よく英会話を覚えて口から飛び出す方法を理解できます。

こちらの記事を読んでみてください。