英語を楽しもう。ラクしよう。

英語塾 六単塾

関係者を英語で何という?覚えておきたい表現4選

「関係者」を英語であなたは言えますか?ちょっと考えてしまいますよね。

覚えておきたい表現は厳選するとこの4つです。

  1. persons concerned
  2. people involved 
  3. related persons
  4. staff

これらの表現は英文によって使い方が変わります。そこで例文と動画でわかりやすく解説しました。ぜひ参考にしてください。

関係者の英語表現1

persons concerned

「関係者」は英語で persons concerned といいます。

  • 発音と読み方:ーソンズ コンーンド
  • person:男性、女性、または子供。誰かのキャラクター、性格を説明するときに使用される。
  • concerned:何かに関与して影響を受けていること。心配して。不安で悩まされていること。

参照:Cambridge Dictionary

解説

persons concerned は下記の英語表現でも同じ意味になります。

  • person concerned
  • people concerned
  • people of concern
  • parties concerned
  • concerned parties
  • concerned personnel

関連する英語表現をまとめておきます。

  • 関係者各位:To whom it may concern
  • 関係者一同:all the parties concerned
  • 会社関係者:company concerned

例文

「関係者は国内でさらに1週間奉仕活動をしました」

The persons concerned served an extra week in the country. と英語で表現できます。

 

「私は彼女を含む関係者に警告した」

I warned persons concerned, including her. と英語で表現できます。

関係者の英語表現2

people involved 

「関係者」は英語で people involved といいます。

  • 発音と読み方:ーポゥ インヴォーヴド
  • people:男性、女性、子供。会話の対象になるグループ。
  • involve:活動の一部になること、何かに含まれること、影響を受けること。

参照:Cambridge Dictionary

解説

people involved は下記の英語表現でも同じ意味になります。

  • personalities involved
  • the party involved
  • the parties involved
  • involved parties
  • those involved

例文

「我々は関係者に連絡します」

We'll contact the people involved.  と英語で表現できます。

 

「私は関係者に役立つと確信しています」

I'm sure it will work for the people involved. と英語で表現できます。

関係者の英語表現3

related persons

「関係者」は英語で related persons といいます。

  • 発音と読み方:リイテッド ーソンズ
  • person:男性、女性、または子供。誰かのキャラクター、性格を説明するときに使用される。
  • related:つながっていること。同じ家族に属すること。影響を受けていること。

参照:Cambridge Dictionary

解説

related personsは下記の英語表現でも同じ意味になります。

  • related person
  • related people
  • related personnel
  • relevant person
  • relevant personnel

例文

「我々は関係者を組織し、問題を解決する必要があります」

We need to organize related person and solve the problem. と英語で表現できます。

 

「彼らは財務マネージャーと税関連の関係者です」

They are financial managers and tax related personnel. と英語で表現できます。

関係者の英語表現4

staff 

「関係者」は英語で staff といいます。

  • 発音と読み方:スーッフ
  • 組織で働く人々のグループ。組織で働く人。
  • 多くの場合、特別な目的で組織で働くグループ。
  • 組織内のマネージャーで働く人々のグループ。
  • 特定の会社や組織、または特定の場所で働くすべての人々。

参照:Cambridge Dictionary

解説

staff は職員、スタッフ、幕僚という意味があります。

「工事関係者」は construction staffs と英語で表現できます。

例文

「関係者たちは問題に精通していた」

Staff members were conversant with the issues. と英語で表現できます。

 

「すべての病院関係者は素晴らしく協力的でした」

All the hospital staff were wonderfully supportive. と英語で表現できます。

関係者の英語動画

worry と concern の表現方法

こちらの動画では「worry と concern の表現方法」について英語で解説されています。ネイティブの発音でためになります。英語上達のためにもぜひご覧ください。

staff と stuff の違い

こちらの動画では「staff と stuff の違い」について英語で解説されています。字幕もあってわかりやすいです。英語上達のためにもぜひご覧ください。

関係者の英語コラム

「関係者」に関連する英語表現

関連する英語表現をまとめておきます。

関係者の英語例文集

関連する英語例文をまとめました。ご参考にどうぞ。

 

「彼は関係者メンバーの名前を明かすことを拒否した」

He refused to name the members of staff involved. 

「メンバー」は members と英語で表現できます。

name は名を明かす、命名する、指定する、任命する、指名するという意味。

 

「我々は事故にあった関係者にお茶を配りました」

We dispensed tea to people involved in the accident.

「お茶」は tea と英語で表現できます。

dispense は配る、分配する、施行する、調合する、投与するという意味。

ディスペンスと発音します。

 

「ケイトが最後に彼らと会って以来、関係者全員の関係は変わっていた」

The relations of all the persons concerned had changed since Kate had seen them last. 

「最後に」は last と英語で表現できます。

relation は関係、関連、交渉、親類という意味。

リレイションと発音します。

 

「委員会は調査結果を関係者に通知するでしょう」

The committee will notify the persons concerned of its findings. 

「調査結果」は findings と英語で表現できます。

committee は委員会、委員という意味。

コミティーと発音します。

「関係者が示したことは、会議は価値を提供するだろうということだ」

The persons concerned indicated that the meeting will provide the value. 

「会議」は meeting と英語で表現できます。

 

「義務感は時折、関係者によって示される」

A sense of duty can sometimes be seen by the persons concerned.

「義務感」は sence of duty  と英語で表現できます。

 

「関係者のやる気は、独立を成功させるための重要な要素です」

The motivation of the persons concerned is an important ingredient in successful independence. 

「やる気」は motivation と英語で表現できます。

 

「関係者の数はメディアによって膨らんでいます」

The numbers of people involved have been inflated by the media. 

「数」は numbers と英語で表現できます。

inflate は膨らむ、得意がらせる、膨脹させるという意味。

インフレイトと発音します。

「関係者の外見の類似点を発見することは困難になっていることでしょう」

It would have been difficult to discover any resemblance between the appearance of the persons concerned. 

「外見」は appearance と英語で表現できます。

resemblance は類似点、類似、肖像という意味。

リゼンブランスと発音します。

 

「数名の大使館関係者が48時間以内に出国するよう求められました」

Several embassy staff were asked to leave the country within 48 hours.

「大使館」は embassy と英語で表現できます。

ask to A で「Aするように依頼する、求める」という構文。

 

「関係者はサミットの最終的な準備に取り組みました」

The staff worked on final arrangements for the summit. 

「サミット」は summit と英語で表現できます。

work on A で「Aに取り組む」という構文。

arrangement は整理、配列、準備、打ち合わせという意味。

ボランティアは事故の関係者に食べ物や毛布を配った」

Volunteers dispensed food and blankets to people involved in the accident.

ボランティア」は Volunteers と英語で表現できます。

 

「あなたは関係者に電話して証拠を提出しても構いません」

You may call any relevant person to give evidence. 

「証拠」と英語で表現できます。

 

「航空会社の関係者は小型飛行エンジンの故障を確認した」

The airlines relevant person confirmed that the small flight engine failure. 

「航空会社」は airlines と英語で表現できます。

 

「商業管理部門は関係者を割り当てるものとする」

Departments of commercial administration shall assign the relevant personnel.

「部門」は Departments と英語で表現できます。

 

「大部分の関係者は今では離れています」

Most of the people involved have by now moved away. 

「今では」は by now と英語で表現できます。

move away は立ち去る、引っ越す、転居するという熟語。

まとめ

英語表現まとめ

「関係者」の英語表現をまとめると「4つ」です。

  1. persons concerned
  2. people involved 
  3. related persons
  4. staff

たくさんの英語表現をご紹介しましたがすべてを覚える必要はありません。

この記事をブックマークしておいてください。そして必要なときに思い出してご利用下されば幸いです。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。ありがとうございます。

六単塾塾長 祐樹せつら

関連記事

1日10分で英語をあきれるほど覚える方法とは?

1日10分で英語をあきれるほど覚えるコツは下記ページで解説しています。

やってみると効率よく英会話を覚えて口から飛び出す方法を理解できます。

こちらの記事を読んでみてください。