英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

エビを英語で何という?覚えておきたい表現3選

「エビ」は英語で何というでしょうか?ちょっと考えてしまいますよね。

覚えておきたい表現は「3つ」あります。

  1. shrimp
  2. prawn
  3. lobster

これらの表現は英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく解説しました。ぜひ参考にしてください。

エビの英語表現1

shrimp

「エビ」は英語で shrimp といいます。

  • 発音と読み方:シュリンプ
  • 小さい海の生き物。エビ。その肉は食物として食べられる。
  • 殻と10本の足を持つ小さな海の生き物。
  • 小エビ。カクテルシュリンプくらいの大きさのエビ。

参照:Cambridge Dictionary

解説

関連する英語表現をまとめておきます。

  • 桜エビ: sakura shrimp
  • 芝エビ: shiba shrimp
  • 白エビ: Japanese glass shrimp
  • 甘エビ: deep water shrimp
  • シャコ: mantis shrimp

例文

「殻をとったエビを1ポンド追加してください」

Add one pound of shelled shrimp. と英語で表現できます。

 

「エビに麺を加えてください」

Add noodles to shrimp. と英語で表現できます。

エビの英語表現2

prawn

エビ」は英語で prawn といいます。

  • 発音と読み方:プーン
  • 殻と10本の足を持つ小さな海の動物。食べることができる。
  • クルマエビほどの大きさのエビ。

参照:Cambridge Dictionary

解説

prawn は shrimp よりも大きいエビです。

ただしイギリス英語では、小さいエビでも prawn といいます。

関連する英語表現をまとめておきます。

  • エビフライ: fried prawn
  • ブラックタイガー: black tiger prawn
  • ボタンエビ: spot prawn
  • クルマエビ: Japanese tiger prawn
  • 赤エビ: red rice prawn
  • 手長エビ: fresh water prawn

例文

「そのエビのカレーは衝撃だった」

That prawn curry was shocking. と英語で表現できます。

 

「私はエビ料理を昼食に食べます」

I eat prawn dish for lunch. と英語で表現できます。

エビの英語表現3

lobster

「エビ」は英語で lobster といいます。

  • 発音と読み方:ーブスター
  • 海に住んでいて長い体が硬い殻、2つの大きな爪、8本の足で覆われている動物。
  • ロブスターまたはその肉。

参照:Cambridge Dictionary

解説

サイズが大きい順ですれば lobster > prawn > shrimp となります。

関連する英語表現をまとめておきます。

  • オマールエビ: lobster
  • 伊勢海老: Japanese spiny lobster
  • 甲殻類動物: crustacean

例文

「私はロブスターがとても好きです」

I like lobster so much. と英語で表現できます。

 

「我々はロブスターの食事をしました」

We dined on lobster. と英語で表現できます。

エビの英語動画

エビはすごい生物

こちらの動画では「エビはすごい生物」について英語で解説されています。字幕表示するとわかりやすいです。英語上達のためにもぜひご覧ください。

エビの吐く泡

こちらの動画では「エビの吐く泡」について英語で解説されています。丁寧な解説でためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

エビの英語例文集

関連する英語例文をまとめました。ご参考にどうぞ。

 

「エビと混ぜて、ココット皿に入れてください」

Combine with shrimp and place in ramekins.

「混ぜる」は Combine と英語で表現できます。

place in A で「Aに入れる」という構文。

combine は混ぜる、結合するという意味。

コンバインと発音します。

ramekins はココット皿、ラメキンという意味。

 

「彼はエビのカクテルとサラダを注文しました」

He ordered a shrimp cocktail and a salad.

サラダ」は salad と英語で表現できます。

cocktail はカクテル、前菜料理、混合酒という意味。

カクティルと発音します。

 

「エビを加えて50秒調理してください」

Add the shrimp and cook for 50 seconds.

50秒」は 50 seconds と英語で表現できます。

Add は加える、足す、言い足すという意味。

 

「エビはサイズによって分けられて、缶詰用に選別された」

Shrimp were sized and selected for canning.

選別された」は selected と英語で表現できます。

size はサイズでわけられる、サイズという意味。

can は缶詰にする、録音するという意味。

「エビを分けて、野菜の上に並べてください」

Divide shrimp and arrange on top of greens.

「野菜」は greens と英語で表現できます。

divide は分ける、配分するという意味。

ディヴァイドと発音します。

arrange は並べる、整えるという意味。

 

「ご飯を加え、そしてエビを加え、かき混ぜてください」

Add rice and then shrimp and stir.

「ご飯」は rice と英語で表現できます。

stir はかき混ぜる、扇動するという意味。

スティアーと発音します。

 

「そのエビは触るには力が強すぎます」

The shrimp are too powerful to be touched.

「強い」は powerful と英語で表現できます。

too A to B で「BするにはA過ぎる」という構文。

 

「私は小エビ、ロブスター、アンチョビ、ムール貝、カキが大好きです」

I love shrimp, lobster, anchovy, mussel, oyster.

アンチョビ」は anchovy と英語で表現できます。

mussel はマソウと発音します。

 

「私はエビと鶏肉をいただきます」

I'll have the shrimp and chicken, please.

鶏肉」は chicken  と英語で表現できます。

have は食べる、食事をとるという意味。

「グリルしたチキンあるいはエビをサラダに加えてください」

Add grilled chicken or shrimp to the salad.

「グリルした」は grilled と英語で表現できます。

salad はサラダ、レタスという意味。

サラッドと発音します。

 

「緑のエビという言葉は、未調理のエビ全般を指します」

The term green shrimp refers to any uncooked shrimp.

「言葉」は term と英語で表現できます。

refer to A で「Aのことを指します、いいます」という構文。

term はタームと発音します。

any は「どんな、すべての」という意味。

 

「エビとクモヒトデは支配力をふるうが、彼らの個体数は少ない」

Shrimp and brittle stars dominate, but their numbers are few.

「ヒトデ」は stars と英語で表現できます。

dominate は支配する、優位を占める、支配力をふるうという意味。

 

「エビを除き、少し水気を切り、ソースを取っておきます」

Remove the shrimp, draining slightly,  reserving the sauce.

ソース」は sauceと英語で表現できます。

drain は水気を切る、排出するという意味。

reserve は取っておく、予約するという意味。

「彼らのエビのカクテルが到着した、赤ワインと一緒に」

Their prawn cocktails arrived, together with a red wine.

「カクテル」は cocktails と英語で表現できます。

arrive は到着する、着くという意味。

アライヴと発音します。

 

「エビの孵化場は、彼らの制御を超えた要因に翻弄されたままだろう」

Prawn hatcheries would remain at the mercy of factors beyond their control.

「孵化場」は hatcheries と英語で表現できます。

ハーチェリィと発音します。

at the mercy of A は「Aに翻弄されて」という構文。

remain は~のままである、残るという意味。

リメインと発音します。

beyond は超えた、過ぎたという意味。

ビヨンドと発音します。

 

「最初のコースは、エビのカクテルドレッシングを添えたアボカドです」

The first course is avocado with prawn cocktail dressing.

コース」は course と英語で表現できます。

料理名にwith をつけると「添えた」という意味になります。

avocado はアーヴォカードと発音します。

「最初はエビのカクテルをいただきます」

I'll have a prawn cocktail to start with.

「いただきます」は I'll have と英語で表現できます。

 

「エビをホタテに入れ、炒めて取り除きます」

Put prawn into scallops and fry and remove.

ホタテ」は scallops と英語で表現できます。

fry は油で炒める、日焼けするという意味。

 

「彼女はチキンのグリルの後に、エビとセロリのサラダをかじりました」

She nibbled a prawn and celery salad followed by grilled chicken.

セロリ」は celery と英語で表現できます。

followed by A で「Aの後に、Aに続けて」という構文。

 

「名物は、細切り牛肉の唐揚げ、エビ料理と自家製の麺を含みます」

Specialities include deep fried shredded beef, prawn dishes and hand-made noodles.

揚げた」は deep fried と英語で表現できます。

speciality は名物、専門という意味。

スペシアリティと発音します。

アメリカだと specialty となります。

「牛肉のハツ、ムール貝、チキン、エビなどお試しいただけます」

You can try beef heart, mussel, chicken, prawn and the like.

「ムール貝」は mussel と英語で表現できます。

beef heart は「牛肉の心臓=ハツ」という意味。

 

「私は本当に美味しいエビカレーのレシピを持っています」

I have the recipe for a really delicious prawn curry.

「カレー」は curry と英語で表現できます。

recipe はレシピ、調理法という意味。

レシピーと発音します。

 

「10個の小さなクラッカーを広げ、それぞれの上に調理した皮をむいたエビをのせます」

Spread 10 small crackers and top each with a cooked peeled prawn.

「クラッカー」は crackers と英語で表現できます。

top A with B で「Aの上にBを乗せる」という構文。

 

「我々はレタス、えんどう豆ほうれん草、そして刻んだエビの御馳走を食べた」

We have lettuce, peas, spinach, and the treat of a chopped prawn.

えんどう豆」は peas と英語で表現できます。

treat はご馳走、おやつという意味。

トゥリートと発音します。

chop は刻む、小さく切るという意味。

「我々は現在は、エビの免疫反応を検査しなければならない」

We have to test the immunoreaction of the prawn at present.

免疫反応」は immunoreaction と英語で表現できます。

イミューノリアクションと発音します。

まとめ

英語表現まとめ

「エビ」の英語表現はまとめると「3つ」です。

  1. shrimp
  2. prawn
  3. lobster

たくさんの英語表現をご紹介しましたがすべてを覚える必要はありません。

この記事をブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

1日10分で英語をあきれるほど覚える方法とは?

1日10分で英語をあきれるほど覚えるコツは下記ページで解説しています。

やってみると効率よく英会話を覚えて口から飛び出す方法を理解できます。

こちらの記事を読んでみてください。